宿泊体験二日目。

毎度ドキドキする深夜の訪問者もなく、
寝覚めもさわやか、涼しい朝でした。

起きてから出かけるまでは3時間。
朝食のパンケーキを食べ続ける人、
少しだけ食べる人(ごめん!)、
使わなかった花火を手離さない人、
着替えないと主張する人、
いろいろありながら、予定通り出発。

杉原紙研究所へ、紙すき体験に向かいました。
が。
隣接する道の駅の夏のイベント初日なので、
子どもがいっぱい!!

イベントを知ったときに、
あかんかなぁ、と思いましたが、
やっぱりあかんかった!

向かいの青玉神社に行って、

P_20190810_114014


P_20190810_114054


P_20190810_114531_HDR



屋台の百日地鶏の唐揚げを買って、
早々に退散。

昼食のために、以前みんなで行った
ラベンダーパーク多可へ。
ラベンダーの花が終わったので、人が少ないはず・・・

・・・とても静かで穏やかなレストランで
鹿肉のカレーを食べました。
美味しかった!
(卵かけごはんと迷いました)

食後はラベンダーには目もくれず、
2つ目の目的地、岩座神(いさりがみ)の棚田へ。
棚田百選にも選ばれる美しい光景が広がります。

P_20190810_133822


IMG_0724


が、そこに行くまでの道のりが険しかったからか、
IMG_0711

IMG_0714


まるっきり興味がないからか、
誰も車から降りてくれませんでした・・・

紙漉きをしなかった分、時間があったので、
名水と言われる松か井の水が汲める
新松か井の水公園へ。
冷たい水に触れている間は、
暑さを忘れることができました。

そのあと、マイスター工房八千代に立ち寄り、
一路、神戸へ。

帰りの車内はとても静かでした。

でも、長田区に入り、歩いたことのある風景が見えると、
「帰ってきたー!」感が強まり、
元気に解散することができました。

本当にお疲れ様でした。


今回は、多可町をドライブすることになってしまいましたが、
一か所にもう少し長く滞在できるほうが
今回の参加者にはあっていたかもしれません。

これまで一泊二日の宿泊体験は、
どちらかというと、小旅行のような感じでした。
日常と違う、何か楽しいこと・おもしろいことに
出会えたらいいな、と企画してきました。
でも、今回の経験を振り返ると、
宿泊に重点を置いて、
仲間と一緒に(仕事ぬきで)生活する体験もいいかも、
と思いました。

次回は、そのあたりも考えようと思います。


で。
多可町は、まだまだおもしろいことがたくさんありそうです。
一度、一泊旅行で行きましたが、
また行きたいなぁ、とも思っています。

 (S)

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。