shoshiki450 1年単位の変形労働時間制を導入している事業場において、節電のために労使協定を解約し再締結する場合において届け出が必要となる協定届の様式サンプル(画像はクリックして拡大)です。

重要度:★★★
官公庁への届出:必要(所轄労働基準監督署)
法定保存期間:協定期間 

[ダウンロード]
WORD
Word形式 shoshiki450.doc(42KB)
pdfPDF形式 shoshiki450.pdf(7KB)

[ワンポイントアドバイス]
 今回の変形労働時間制の労使協定の変更は特例として認められており、次の7点を追記する必要があります。
_鯡鵑泙任亡に労働が行われた期間(解約前の協定の既済期間)
解約までの期間における1週間の平均所定労働時間数(解約前協定の既済期間中の1週間の平均所定労働時間数)
2鯡鷸の賃金清算の有無
だ沙擦鮃圓辰親又は清算予定日
ッ翕啣鯡鵑両豺腓寮胸擦亡悗垢覽定の有無
Σ鯡鸛阿龍定の成立年月日
Р鯡鸛阿龍定届の届出年月日

(福間みゆき)

人事労務の最新情報は「労務ドットコム」をご利用ください。
就業規則作成のご相談・コンサルティングのご依頼は名南経営まで。