散財日記(仮名)

ひたすら散財

2011年07月

天敵撃破

中日6-3広島



今まで散々良いようにやられてきた広島バリントンにようやく一矢報いました

今季あんなに打てなかったバリントンから9安打4得点とか素晴らしいですね

初先発出場の中田のブーちゃんがよく頑張りました

堂上直倫も初回はチャンスで凡退してしまいましたがその後はきっちり仕事をしましたね

森野もシングルばっかりですが本格的に調子を上げてきたと見るべきかな?

それにしても和田がなぁ、ここで一度途切れてしまうとかなり苦しい訳ですが今まで2.3箇所でぶった切れてた事を思うと随分マシになったと言うべきか・・・


相変わらず平田の一番とグスマンの起用は訳が分かりませんが(苦笑)

その二人も今日はそれなりの結果を出していましたけどね


先発は今日登録されたばかりの吉見

故障かと思っていたのですが、特に問題はなさそうな感じで良かった良かった

2回から6回までは毎回ランナーを背負ってピンチを迎えていましたが、さすが吉見と言った所で最少失点で切り抜けていましたね


8回の浅尾は完璧でいいとして、9回の三瀬はいったい何しに出てきたんだか

ああ、岩瀬にセーブをつけるための工作員でしたね

冗談はともかく、最近の三瀬はホント使いどころに困るピッチャーになってるような気がするんですが、更に困ったことに代わりのピッチャーがいないという

高橋聡文の不在がどんどん重くのしかかって来てますねぇ



広島には前回のナゴド3タテのお返しをしないといけませんから、明日と明後日も是非頂きましょう

連敗ストッパー、その名はソト

中日2-0阪神



ちゅかさぁ、前回ソトで勝ってから今日のソトまでオールスター休みがあったとはいえ勝ってないってどうよ?

連日あんまりにも情けない試合してるから応援する気力もどんどん削られていくわけですよ


それにしてもソトはホントいい仕事してくれました

初回を除いて毎回ヒットを打たれるものの決定的な失投もなく6回を無失点

7回の河原→コバマサの流れは怖かったですが、浅尾が何とか凌いでくれました

9回は岩瀬がヒットを許すものの最後は併殺で3凡に締めて完封リレー


でも、久しぶりの勝利はやっぱりいいものですね



打線はまさかの平田1番荒木2番というオーダー

結果的にこれが功を奏し平田のチーム初ヒットを荒木が返して先制しました

しかしそのあと溜めたランナーを森野が返せずに1点どまり

この辺が今年のドラゴンズの弱さかなぁ?


クリーンナップは最終回に何とか3人で帳尻あわせ

グスマンを外野で使うくらいならほかにいろいろオプション考えられるんじゃないかとも思うんですけどねぇ?

よっぽど小池とか調子悪いのかなぁ?


井端に代わって上がってきた直倫は今日はノーヒット

去年ブレイクしたセカンドでの起用で今年も魅せることができるかどうかこの先に期待しましょう



明日からは広島で3連戦

ここで何とか勝ち越して5割復帰と行きたいところですね


弱っ

amazonでシューズ2割引とか言うDMが来てたのでついつい仕事用のスニーカーをとりあえず2足買ってしまった


・・・普段履いていない靴いっぱいあるってーの。俺。


[アディダス] adidas FORUM MID LITE
[アディダス] adidas FORUM MID LITE
クチコミを見る

久々の勝利

中日7-1巨人


いや、長かったですねぇ

結局先週は1勝もできなかったドラゴンズですがようやく勝ちました


連敗をストップした孝行息子は来日初先発のソト

吉見が(おそらく故障で)2軍に落ちてしまった緊急事態を見事にカバーしてくれるナイスピッチングでした


今日は5イニングを75球で降板しましたが、次先発することがあればもう少し長く投げれるんじゃないですかね?

ああ見えて四球で大崩れしそうにないピッチャーなので、上手く化ければネルソン見たいな安定感のあるピッチャーになるかも


ソトのあとは河原コバマサ浅尾岩瀬と繋いで、初回の1失点だけで凌ぎました

浅尾岩瀬は大きな点差で調整登板というところでしょうが、前回の救援失敗を払拭するナイスピッチング

しかし、連投だと不安の残る岩瀬を今日使っちゃって明日大丈夫でしょうか?



打線はあんな感じの攻撃が何で先週一回もできなかったのかと

打線は水物とはいえ、あまりにも先週はひどすぎましたからねぇ


ここへきてようやく森野が本格的に復調気配

もういい加減信じてもよさそうな感じですかね?


井端も今日はらしいバッティングと守備がありました

一時は井端の時代も終わりなのかと思わせる状態でしたが、まだまだやれるというところを見せて欲しいですね



明日は新潟へ移動して巨人と3連戦の2試合目

とりあえずせっかく戻った5割ラインを割り込まないように勝ち越しを狙っていきましょう

CD購入履歴(自分メモ)

すっかり買ったCD記録するの忘れてた・・・orz


以下購入順

クラムボン ‐ワーナー・ベスト‐(DVD付き初回限定盤)
クラムボン ‐ワーナー・ベスト‐(DVD付き初回限定盤)
クチコミを見る

鉄板

クラムボンのベストに外れがあろうはずがない


clammbon -columbia best(初回限定盤)(CD+DVD)
clammbon -columbia best(初回限定盤)(CD+DVD)
クチコミを見る

上記に同じ


etc.works2
etc.works2
クチコミを見る

良作

前作と同じくらい楽しめた


心ノ底ニ灯火トモセ
心ノ底ニ灯火トモセ
クチコミを見る

吉野が倒れてどうなるかと思ったけど、見事復活

相変わらずのeastern youth節


DAWNS
DAWNS
クチコミを見る

mito(ex.クラムボン)のソロアルバム

個人的にはずいぶん大人しいなと

最近のmitoはかなり声優よりなのはなんでさ?


doubt!
doubt!
クチコミを見る
まさかのScafull King復活

もうその事実だけで歓喜の渦です


DAMN HERO(初回限定盤)(DVD付)
DAMN HERO(初回限定盤)(DVD付)
クチコミを見る

良作

今作もスピード感ばっちり


Luminously
Luminously
クチコミを見る

良作

メロディセンスが素晴らしい


Mini Album「夢の跡」
Mini Album「夢の跡」
クチコミを見る

傑作

個人的にはタイトルチューンよりも2曲目とかの方が好き


【初回限定盤】for staying real BLUE.
【初回限定盤】for staying real BLUE.
クチコミを見る

良作

それでも群青海月を超える曲がないのがなぁ


Paint Box(画像無し)
クチコミを見る

NUBOのミニアルバム

安心のNUBOクオリティ

欲を言えばフルアルバムで聴きたい



街道筋の着地しないブルース (紙ジャケット仕様)
街道筋の着地しないブルース (紙ジャケット仕様)
クチコミを見る

神作

ソウルフラワーユニオンの魂のボーカリスト中川敬の初ソロプロジェクト


SUNDOGS
SUNDOGS
クチコミを見る

良作

どの曲を聴いてもちゃんとUNCHAINしてるのは素晴らしいです


Outta Here
Outta Here
クチコミを見る

傑作

久しぶりだけあって練りに練った感があります


秘密とルーシー
秘密とルーシー
クチコミを見る

並作

うーん、2曲かぁ・・・


NEXTREME
NEXTREME
クチコミを見る

並作

前作と比べて随分と大人しくなってしまったな、と

せっかく面白いトライしてるバンドなんだからもっと尖ってもいいと思う


クリーンナップ揃い踏み

中日9-4横浜


クリーンナップが揃い踏みでタイムリー祭りなんていつから見てなかったですかねぇ?

同点の5回に打者一巡の猛攻で一挙5点をもぎ取り勝ちました



平田がとうとうスタメン落ちするも代わりに入った堂上剛裕が一応の仕事を果たした格好になりました

しかし、森野と和田のタイムリーの競演とマルチヒットが重なったのっていつ以来なんでしょう?

記録を調べるのが面倒な人なので謎のままにしておきますが、とにかく久しぶりなのは確かw

これをきっかけに(この台詞何度言ったことか)上昇してくれればいいですけど


昨日までのキーマン小池はノーヒットに終わりましたが、いままで良くやってたと思うので一日くらいは大目に見ましょうか

昇格後即スタメンとなった前田でしたが、朝倉の降板とともにベンチへ。代わった小山がびっくりの猛打賞とこんなこともあるもんですねぇw



しかし朝倉の情けないことといったら・・・

本人的には正念場の先発マウンドだったと思うのですが、まったく良いところなく終わってしまいました

果たして次のチャンスは与えられるでしょうか?


コバマサ、スーさん、武藤はいいピッチングでした

特に武藤は9回こそ2者連続四球とピンチを作りましたが、間を空けた監督のおかげか持ち直し2イニングを無失点と上々の出来

このあたりの投手が使い物になってくると、浅尾岩瀬への繋ぎが楽になるんじゃないかと思いますね



せっかくなんで明日も勝って横浜銀行復活といきたいものですね

やっぱり小池が頼りなのね

中日5-2横浜


いい投球をしてもなかなか勝てなかったチェンに久々の勝ち星

7回まではホント完封ペースだったんだけど、8回に連打を浴びて2失点で降板。残念ではあるけれど、次こそ完封もしくは完投してくれるでしょう

チェンの作ったピンチに登板したコバマサは安心のクオリティ

最終回は連投の岩瀬ではなく浅尾が締めてゲームセット

昨日の負けが響いてるのか、岩瀬の連投は厳しいと判断されたのかはともかく浅尾の負担が増すばかりなので何とかならないもんでしょうかね?


打線は久しぶりに先制中押しダメ押しと理想的な得点パターン

ただし、クリーンナップは得点の起点に和田が一度なった以外はまったく機能していませんでした

結局今のところ小池らの下位打線頼りという状況に変化はなく、このあたりも改善されないと連勝は難しいでしょうね


8回裏の堂上剛裕の交替は対左投手の実績のなさだったのだと思いたい

その前の守備のミスの懲罰的な部分も多少はあったのでしょうが、剛裕にはあの場面でも佐伯より優先して打席に立てる選手になってもらわないと



明日こそ朝倉の登板なんでしょうかね?

ここ数日毎日のように登板予想に名前は挙がってるんですけどねぇw

今日も小池

中日5-3阪神


昨日はサヨナラの基点となった小池が今日は大逆転の一発を決めました



4回まではネルソンの調子は良かったようなのですが、突如5回に捕まってしまいました

続く6回にも連打を浴びてしまい、自身のエラーも絡み計3失点といつものネルソンらしからぬ状態でした

あまりに援護点をもらえない状態にとうとう切れてしまったんですかね?

ネルソンの作ったピンチで金本を切って取ったコバマサに今季初勝利

8回浅尾、9回岩瀬は完璧に阪神打線を抑えてゲームセット




ドラゴンズ打線は3回のチャンスに森野がブレーキになったのが痛かったかな?

6回の裏は大島・達郎と連打で続き、森野・和田が連続四球で押し出しで1点返し平田三振のあとの小池がグランドスラムと劇的な逆転劇

平田は無死満塁の場面で硬くなりすぎですかね?

7回もチャンスを作るものの和田が決めきれずドラゴンズ打線の完全復活というわけには行きませんでした



さぁ、明日も勝って3タテとなるでしょうか?


今シーズン初「やりましたー!」

中日1x-0阪神



ODAのサヨナラヒットで今シーズン初の「やりましたー!」が出ました


試合は先発岩田が7回4安打無失点と抜群の出来で味方の援護を待っていましたが、相変わらずの貧打の喘ぐドラ打線はスタンリッジを打ち崩すことが出来ませんでした

ようやく9回の裏に前回ナゴヤドームでサヨナラホームランを放った小池がヒットで出塁したのを水田がきっちり送り、代打堂上剛裕を小林宏が敬遠したところでODA。見事にレフト線を破るサヨナラタイムリーと仕事人ぶりを見せてくれましたね



ヒーローインタビューでのODAは言いたくて言いたくてしょうがなかったんでしょうね

アナウンサーからマイクを奪い取り「やりましたー!」



今年も何度かこの「やりましたー!」が聞けると良いですね

新鮮力

中日6-2巨人



なんて新鮮な先発オーダーでしょう!

荒木が居ない、井端が居ない。チーム的には大変なのでしょうが、見てる方としてはわくわくする状況です

まぁ、今日のオーダーの中に堂上兄弟の名前がないのは非常に残念なわけですがね

岩崎達郎の先発出場とかいつ以来?だとか、水田のスタメンもひょっとして初?とかそういう意味でも新鮮でしたねぇw

そして昨日大ブレーキのグスマンに変えてとうとう平田がクリーンナップの一角に食い込みました


と、そんなオーダーでもピッチャー以外先発全員安打と却って調子いいんじゃね?と言いたくなるような結果だったのが不思議なところでw


そして新鮮と言えば、先発の伊藤準規

今日のピッチングは素晴らしかった。8回はさすがに疲れが出たのでしょう連打を食らって二点を失いましたが、それ以外は文句のつけようのない投球でプロ二勝目

将来のエース候補が相性の良い巨人相手に良い仕事しました



次は名古屋で阪神戦

最近阪神はちょっと調子あげてきてるので何とか得意のホームで叩きたい所ですね




まさかまさかまさか

中日5-3巨人



いや、びっくりしたなぁ


まさかの移籍後初打席の大村サブローにまさか代打ホームラン


1点リードのジャイアンツロメロが満塁のお膳立てのあと久保から2死満塁でまさかの堂上剛裕の逆転3ベースヒット


ドラゴンズの絶対的押抑え岩瀬仁紀がまさかのイニング途中交代



特に岩瀬の途中交代はビックリしましたね

坂本との相性とかもあったのでしょうが岩瀬に今シーズンは絶対的な信頼感が無いんだろうねぇ

もう「岩瀬で負けたらしょうがない」という時代ではなくなったと言うことか

監督はこの先の連戦対策と言ってはいましたが、本心は何処にあるんでしょうかね?



両リームの先発はどちらも素晴らしい出来だったと思います

ドラゴンズ打線は6回まで全く内海を攻略できませんでした

7回に小池にタイムリーが出るまでは完全に諦めムードで見てました(苦笑)

対する吉見も7回まではホームランによる1失点のみの安定した投球でしたが、8回に大村サブローに一発浴びた後は動揺したのかピンチを作りますが無失点で切り抜けて7勝目

・・・このときのグスマンの守備については何も言うまい




記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログランキング

「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
My STORE
BlogPeaple
livedoor 天気
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
こっそりと
あわせて読みたい
あわせて読みたい
Twitter
欲しいぜ!
「J-CASTニュース」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ