2007年07月31日

色々




青い空に消えたのは



小さな金魚と



虹色のキャンパスと



青い紅葉。



僕は、そっと手を伸ばし



小さな自分を精一杯誇示する。





だけど





そんなの意味が無いくらい青空は大きくて



僕は眩しくなって、目を細めた。



橙色の雲と青緑の君の傘が夜空に溶けたならば



僕は、



僕はもう帰る時間だ。



しょっぱいソフトクリームが空に広がったならば



僕は、



僕はもう眠る時間だ。



レモネードイエローの中でお休み。



ブルーハワイの砂の上で目をお閉じ。



黒猫と夜のドライブはダメよ。



あなたにはまだ、早いわ。



桃色の木の葉に抱かれ



ゆっくりお休みなさい。



ウッドブラウンの揺りかごに抱かれて………










近頃、詩を衝動書きしたくなるんです。


shakeneko at 08:26│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔