M's Shakespeare Journal

個人的なシェイクスピアとの関わりをまとめたブログです。

こちらのブログは休止します。

2005年から2010年にかけて個人的なシェイクスピアとの関わりをまとめてきました。
最初のブログサービスが終了してしまって、こちらに移行したのですが、あまり更新することはできませんでした。

最近は興味のある動画やAudioやリンクをメモとしてアップすることが多くなりました。

2014年から英語ブログを始めたので、今後はシェイクスピア関連のこともそちらで更新することにします。
このブログは個人的な記録としてこのままにしておきます。


英語ブログはこちら。 

演劇ブログはこちらです。 

Elizabethan theatre explained by Willy!

Elizabethan theatre explained by Willy!

 

Shakespeare's Globe Theatre London; All The World's A Stage

Shakespeare's Globe Theatre London; All The World's A Stage

 

Shakespeare's World - Timelines.tv History of Britain A08

Shakespeare's World - Timelines.tv History of Britain A08

 

Macbeth Summary - High School Summary

Macbeth Summary - High School Summary

 

All Macbeth Soliloquies

All Macbeth Soliloquies

 

Macbeth (TV Movie 1998)

Macbeth (TV Movie 1998)

 

「マクベス」松岡和子 訳

「マクベス」
松岡和子 訳 ちくま文庫 シェイクスピア全集 3 600円

2005年9月に書いています。

2004年12月に第4刷発行 となっているので、その頃購入したのでしょう。
なんと10年前。
この間いろいろありました。
2005年に某演劇養成所に週末に行くようになって
初めの頃のテキストが「マクベス」で
そこの公演の手伝いなどして
プロの芝居の稽古や本番を間近に見る機会があり
とうとう早期退職して演劇始めちゃいました。
初めに入った養成所はいろいろあって早々にやめてしまいましたが
演劇を始めたきっかけはやっぱりシェイクスピアだったかも。
その後「オセロー」「タイタス・アンドロニカス」「十二夜」「から騒ぎ」「ハムレット」に出演(ワークショップも含みますが)
そして今年は「マクベス」に出演することになりました。
人生何がどうなるかわからないものです。
  

AERA Mook 1999 シェイクスピアがわかる

今年の夏は「マクベス」に出演するので
シェイクスピア関連の本をあれこれ読み直していたら、こんな記事を発見してしまいました。
もしかして貴重?(笑)
せっかくなのでデジタル化してもらいました(笑)

AERA Mook 1999 シェイクスピアがわかる。
現代演劇人 わが友シェイクスピアを語る 流山児 祥
アジア発B級アクション・シェイクスピア

 aera04aera03aera02aera01

Macbeth 2015 Trailer

livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ