2007年01月21日

アメリカジョッキークラブカップ&平安S&太宰府特別

アメリカジョッキークラブカップ
◎ジャリスコライト
○エアセレソン
▲インテレット
△ゥ泪張螢瀬乾奪

複勝推奨馬
ジャリスコライト

【印の根拠】
◎はジャリスコライト。メンバーを見渡すと休養明けの馬、距離の足りないステイヤー、ローカル重賞を取りこぼす馬、上がり馬、何故かダート馬、と積極的に狙いたい馬がいない。スペシャルウィークやメジロブライトみたいなバリバリのG汽曄璽垢了伽錣無くなったのは非常に残念。では何を狙うかを考えた時、休み明けの馬の乗り込み量に目を付けた。◎のジャリスコは約1ヶ月、16本乗って乗り込み十分。どうも、メンバーが手薄になるのを読んでいた感があり、逆算していたと見る。京成杯を勝った中山、いきなりでも勝ち負けだろう。

○はエアセレソン。こちらは更に長い1年半の休み明け。但し、こちらも11月の半ばからミッチリと調教を積んできた。厩舎の解散を来月に控え、ここは抜かりない仕上げ。四位を東上させる念の入れようを評価する。

▲はインテレット。昨年の2着馬のフサイチアウステルと同じローテだが、人気はあまりない。しかし昨春は毎日杯でアドマイヤメインのコンマ2秒差の2着があるし、前走も最後方から鋭い決め手を見せている。頭は無くとも好戦可能。

△はゥ泪張螢瀬乾奪曄A袷はキッチリ捕らえ、漸く重賞の舞台に帰って来たが、重賞では決め手不足は否めない。このメンバーだから押さえるが過信は禁物。

3連単フォーメーション
1着
2着
3着きキ

馬単流しきキ


平安S
◎Ε侫ールドルージュ
○サカラート
▲サンライズバッカス
△ゥ泪ぅ優襯椒Ε離奪

複勝推奨馬
ゥ泪ぅ優襯椒Ε離奪

【印の根拠】
◎はΕ侫ールドルージュ。個人的に昨年夏から、来年の平安Sを勝つのはこの馬だと豪語していた馬。NHKの松平アナ風に言えば、「その時」が来た訳です。とにかく競馬が上手で、前走はルメールの乗り損ないで脚を余して負けただけ。鞍上も期する所があるだろうし、まず負けない。

○はサカラート。G兇鬘海直,辰討い道ち時計もトップ。鞍上武豊で人気落ち。絶好の狙い目だろう。すんなり好位につけられれば逆転まであるかもしれない。

▲はサンライズバッカス。昨年同じローテーションで根岸Sを取りこぼしているのが気になるが、同厩舎のラッキーブレイクを中山へ回したのは、この馬で勝ち負けになるからなのか。

△はゥ泪ぅ優襯椒Ε離奪函A袷の惨敗で人気は皆無だが、妙味十分。元々休み明けは走らない馬だし、叩けば変わる馬でもある。

3連単フォーメーション
1着Ν
2着Ν
3着↓キΝ

馬単ξし↓キ


太宰府特別
◎ピースオブラヴ
○マイネルポライト
▲▲献Д優咼▲
△.罐ノマーメイド

複勝推奨馬
.罐ノマーメイド

馬連、3連複BOX
´↓


shakurgogo at 01:34│Comments(0)clip!1月 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔