散財日記(仮名)

ひたすら散財

2012年04月

崩れない

ドラゴンズ1-0ベイスターズ


とうとう山本昌がやりました

球団記録を更新する212勝

いやぁ、ホントにこの46歳は凄いですね

5試合投げて防御率0.55とかあり得ないわ

特に今日はわずかに2安打しかも四球はなし(死球は1つありましたが)と完璧な内容ですね

これは完封勝利の日も遠くはないですね


過去2戦昌さんの勝ち星を消してしまっていた浅尾が今日はリベンジを果たすことも出来、上々の結果でした



打線の方は相も変わらずあと1本が出ない貧打線

とにかく和田のでき次第だとは思うんですが、阪神戦では取り戻して欲しいなぁ


唯一の得点をたたき出した井端&剛裕はお疲れ様でした

剛裕は代打で結果を出し続けてるのであんまり和田がアレな状態ならスタメンで使って欲しいなと思ってしまったり(苦笑)



横浜銀行様のおかげでこの9連戦勝ち越しの目が大いに見えてきましたね


どこが相手でも1勝は1勝なわけで

ドラゴンズ3-0ベイスターズ


スワローズ戦のマイナスを取り返しつつありますね

今日は国吉にごちそうさまですという気分w



片やドラゴンズ先発の岩田は7回を12奪三振と抜群の結果を残しました

まぁ、3回まではやや不安定な感じでしたが見事に切り抜けて乗っていけましたね

本来三振をたくさん取るピッチャーじゃないと思うんですが、ベイスターズ打線の淡泊さにも助けられたのかな?


8回9回は浅尾岩瀬の鉄板リレーで締めました

今日の浅尾はわりと良かったような気がするんですけど、そろそろ本来の浅尾に戻りつつあると見ていいのでしょうか?

岩瀬は安定の4凡(苦笑)

これで二人はホールドとセーブの定位置に付いたことになりますね



打線は今日も直倫がタイムリーと結果を出していますね

井端にも久しぶりのタイムリーが出て真ん中の人たち以外は良い状態です



昨日1軍昇格した周平が8回裏に代打で登場しましたが阿斗里のおかげで(笑)一度もバットを振ることなく四球となり初ヒットはお預けになりました

直倫の方が打撃も守備も上回る状況で使い方に困る選手だと思うんだけどどうしたいのでしょうね?



阿斗里がくれたチャンスをあっさりスルーした大島荒木平田の3人はきっと岩瀬にセーブ付けさせ隊の回し者w

スワローズ3連戦とはなんだったのか

ドラゴンズ3-1ベイスターズ



なんだ、タイムリー出るじゃん

あのスワローズ3連戦でタイムリーが全く出ない状況はなんだったんでしょうね?



とりあえず今日は壮馬のピッチングに尽きますね

7回までは抜群の安定感でひょっとしたら完封するんじゃないかとも思える状態でしたが、8回には疲れも出たんでしょうね金城ラミレスと連打を浴びて失点してしまいましたね


結局8回の3アウト目は先輩の浅尾の救援を仰ぎました


9回は守護神岩瀬でしたが、危なかったですね



打線は2回の満塁のチャンスで直倫がタイムリー

次打者が壮馬だったことで1点しか取れませんでしたが久しぶりのタイムリーで乗っていけたんじゃないでしょうか?

3回にも大島の出塁を平田がタイムリーで返して良い感じの攻撃になりました

とどめはブランコのホームラン

低い弾道だったので入らないかとも思いましたが良く伸びましたねぇ


今の打線だとあとは和田だなぁ

完全に打線を分断しちゃってる感じがしますからねぇ




この9連戦はベイスターズと6戦することになるのでどんどん貯金を稼ぎたいところですね


新譜の季節、一段落

とりあえずタワレコに予約していたブツはすべて届きましたよっと


Prayer
Prayer
クチコミを見る

fate/zeroのトリビュートアルバム

良い曲なんだけど、どの曲がどのサーバントのイメージなのかは解説読まなきゃ分かりませんです、はいw


PUSH
PUSH
クチコミを見る

割とリリースペース早いなぁとか思ってたけど、年1作なんだよね

・・・感覚麻痺してるわぁ


Eat The Moon(DVD付)
Eat The Moon(DVD付)
クチコミを見る

なんか今作は非常に豪華なメンバーで作ってるようです

相変わらず安心安定のUNCHAINです



さて、次の新作ラッシュはいつになりますかねぇ

慢性的得点力不足

ドラゴンズ1-1スワローズ



相変わらず神宮では思うようなゲーム展開が出来ませんね

昨日は館山を攻めきれずに負けてしまうわ、今日になって森野の故障離脱と山崎野本の二人のインフルエンザでの離脱があり弱り目に祟り目の様相

まぁ、実際問題あまり得点能力に変化はないと思いますけどね(苦笑)

代わりに昇格したのがブランコとディアス

早速ブランコは5番スタメンに使われていましたね。守備でちょっとやらかしてましたが・・・


それに伴い打線も組み替えて挑んだわけですが、相変わらずあと一本が出ないと

惜しいチャンスが何度かあっただけに残念ですね


中田はコントロールがどうにもならない感じで、暴投で1点献上してしまいました

結局この1点が非常に重くのしかかったわけで中田にとっては悔やまれる暴投だったでしょう

しかしながらそれ以外は要所を締めて失点しなかったあたりは中田の成長といってもいいんではないでしょうか?


中田のあとは田島浅尾ソーサ岩瀬と繋いでスワローズに追加点を許さずどうにか引き分けに持ち込めました

最後の岩瀬は大島に助けられた感じではありましたが(苦笑)



谷繁が前人未到の新人から24年連続でのホームランを記録し、野村克也氏の持つ25年連続ホームランの記録にリーチをかけました

谷繁は来年以降もホームランは打つでしょうから記録更新は大丈夫でしょう



明日はエース吉見の登板です。絶対に勝って対戦成績を5分に持ち込みましょう


ドラゴンズの昌は化け物かっ!

ドラゴンズ3-2カープ



勝ちはつかなかったものの昌さんは本当に46歳ですか?

7回を92球投げてわずか4安打1失点

しかもそのうちの3本は梵英心ひとりに打たれたもの

防御率も驚異の0.69

昌さんの時は(特に)打線の援護がない感じなので打線さえしっかりすればまだまだ十分勝ち星を重ねることが出来るでしょう


またしても昌さんの登板の時に浅尾がやらかしてしまったわけですが、同点止まりで断ち切ったので(良くはないけど)まぁヨシとしましょう


打線はなぁ、ここへ来て井端の調子が急降下っていうのが地味に響いてきていますか?

クリーンナップはもともと期待値が低いので森野の具合もあんなモンだろうって感じなんですが、井端が出ないと平田がチャンス作って8番9番で返せないのが痛いですね


決勝打を放った大島はそれまでの借りを返せてよかったですね



明後日からは鬼門神宮

是非とも表ローテで勝ち越し以上を目指して欲しいですね


やればできるじゃん

ドラゴンズ6-1カープ



非常に珍しく効率の良い得点の仕方で連勝しました

先制、中押し、ダメ押しと理想的でしたねぇ

しかも頭から後ろまでまんべんなくヒットも出ていましたし(ただし井端を除くw)

いつもこういう展開になれば見てて気持ちいいんですけどねぇ



それにしても会沢に対する死球は危険球にならなかったんですね

変化球のすっぽ抜けという判定だったようですが、境目が全く分かりません

まぁ、岩田にとってはラッキーだったわけで、死球のあとも大崩れすることなく5回を投げて失点は広瀬のホームランのみという上出来の結果でした

後を継いだ田島も非常に良くて9回スーさんに返る必要があったのかと思えるくらいでした



明日は昌さんと野村のマッチアップですが勝って欲しいですね

粘り勝ち

ドラゴンズ2-0カープ



中継ほとんど見てませんでしたがよく勝ちましたね

たまに目をやるとカープの攻撃シーンばかりで、しかも塁は埋まってばかり

方やドラゴンズは5回の平田のヒットまでノーヒット

達川に「バリントンはノーヒットノーランしますよ」的なこと言われてたみたいですし


打線の方は平田と谷繁の二人だけで勝ったようなモン

相変わらずの貧打ぶりですけどもう中軸の二人がお話にならない感じですね

特に山崎なんかはブランコ並みにボール見えてないんじゃね?



明日の先発は岩田

どんなピッチングしてくれるか楽しみですね

ナゴドなら勝てる

ドラゴンズ4-1ジャイアンツ


吉見が悪いながらも調子を後半取り戻して完投勝利

なんだかんだで球数は9回投げきって109球なんだから凄いモンです



初回に大島のヒットを足がかりに山崎のタイムリーで先制

2回にはゴンザレスが前の打席で脇腹を痛めたためスクランブル登板になった小野から平田のホームランで2点追加

さらに満塁まで攻めるものの森野のしょっぱい内野ゴロの間の1点のみ

4番があの場面であんな三振してるようじゃねぇ


結局点が取れたのはここまで


なんつーか、全く去年と変わっていないじゃないですか



今日のCBCとBS-TBSの中継は落合元監督が解説で来ていたのでそちらを聞いていましたが、「ドラゴンズの場合先発が崩れて2番手3番手のピッチャーが好投しても参考にならない」といった下りが印象的でしたね

確かに今日もゴンザレスのあとの小野は確かに多少攻略した感じはありましたが、3番手の福田にはやられっぱなしでした

どんなピッチャーが来てもあまり打てないのは変わりがないってことですね



ようやく

ドラゴンズ5-2ジャイアンツ



やっとジャイアンツ戦の勝利です

勝利を導いた孝行息子は中田賢一

最後にやらかすあたりも中田らしいっちゃーらいしいんですけど(苦笑)

中田も岩瀬にセーブ付けさせ隊の回し者だったということですか



さて、その中田賢一

今日はストレートの速さもキレもあるいいピッチングでしたね

8回まではわずかに3安打2塁も踏ませない好投でしたね

打っても第一打席に打ったピッチャーゴロをジャイアンツ守備陣がバタバタやってる間に先制するわ、第二打席ではクリーンなタイムリー2ベース打つわと大活躍でした



打線は6回ホールトンから変わった越智を攻めたわけですが、ポイントになったのは荒木のヒットのあとの森野の当たりがかろうじて併殺にならなかったことでしょうね

ここでランナーが残ったことが和田の特大ホームランを呼んだんではないかと思います

まぁ、森野は次の打席でしっかり併殺食らってましたがねぇ


明日は吉見とゴンザレスの先発のようですが、前回やられてるのでリベンジして欲しいですね





続きを読む

記録更新

ドラゴンズ3-0タイガース


山本昌さんが最年長記録を更新して、球団記録に並ぶ211勝と記録ずくめの初勝利になりました


自分は風邪で寝込みながらメーテレの落合前監督の解説を聞きながら

大本営に何も気兼ねすることのない局だけあって思い切った起用ですね

落合氏は流石の解説で随所に鋭いコメントをしていましたね


ゲームは阪神岩田を打ちあぐねるいつも通りの貧打戦

そんななかで、平田の一発が飛び出しゲームを決めました


平田はここしばらく調子を落としていたのでこれで目覚めてくれると良いですね



嗚呼、熱が引かないのでこの辺でぇぇぇぇぇぇ

/p

勝った気がしないgdgdな試合

ドラゴンズ7-4タイガース


なんでしょうね?このもやもやした感じは

初回に6点も頂いたせいでおかしくなったのか先発の雄太はgdgdなピッチングだし、相変わらず残塁の山を築いてるし、スッキリしませんね


そんな中、先週の憲伸をリリーフしたときと同じようにスクランブルでロングリリーフをしたルーキー田島にうれしいプロ初勝利がつきました

このピッチャーは本当に良くやってると思います

近いうちに先発をさせてみるのもおもしろいんじゃないかな?



その田島を含めて相変わらず登板過多のリリーフ陣

正直こんなので一年もつのかね?




気分転換

まぁ、あんまりドラゴンズが情けないのでそっち関係の記事を書く意欲がないというね・・・



そんな感じで気分転換に普段聴かないようなCD買ってみました

BIRTHDAY
BIRTHDAY
クチコミを見る


アニメ「僕の妹がこんなに可愛いわけがない」のOP曲「irony」と「魔法少女 まどか☆マギカ」のOP曲「コネクト」と「偽物語」のED曲「ナイショの話」の入った1stアルバムですね

正直シングルカットされた3曲くらいしか期待してなかったんですけどね、舐めてました(汗)結構イイですw


明日あたりにもう一丁同じ様なジャンルの物が届くので楽しみにw


MASTEROAD 2 [DVD]
MASTEROAD 2 [DVD]
クチコミを見る

ハイ、積んだままです

見る日くるかなぁ・・・




なるべくしてなった初黒星

ドラゴンズ1-2スワローズ



憲伸が2回に退いたあたりから暗雲が立ちこめてましたね

スクランブル登板の田島を始めソーサも山井も良くやったと思います


ここんところ毎日書いてるような気がするけど、問題は打線に尽きると思うわけですよ

再三チャンスを作りながらもあと1本がでない状況

特に平田の打撃が下降線をたどってるのが厳しいですね

和田が調子を上げてきたことで平田に良くチャンスが回ってくるんですよね、こういう時に限って(苦笑)


8回の森野の走塁を3塁で止めたのは平野コーチのミスってことで良いのでしょうか?

ちょっとよく見てない瞬間だったのでどうなのかなと



監督の采配にいろいろ思うところがあるんですが、ブランコの使い方はどうなんだろう?

あの場面でわざわざブランコを使う意図が見えませんね

ただでさえ薄い代打陣の中で特にチャンスでもない状況で一番結果を出してるバッター出すかねぇ?



とりあえず今日の試合の収穫は浅尾と岩瀬を使わなかったということで良いですね

日に日に減る得点

ドラゴンズ1-0スワローズ



つまりは去年と同じっつーことですね(苦笑)

打線は今年も投手陣に負担をかけ倒しているようです

初回の和田のタイムリー以降鳴かず飛ばずのドラゴンズ打線

とりあえず4番がなぁ・・・



対して投手陣は相変わらずきちんと仕事をしています

・・・が、なんで吉見続投じゃないのかね?

球数が71球で交代とかないわー。


浅尾に掛かる負担がちと大きすぎやしませんか?



結局打線が浅尾の登板のシチュエーションを作る必要のないくらい打って点差を広げてくれれば済む話ではあるのですが





壮馬がやった

ドラゴンズ3-0ベイスターズ


完封しても良いんじゃないかと言うくらいの内容で壮馬が今季初登板を初勝利で飾りました

キャンプから今年の壮馬はイイと言われてきていましたが間違いじゃなかったようですねw


浅尾が早くも4試合目の登板。岩瀬も3試合目の登板とリリーフ陣をかなり使ってるような感じがするんですけど、確か権藤さんは「浅尾に70試合以上投げさせない」的な事言ってませんでしたっけ?

どこかで休ませる気なんでしょうかね?まだ序盤なので連投テストとか慣らし運転中とかと言う見方も出来るわけですがどうなのでしょう?



打線は今日も森野

怖いくらいに結果が出てますね。その割には打率はそんなに高くないのが不思議ですがw

代わりに井端平田がちょっと落ちてきた感じですかね?

和田がやや戻してきた感じでですが、山崎がそんなに良い形で打ててないのが気になるところ

ブランコが代打で結果を出してるので、そろそろ替え時のような気もするんですけど

上の方からいろいろ言われてるんだろうなと邪推してみたりw



明日は名古屋に帰ってヤクルト戦

打線はそこそこ当たりが出てるチームなので表ローテの皆さんは頑張って欲しいですね

まだまだ続く新譜の季節

つーことで、昨日届いたのはコレ


Pentagram
Pentagram
クチコミを見る


とりあえずPCに取り込み済み


NEVERMIND TRIBUTE
NEVERMIND TRIBUTE
クチコミを見る


CDDBにまだ上がってなかったので取り込みすら出来てねぇ

いや、自分で打ち込めばいい話なんですけどね、面倒くさいのですよ


そして、新譜じゃないけど今日は

第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇
第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇
クチコミを見る


が届く予定

ついさっき破界篇の2週目を無理矢理終わらせてきたw

ボーナスが初っ端から付くらしいのでちょっと楽しみですね


ドラゴンズらしい・・・(決して褒めていません)

ドラゴンズ4-0ベイスターズ



9安打4得点で快勝・・・いや、タイムリー出てたらもっと取れてるよね?

最初の2点は犠牲フライだからともかく、後半の押し出しで2点しか貰えなかったということにはドラゴンズの打線が去年とさほど変わって無い証明なんじゃないかと思うんですよね


結局中軸が打たないことには何ともならないわけで

森野は犠牲フライ2本と最低限の仕事はしていますが、山崎と和田がどうにも



先発の中田賢は久々の勝利

良くも悪くも中田らしい荒れ模様でしたが、五回にヒットで出塁して走ったあとのイニングはなかなか良かったので、やっぱり中田はある程度疲れさせてからの方が良い感じですねw

6イニング98球では中田的にも物足りないんじゃ無かろうか?(笑)


中継ぎは予定通り(?)山井

贅沢な使い方だとは思いますが、ロングも出来る中継ぎが一人いると便利ですからこういうのもありなのでしょう

浅尾は前回のリベンジを兼ねてホールドの付かない場面での登板

今日は勢いのあるストレートと落差の大きいフォークでしっかり結果を残しました

最後は田島で締め

田島もストレート速いし変化球の切れが良いし大きく育てて欲しいですね


チームとしては引き分けを挟んで3連勝

19得点で失点はわずか4。なんとチーム防御率が0.97と驚異的な成績ですが、今日みたいな展開を見せられると今年も投手陣にかかる負担が心配ですねぇ




負けなかっただけで御の字

ドラゴンズ2-2カープ


浅尾が打ち込まれてドロー

浅尾は去年も開幕戦で打たれてるので、ある意味通常運転という話も


昌さんの2年ぶりの勝利はお預けということに



打線は3試合目にして例年通りの感じに戻ったというだけの話


記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログランキング

「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
My STORE
BlogPeaple
livedoor 天気
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
こっそりと
あわせて読みたい
あわせて読みたい
Twitter
欲しいぜ!
「J-CASTニュース」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ