2023年5月18日(現地時間)、ハリソン・フォードが、最新作『インディ・ジョーンズと運命のダイヤル』のお披露目となったカンヌ国際映画祭で名誉パルム・ドール(生涯功労賞)を授与されました。

プレミア上映前にサプライズで発表され、「インディ・ジョーンズ」のテーマ曲の流れる中、舞台へ上がると観客からスタンディングオベーションで迎えられ、ハリソンは、これまでの功績を称える映像がスクリーンで流れたことについて触れ、感極まった様子で「私は今、自分の人生の走馬灯を見ました。」とコメント。
また、監督や共演者、スタッフ、そして後方の席に座っていた妻のキャリスタ・フロックハートへの感謝を伝えました。

これまで大きな賞とは無縁だったハリソン。
いちファンとしてとてもとても嬉しくてたまりません!!
本当におめでとうございます