2005年04月24日

「お米マイスター」更新講習会 in Q州

3daad164.JPG
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今日のご飯は、
佐賀県上場(東松浦郡肥前町)産の「コシヒカリ」ば食べとります。
 
おかずは、
・鳥ササミのニンニク醤油漬け焼き レタス添え
・ガンモドキとウズラの卵の煮物
・ワカメとシイタケの味噌汁
・辛子明太子
・塩昆布
 
 
今日、
博多区に有る福岡県中小企業振興センターで、
お米マイスター」更新講習会のあっとります。
 
 
講 義1:「ごはん食と噛むチカラ」
 
講 義2:「お米マイスターを活かした米穀店経営」
 
 
現在、
歯の治療中のあたきにとっちゃ、
美人歯科医の鈴木さんの話はズキンと来たばい。
 
この方は、
医学生の頃から多くの病気ば経験しとんしゃって、
(心臓病・子宮内膜症・アトピー等々)
悪くなった所ば治療する方法じゃ、
いつまでたったっちゃ良くならず、
食事療法と出会うて、
初めて病気ば克服しとんしゃぁとです。
 
つまり、
病気の原因ば見極め改善する。
 
鈴木さんの場合は日々の食事やったとげな。
 
で、
どげんしんしゃったかというと、
・卵
・乳製品
・白砂糖
絶ちしんしゃったら病気が治って、
無理だといわれた出産まで出来んしゃったげな。
 
 
つまり、
 
・パン[日本のパン(特に菓子パン)は、デコレ−ションケーキと同じげな]
・白砂糖
・油脂類
・化学調味料
 
ば多用する洋食ばやめて、
 
・ご飯(なるべく玄米か胚芽米)
・おかずは魚中心
・季節の野菜
・発酵食品(味噌汁・漬物・納豆等)
 
神経質にならん程度に出来る限り安全な物ば選んで、
ゆ〜〜〜っくりとよく噛む。
 
缶コーヒーや、
ジュース(100%果汁も)や、
ポカ○スエットや、
なんとあのヤ○ルトまで・・・、
白砂糖の塊みたいな物げな。
 
虫歯で歯がボロボロになるだけやなく、
内臓や骨までボロボロに。
 
エズ(怖)!
 
あなたさんや、
あなたのお子さんば早死にさせたかったら、
毎日の主食ばパンやハンバーガーやスナック菓子にし、
おかずは味の濃いか洋食にし、
水やお茶代わりにコーラやポ○リば飲ますだけでよかばい。(^^;;;
 
パンの悪口ばっかしみたいで、
米屋としちゃぁ気の引けるとばってんが、
よっぽど良かパンば選ばんと、
砂糖や油脂類や乳化剤や添加物の入っとうし、
おかずも油脂類ばっかしに(サラダのドレッシングも)なるばい。
 
あたきも肝に銘じとかなね。(^^;;;
 
 
 
もうお一人の講師、
(株)スズノブの西島さんは、
日本一有名なコメ屋で、
その豊富な知識量と理論武装に圧倒されとります!(@@
 
 
 
下の2枚の写真なくさ、
あたきもお世話になっとる、
北Q州の有名米屋かじやさん達ご一行に、
わざわざ社家町米店まで寄って貰うとります。
 
おまけにつる平の小倉日記と、
田上康郎氏(地方産業経営研究所 所長)の本『羊たちの探しもの』ば、
いただいとります。m(_ _)m
 
この本ばヨンで、
初めてあたきのノルマば決めたばい。(^^
 
かじやさん多謝。


トラックバックのやり方が、
いまだにようワカラン。(TT

かじやさんの徒然日記↓
http://kajiya.txt-nifty.com/kome/

shakemati at 21:18│Comments(2)TrackBack(0)ご飯 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 花ちゃん   2005年04月25日 19:04
美人歯科医の鈴木さんの話

エエ(良い)話ですね

米屋の仕事に自信が出てきました

米を売るだけでなく

米食を伝えねばと思いました
2. Posted by shake   2005年04月25日 20:44
花ちゃん、
鈴木さんなくさ、
ほんなことジョウモン(上物⇒美人)さんやったよ。(^^

講演の中で、
幕内 秀夫 (著)『粗食のすすめ』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101056218/249-6718846-2211561#product-details
の話が出たとよ。

この本オススメ。

マクロビオテックの功罪の話もあって、
ケッコウ面白かった。

去年の「オフ会 in OSAKA」の時にくさ、
行きの新幹線の中で読みよったとばってんが、
2時間半で全部読めるばい。



ついでに、
柴田 博(著)『肉食のすすめ』
http://eco.goo.ne.jp/food/slowfood/autumn/02_1.html
これ、
読んどらん。(^^;;;


何事も中庸がよろしいかと。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔