B003CN5VYMインセプション [DVD]

2010年度・米/英・148分 INCEPTION
ワーナーブラザーズ配給
■製作/脚本/監督:クリストファー・ノーラン
■出演:レオナルド・ディカプリオ、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、エレン・ペイジ、
トム・ハーディ、渡辺謙、トム・ベレンジャー、マリオン・コティヤール、マイケル・ケイン

INCEPTIONとは、始め・発端を意味するそう。本作では「植え付け」といった意味で使ってました。

劇場でチケットを購入する際、作品名が思い出せず「えっと、渡辺謙さんが出てるやつお願いします。」なんて言っちゃった…。おばさん丸出しです(´・ω・`)

さて本作は、他人の夢の中に侵入するという設定。
前半はなにがなにやらで、理解するのにかなり集中力を強いられました。
あまりにも難解で、睡魔との戦いがしばし・・・

けれど後半、飛行機の中でコトが行われ始めた途端、がぜん面白くなりましたよ!
inception

夢の階層が3つもあって、それらが直前の夢の状況と直結してる。
その発想が凄い。

橋から落ちてゆく車、無重力の人々、その状態が夢のなかで交錯する場面の素晴らしいこと!
それをこういう風に映像化するとは。
なんていう人だ、クリストファー・ノーランって人は。

合わせた鏡、垂直に交わる街、半分に折りたたまれた街と、これまで見たこともないような映像の数々に驚かされます。

そして、非常に危険な状態に陥っている状況で熟睡している人たちも凄い!
あの完全に眠っているかのような演技がうまいのなんのって。
スローモーションが利いてます。

飛行機の中で目を覚ましたサイトーに、心底胸をなでおろしました。
あのあとすぐさま電話したところもいい。
渡辺謙さんが、いい味だしてます。もう完全にハリウッドスターの一員ですね。
最近は(CMで)ベイダー卿とも共演してるし♪

コブの家で回したコマは、きっと止まるに違いないと思ってます。

それにしても、最初が難しかったから、もう一度観たいなぁ。

091005_inception_main