shoshiki742 これは、従業員が兼業の許可を得るための社内書式(画像はクリックして拡大)です。
重要度:
官公庁への届出:不要
法定保存期間:特になし

[ダウンロード]
WORD
Word形式 shoshiki742.doc(19KB)
pdfPDF形式 shoshiki742.pdf(5KB)

[ワンポイントアドバイス]
 実際に兼業を許可した際に問題となるのが、割増賃金の問題と過重労働、次の勤務先に移動する際に事故にあった場合の取扱いが挙げられます。通勤災害については、次の勤務先で申請を行うことで適用されることから、相談があった際には案内しましょう。


関連blog記事
2017年4月26日「企業として対応を検討しておくべき従業員の副業・兼業」
http://blog.livedoor.jp/roumucom/archives/52128339.html
2017年4月4日「副業・兼業の効果は「定着率の向上」が26.6%で最多」
http://blog.livedoor.jp/roumucom/archives/52126114.html


(福間みゆき)

人事労務の最新情報は「労務ドットコム」をご利用ください。
就業規則作成のご相談・コンサルティングのご依頼は名南経営まで。