2016年06月28日

店舗

7ba98de5.jpg





ご訪問頂きありがとうございます。 
継続車検などの為予備検査『ライト調整など』   ご予定の方ご利用ください。  
  
所在地  東京都練馬区北町5丁目18-21
店 名      中島モータース 
東京運輸支局認証工場  第1−4798号
「あいおいニッセイ同和損保」 代理店
TEL     03-3933-7671
FAX     03-3933-7671
E-mail   shaken_yobi@yahoo.co.jp

※当ブログに出ますコマーシャルは全て当店と何の関係もありません。         
    


2016年01月09日

営業時間、予約について

〇営業時間 平日07:30〜16:00
〇休業日  土、日、祝祭日
〇予約頂いても頂かなくともお受け致しますが
自賠責保険更新のご用命を頂き、かつ書類作成のお手伝いをご希望のお客様は是非ともご予約を入れて下さい。
★都合により臨時休業をさせて頂く時は、当サイトで予めお知らせ致しますのでお願い致します。
★休業日にテスターのご希望のお客様は電話FAX、Emailなどでご連絡頂き双方が都合の付く時のみお受けさせて頂きます。


営業内容

当検査場で測定可能な車両は車高2.5M
軸間距離3M,軸重量3,000Kgまでです
貨物車は3Ton車標準平ボデイまでです。

★車検場検査ラインと同レベルの測定器により
検査を致します。
〇ヘッドライトの光軸の調整、光量測定。
ハロゲン球→HIDバルブに入替えた時
などの光軸調整などでご利用下さい。
〇サイドスリップ〔横滑り〕測定、調整※
〇速度計{除フルタイム4駆車}
〇ブレーキ{フット&パーキング}
〇排気ガスCO,HCの濃度
※サイドスリップ数値修正をサイドロッド片側
のみで変更しますとステアリングホイルの
センターが必ず狂いますので両方のロットで
修正する作業が基本となります。

★あおいニッセイ同和損保代理店
車検の自賠責更新時是非ともご利用下さい。


料金

〇ライト光量測定光軸の調整,上向¥900−     下向¥1,000−
〇バイク光量測定光軸の調整¥1,000-(※1) 
〇フット&駐車ブレーキ制動力測定¥500−
〇スピードメーター指示計誤差の測定¥400−
〇横滑り(サイドスリップ)数値測定¥500−
〇排気ガスCO,HCの排出濃度の測定¥500ー

サイドスリップ調整料金(※2)
サイドロットの片側で調整、測定+¥1,000-
サイドロットの両側で調整、測定+¥1,500 

※1 ライトが複数、調整ネジの形状により料金の変更があります。
※2 サイドロッドの構造によっては料金が加算される場合があります。例 外車の一部、サンバーの一部の車,トラック

2012年05月03日

アクセス

住所 東京都練馬区北町5丁目18−21
画像を拡大して見て下さいBlogPaint

BlogPaint

◆川越街道池袋方面から 川越街道、池袋方向から進行、環八立体交差を過ぎ[車検場前]信号を通過.
写真右が練馬車検場
P1010997









車検場前の信号の次の信号、交差点「右側、セブンイレブン、左側、平和台ドレス」を左折です。
「交差点手前から」
P1020003









    50M先右側コインパーク、右隣が当店です。
    写真はブログをご覧ください。 

 ◆成増、新大宮バイパス方面から
新大宮バイパス、川越街道交差点から車検場方向に30M進んだ信号機の有る交差点ですが{「AM7:00〜PM8:00の間右折できません」一旦左折Uターンしてください。
「上成増、下車検場方向に」narimasu

「交差点 上車検場下成増方向 
BlogPaint

◆環八高井戸方面から「平和台駅前」信号を過ぎ450M
BlogPaint

「北町西小学校東」信号通過 〔センターラインが消え道が狭くなるBlogPaint

小学校の信号から400M進み一時停止BlogPaint

その先のT字路を右折、道なりに150M進んだ十字路左側が当店
◆新大宮バイパスからの迂回路
徳丸4丁目の信号通過直後左側側道「徳丸方向」に進み
BlogPaint

坂を上がり信号を直進、東上線のガードを潜りぬけ先の信号★を直進、道なりに進みバイパス2

バイパス2-1

ゆるい下り坂の先十字路を右折BlogPaint

50M進んで川越街道との交差点に出ます。直進し、50M先右側が当店です。
◆成増方面から
バイパス方面からの案内で★印の信号が旧川越街道です。赤塚の先を川越街道から旧道に入るとこの信号に来ますので、右折・・・あとはバイパス方面からと同じです。


車検とは?

道路運送車両法に定める継続検査を意味します。
有効期間満了の日より1か月前から検査を受けられます。それより早く受検しますと、有効期間が短縮され、不利になります
自動車納税証明書を用意、自賠責保険を更新し、車両を検査登録事務所(車検場)に持ち込み受検します。車検場は、検査時点で当該車両が測定機器、検査官の目などで保安基準に適合か否かを判定します。


ユーザー車検とは?

幾つかある受検方法の中の一つが 
  『 ユーザー車検 』
マイカーを自ら車検場に持ち込み検査を受ける方法です。
エンジンルーム、シャーシー(下、足廻り)は、検査をする為に泥、油ホコリ、など汚れを落とすのがルールでしょう。逆は、故障個所を見逃し不合格への助長にもなります。ヘッドランプの光度,焦点、サイドスリップ、ブレーキスピードメーター排気ガス濃度を測定、調整と予め模擬検査を行い受検するのが合格の早道です.


珍客。燕さんが工場に!!

2012(H24/5)
今年の燕の子育ての準備、巣造りが始まる。去年は成長の最中巣が壊れ燕親子は勿論こちらもパニック、何とか2羽が巣立ちしたが人間の造った巣で新たに子育てをするとは考えられず取外す。 3/31日今年初めて工場に姿を見せた。昨年か一昨年ここから巣立ちした燕なのでしょうか、燕は2〜3日に1度姿をみせ4月17,18日姿を見せる回数が増え20日に初めて番〔つがい〕で幾度も往来、 25、6日と巣の有った所で泊まり、その後毎日番でお泊り、これは過去4年間中初めてのこと   27日いよいよ巣造りが始まる。

巣造りの場所を模索中 (写真は拡大します)一羽

DSC00009

DSC00008

頭の上に(あまり警戒していない)番

全く同じ場所に番で巣造り巣1

巣2

5月3日 ひたすら巣造りに勤しむ番5,3

5月5日午前 完成かな?
5,5

3日間、雨の日中の巣造り。以前の巣と比べて型、大きさほぼ同じ、すごい
5月8日に完成IMG_2734

5月9日
巣の土も乾き完成。番の親燕は3月25日の初お泊り以来毎日巣の近くか中で泊まる。あとは産卵を待つだけ。5月10日
★今朝1個目の卵を確認。
★5月11日朝2個目の産卵を確認★ 5月12日朝3個目を確認。順調
IMG_2735

5月13日 4個目の産卵
DSC00006

5月14日 5個目を産卵しました
5個目

5月18日
最初の卵を産んでから1週間が過ぎました。5個の卵をきっちりと抱卵、順調に進んでいる模様。
 仲の良い番い。
IMG_2737



ここからは2011年の記録
 07,13
早朝雛が巣を出ました。6個の卵を生み5羽が孵り2羽が巣立ちました。過去に比べ厳しい結果です。
飛び立つ前の親、雛 前の電線で羽繕い
羽ばたき

巣立ち

 07,11
 親が少し離れたところで巣立ちを促しています。 生存雛は2羽になっています。
 促す1

促す

 07,04
早朝 親が餌さを与えていました一安心です。。。。が2羽元気がありません
 07,03
今朝事件が起きました『巣が壊れ』雛が居なくなりました。瞬間、烏にやられたと感じましたが違いました。自然崩壊のようです。機械の小さな隙間に入った雛の発見、救い出しに時間を要したり巣作りで時間が掛かりました。雛は衰弱しています。親の子育て放棄が心配です。 
 6,28
1羽姿が見えません、前回の写真の真ん中の雛が一回り小さいですね、気にしてたのですがDSC00015

2011,06,26
最初の雛が孵ってから9日が過ぎました、ご覧の通り5羽が育っています。首を長〜くして餌をねだる鳴き声が段々大きくなってきました。燕5,29

2011,06,17
今朝 卵の殻が1個先ほど2個目の殻が落ちてきました、孵りました。おそらく5月30日以降に生まれた卵が孵ったのでしょう。
2011,06,04
夕方巣の中を見る機会がありました。何と卵が6個になりました!!、親鳥はほとんど抱卵状態です。巣の中の撮影チャンスを伺っています。
2011,06.02
今朝、4個目の産卵を確認。span>
2011,06,01、16:00
昨日、今日と産卵があり3個になりました最初の産卵から10日空きました。成長に影響が無いか気になります

2011,5,26PM17:00
昨年、一昨年と経過が違います。 今、卵は一個のみです連続して産卵した以前と違います。

2011,5,21

今朝1個目の卵が生まれました、昨年より27日早く初飛来の日から数えて26日目です。その間巣の補修夜の巣での泊まりは番いで行動です。

2011,5,8

巣の補修作業中です
燕5月8日


番いで泊まりです
燕5月18日

2011,5,3
昨夜、 産卵前後を通し今まで初めてです。番い(つがい)で巣での泊まりです。
IMG_2360

2011,4,25
今年初めて巣に飛来してから1日3〜4回番いで姿を見せます日増しに回数が増えます、これまでと違う行動が有ります24日夕闇迫る頃前の電線に停まっているのでシャッターを少し開けました。即飛び込み雌が停まりました翌日も同じ行動です いままで巣に泊まるのは産卵後でした。
2010,06,17
平成21年に続き今年も燕さんが子育ての最中です。4月6日に初めて飛来、5/30日最初に産卵から連続4個そして今日6/17、予想通り一羽目が孵りました。去年と同じ巣で7日早いですが全く同じ周期です。去年は3羽巣立ちました。去年の詳細はホームページでご覧くだい

2010年06月15日

車検で大事なこと

車検場の検査は検査時点で、保安基準に合致していれば合格です。これは、次の車検まで安心して車を使用出来る事ではありません。ブレーキパット、エンジン各ベルト、オイルなど部品は日々消耗、劣化します。使用距離数に対比して点検、整備が大切です。
ユーザー自身ですべてを行うには無理なとき安全上の不安も起きます。そんな時、専門の信頼出来修理工場に点検整備を依頼する事が大切です。

2007年05月03日

ホームページ

ご案内の掲載内容はすべてブログ側が優先いたします。

http://www.geocities.jp/shaken_yobiken/

最新コメント