Wordで使える!就業規則・労務管理書式Blog

労務ドットコムの名南経営コンサルティングが提供する就業規則と労務管理書式のフリーダウンロードブログ(8月30日現在688種類のWordとpdfのテンプレートを公開中)※規程等の内容は登録日現在において有効な内容となっております。

2011年09月

身元保証書(四者契約)

shoshiki457 従業員が入社の際に提出してもらう書類の中で、比較的一般的なものの1つが身元保証書です。これは従業員が何らかの損害を会社に与えた際、身元保証人が連帯して損害額を賠償するという契約書になります。なお保証人の資格として、従業員とは別に独立した生計を営む者とするといった定めを就業規則で行うことも多くみられます。 これは四者で契約する際の書式(画像はクリックして拡大)です。

□重要度:★★★★
□官公庁への届出:不要
□法定保存期間:特になし(少なくとも契約期間は保存が必要)

[ダウンロード]
WORD12Word形式 shoshiki457.doc(29KB)
PDFPDF形式 shoshiki457.pdf(3KB)

[ワンポイントアドバイス]

身元保証書を作成する際に注意が必要な項目は、以下の2点です。
契約の期間について
 身元保証契約の期間は、保証書に期間の定めがない場合は成立の日より3年間になります。最長の定めは5年であり、仮に5年を超える期間を定めた場合、5年に短縮になります。また、自動更新の条項は認められていませんので、仮に自動更新条項を入れた場合にはその自動更新の条項については無効となります。従って、正確に運用を行うのであれば、最低でも5年に1回、身元保証書の契約の更新手続が必要となります。
従業員の担当業務変更について
 人事担当から経理担当への変更のように従業員の担当業務に大幅の変動があったような場合は、身元保証人にその内容を通知する必要があります。これは担当業務の変更により、その賠償責任を負うリスクが高まることがあるためです。

[根拠条文]
身元保証ニ関スル法律
第一条
 引受、保証其ノ他名称ノ如何ヲ問ハズ期間ヲ定メズシテ被用者ノ行為ニヨリ使用者ノ受ケタル損害ヲ賠償スルコトヲ約スル身元保証契約ハ其ノ成立ノ日ヨリ三年間其ノ効力ヲ有ス但シ商工業見習者ノ身元保証契約ニ付テハ之ヲ五年トス

第二条
1 身元保証契約ノ期間ハ五年ヲ超ユルコトヲ得ズ若シ之ヨリ長キ期間ヲ定メタルトキハ之ヲ五年ニ短縮ス
2 身元保証契約ハ之ヲ更新スルコトヲ得但シ其ノ期間ハ更新ノ時ヨリ五年ヲ超ユルコトヲ得ズ

第三条
使用者ハ左ノ場合ニ於テハ遅滞ナク身元保証人ニ通知スベシ
一  被用者ニ業務上不適任又ハ不誠実ナル事跡アリテ之ガ為身元保証人ノ責任ヲ惹起スル虞アルコトヲ知リタルトキ
二 被用者ノ任務又ハ任地ヲ変更シ之ガ為身元保証人ノ責任ヲ加重シ又ハ其ノ監督ヲ困難ナラシムルトキ

(宮武貴美)

人事労務の最新情報は「労務ドットコム」をご利用ください。
就業規則作成のご相談・コンサルティングのご依頼は名南経営まで

 

妊娠の申し出を受理した際に本人へ渡す説明資料(例)

shoshiki447 これは、会社が妊娠の申し出を受理し、その際に会社が本人に対して知っておいて欲しいこと(産前休暇の申し出方法、育児休業制度の概要等)を分かりやすくまとめた説明資料のサンプル((画像はクリックして拡大)です。
重要度:
出所:財団法人女性労働協会

[ダウンロード]
WORD
Word形式 shoshiki447.doc(40KB)
PDFPDF形式 shoshiki447.pdf(12KB)

[ワンポイントアドバイス]
 企業としては、イントラネットに情報を掲示するなどして、日頃から従業員に社内制度についてわかりやすく伝えるようにしておくことが求められます。このような説明資料を渡すなどして、安心して勤務が続けられるようにしておきたいものです。

※2011年11月16日に、ダウンローファイルを差し替えました。

参考リンク
財団法人女性労働協会

http://www.jaaww.or.jp/

(福間みゆき)

人事労務の最新情報は「労務ドットコム」をご利用ください。
就業規則作成のご相談・コンサルティングのご依頼は
名南経営まで

健康診断個人票(海外派遣)

shoshiki459 労働者を6ヵ月以上海外に派遣しようとするとき、また、6ヵ月以上海外勤務した労働者を帰国させ、国内の業務に就かせるときに行う海外派遣労働者の健康診断。この書式は、その健康診断個人票サンプル(画像はクリックして拡大)です。
□重要度:★★
□官公庁への届出:特になし
□法定保存期間:5年間

[ダウンロード]
WORDWord形式 shoshiki459.doc(74KB)
pdfPDF形式 shoshiki459.pdf(13KB)

[ワンポイントアドバイス]
 健康診断で行う項目は定期健康診断で行うものに加え、厚生労働大臣が定める項目のうち医師が必要であると認める項目としており、この厚生労働大臣が定める項目とは以下を指します。
■派遣前
1 腹部画像検査
2 血液中の尿酸の量の検査
3 B型肝炎ウイルス抗体検査
4 ABO式及びRh式の血液型検査
■派遣後
1 腹部画像検査
2 血液中の尿酸の量の検査
3 B型肝炎ウイルス抗体検査
4 糞便塗抹検査(帰国時に限る)

[根拠条文]
労働安全衛生規則 第45条の2(海外派遣労働者の健康診断)
 事業者は、労働者を本邦外の地域に6月以上派遣しようとするときは、あらかじめ、当該労働者に対し、第44条第1項各号に掲げる項目及び厚生労働大臣が定める項目のうち医師が必要であると認める項目について、医師による健康診断を行わなければならない。
2 事業者は、本邦外の地域に6月以上派遣した労働者を本邦の地域内における業務に就かせるとき(一時的に就かせるときを除く。)は、当該労働者に対し、第44条第1項各号に掲げる項目及び厚生労働大臣が定める項目のうち医師が必要であると認める項目について、医師による健康診断を行わなければならない。
3 第1項の健康診断は、第43条、第44条、前条又は法第66条第2項 前段の健康診断を受けた者(第43条第1項ただし書に規定する書面を提出した者を含む。)については、当該健康診断の実施の日から6月間に限り、その者が受けた当該健康診断の項目に相当する項目を省略して行うことができる。
4 第44条第3項の規定は、第1項及び第2項の健康診断について準用する。この場合において、第44条第3項中「、第4号及び第6号から第11号まで」とあるのは、「及び第4号」と読み替えるものとする。

 


労働安全衛生規則 第51条(健康診断結果の記録の作成)
 事業者は、第43条、第44条若しくは第45条から第48条までの健康診断若しくは法第66条第4項の規定による指示を受けて行つた健康診断(同条第5項 ただし書の場合において当該労働者が受けた健康診断を含む。次条において「第43条等の健康診断」という。)又は法第66条の2の自ら受けた健康診断の結果に基づき、健康診断個人票(様式第5号)を作成して、これを5年間保存しなければならない。


関連blog記事
2011年8月24日「健康診断個人票(定期)」
http://blog.livedoor.jp/shanaikitei/archives/55484783.html
2011年8月31日「健康診断個人票(雇入時)」
http://blog.livedoor.jp/shanaikitei/archives/55484784.html

参考リンク
岡山労働局「健康診断の種類及び報告義務」
http://okayama-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/hourei_seido_tetsuzuki/anzen_eisei/hourei_seido/kenkou01.html 

(福間
みゆき)

人事労務の最新情報は「労務ドットコム」をご利用ください。
就業規則作成のご相談・コンサルティングのご依頼は
名南経営まで。


提出代行に関する証明書(継続委託用)

shoshiki456 労働社会保険諸法令に基づく申請書等全般の電子申請において、社会保険労務士が事業主に代わって行う場合に、事業主の電子署名を不要とするために事業主が記入し提出する様式(画像はクリックして拡大)です。

重要度:
官公庁への届出:要

WORDWord形式 shoshiki456.doc(33KB)
pdfPDF形式 shoshiki456.pdf(5KB)

[ワンポイントアドバイス]
 この様式には、継続委託用と個別委託用の2種類があります。継続委託用は、委託範囲が包括的で、委託期間に特段の定めを設けていない場合(既に事業主との間に業務委託契約を締結している場合)に使用します。

(宮武貴美)

人事労務の最新情報は「労務ドットコム」をご利用ください。
就業規則作成のご相談・コンサルティングのご依頼は名南経営まで。

 

福間みゆき最新刊
5月30日発売
人事労務メルマガ

4月27日発売
名南労務 正社員募集中
働き方改革で話題継続


大津章敬 人事制度本
職場のルールブックテンプレート

社労士向け自動更新ホームページ2


名南経営 専門誌執筆実績
名南経営 専門誌執筆実績
服部英治単行本「最新/医療機関の人事・労務管理ハンドブック」
人事考課者訓練用DVD発売中
名南経営制作・監修 人事考課者訓練用教材DVD発売中
大熊ブログ単行本 発売中
最新刊「日本一わかりやすい!人事労務管理相談室」発売中

記事検索
Archives
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

コメント・TBの取り扱い
 コメントやトラックバックは自由に行って頂けますのでご自由にお願いします。但し、管理者が不適切もしくは当サイトの趣旨に合わないと判断した場合には、その削除を行うことがあります。またコメントやトラックバック先の内容については当社は一切保証できませんので、ご了承下さい。また個別のご質問にも原則としてお答えしておりませんのでご了承ください。
記事検索
障害者
岡崎
服部
超基礎
無期転換
大津章敬が執筆を担当
労務ドットコム facebookファンページ

職場の難問Q&A 医療・介護編

名南経営「海外勤務者の労務管理の盲点と企業の対策」オーディオセミナー

服部英治最新単行本「最新/医療機関の就業規則・諸規程完全マニュアル」
組織風土診断ソフト10年振りの改定
最新刊「職場のルールブック 作り方と活用法」
単行本「規律の乱れを見逃さない!職場のルールブック 作り方と活用法」5月20日発売
名南経営4つ目のブログ「人事労務管理・社会保険などのリーフレットをダウンロードできるブログ」
業務案内
□賃金・賞与制度改革
□退職金・企業年金制度改革
□人事評価制度設計
□就業規則整備
□社会保険等諸手続
□給与計算代行
□各種セミナー講師
その他人事労務に関する業務はお任せ下さい。
Recent Comments
Recent TrackBacks
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ