上海マダムな日々。

英国人ハズバンド、ハビーと、期間限定・シャンハイ暮らし。 by クバニータ

ちゅうごくで規制されていた「アメブロ」、復活しました~!
facebook や、 twitter、 youtube は相変わらずダメだけど。(代理サーバー経由で、なんとかアクセスは可能だけどね)
アメブロが使えないから、仮スタートということではじめた分家ブログ、こちらも、せっかくだから上海にいるあいだは続けようかなと思ってます。ポツリポツリの気まぐれ更新ですが、またゆるりゆるりとお付き合いくださいませ!

ボルネオにて。


。。。こちらはすっかりご無沙汰してしまいました。
 iPhoneのアプリからのアメブロお気軽バージョンの方は、気が向いたときにメモ感覚でササッと書いて、サクッとアップしてるのだけど。

今はホリデーでボルネオ、東マレーシアのサバ州に滞在中。
この4日間はネットも使えないジャングルにいたのだけど、また拠点にしてる州都のコタキナバルに戻ってきたところ。

コタキナバル自体は思いのほか大きな都市で、大きなショッピングセンターや欧米のブランドショップ、スタバなんかもあちこちにあって、わたしの持っていた「ボルネオ」のイメージとはかなりギャップがあって、ちょっとびっくり。
ホリデーの旅先としてはマイナーな印象があったのだけど、欧米人や中国人、韓国人、そして、日本人のツーリストもなり多くて、これもちょっと予想外。
野生動物とか自然とか、そちらの方面に特別に興味がある人(うちのハビーがそう)が選びそうな、どちらかというとマイナーなディスティネーションのような気がしていたけれど、実際はバリやハワイあたりを選ぶ客層とそれほど変わらない感じがするし。
コタキナバル市内をちょっと離れると、鬱蒼としたジャングルが広がっているというところは、イメージ通りだけどね。
とにかく、長期ステイ中のホテルが快適なこともあって、ゆったりのんびり、優雅な休日を満喫中。



photo (18)


マレーシアの国旗(左)と、ボルネオ島・サバ州の州旗(右)。

スノーケリングに訪れた小さな島の桟橋。



・・・・・・・・・・・

上海を離れて、ボルネオにきて、もうすぐ2週間。

毎朝部屋に届けられる英字新聞にざっと目を通す以外、とくにテレビ(NHKもBBCも視聴可能)やネットでニュースをチェックするということもなく、日常生活から切り離された、ホリデーな日々を過ごしている。

それでも、日本と中国のこと、日本のメディアの報道に関しては、いろんなルートで目や耳に入ってくる。
友人たちからの心配のメール、「大丈夫?」「気をつけてね」というメッセージも、この数日で急に数が増えてきた。

現時点で中国にいないから実際のところはよくわからないのだけど、なんといったらいいか、わたしは正直言って、身の危険などはぜんぜん感じていないの。。。
ハビーが西洋人ということもあって、幸か不幸か上海の「日本人社会」には属してないし、一人で歩いていてもあんまり日本人にはみられないし、それに、ニュースはどうしても「ニュースになること」を報道するわけだしね。
(ニュースの内容が事実ではないとはいわないけれど、それがすべてだとも思っていない)
ほんとうに危ない、と思ったら、そのときは日本か英国に避難するかもしれないし、それも選択のひとつだけど、そんなことはない、と信じている。
楽観しすぎかな。


先月、お気楽ブログにつぶやいたことを、再録。

......

今回のこの件よりずいぶんまえのこと。

日本(という国家、政府や政治家)は好きになれないし信用できない、と

正直に話してくれた中国人の友人に、

だけどそれとあなたという個人は別、

あなたのことは好きだし信頼している、と言われた。

まさに、わたしも、同じ気持ち。

中国(という国家、政府や政治家)が好きかと聞かれたら

はい、と答えるのは躊躇してしまうけれど、

それと、その人、目の前の友人とは別。

政治やビジネスとは無関係。

個人としてのつきあいに国籍は関係ないよね。

あなたのとなりに中国人がいたとしても

その人と、「中国政府」を混同しないでね。




里帰り。


いつの間にか8月!しかも、すでに2週目も半ば!!
まーったく、ますます時間の速度がわからなくなってきているような。。。

7月は日本に里帰りしてました。
去年の12月以来だから、半年ちょっとぶり。
いつ帰っても、日本はやっぱりいいよね~!わが母国!!

英国在住のときにくらべたら、上海からはほんとに近くてありがたい。
復活したNH便で、名古屋まで2時間少々、国内線感覚でサッとひとっ飛び。

そう、去年の後半からNH (ANA、全日空)は名古屋~上海便を一時的にストップしていたの。
ANAの上海便は、成田や関空に加えて羽田発着も加わったから、そのぶん名古屋ルートに皺寄せがきたのかも??とかなり残念に思っていたところ。。。
廃止ではなく運休、だったから、復活を願っていたんだけど、また元に戻ったのでとりあえず一安心。
ヨーロッパやアメリカ路線ならともかく、短いアジア路線で成田乗り継ぎとか、ちょっと面倒だしね。

ちなみに前回はCA (エアチャイナ、中国国際航空)の名古屋便での帰国。
NH便とのコードシェア便だし、同じスターアライアンスだから、マイレージの特典航空券が使えた。

今回の里帰り、NHも同じくアワード利用で。
安全・快適なフライト、いつもありがとう!



photo (14)

日本上空!


・・・・・・・・・・・・・・・・

今回、成田空港は利用してないけど、久しぶりに東京にもステイ。
「のぞみ」に乗れば、1時間40分。
速っ!!

ちまたで話題のスカイツリーも、都内を移動中に何度かその姿を見ることができた。
上らなかったけどね。今はまだまだ相当混んでいそうだし。
高いところは大好きなので、また機会があったらそのうちに。

それはともかく、昭和なわたしは、実は今も、東京タワーが大好き。

Aラインの鉄のレースのドレス姿、クラシカルでエレガント、優美だと思う。




261



宿泊ホテルのロビーからの景色。




249


I love Japan !


上海マダムに大変身!


先日、「変身写真館」なるものに、行ってみた。

駐在奥様方や日本からの旅行者たちにも人気があるとのことで、ガイドブックや日本語のフリーペーパーでも紹介されていて、以前から気にはなっていたもの。

こういうのが好きそうな友人(旅が仕事だったころの同僚!)が上海に遊びに来てくれていたので、いい記念になるかな、と思ってお誘いして、わたしも一緒に初トライ。

これが、予想外に楽しくて、もう、大ウケ!
衣装を選んで、メイクとヘアをセットしてもらって、スタジオに上がって、撮影。
そういうことなんだけど、すべてが度を越していて、テンション上がりっぱなし!

観光地にありそうな簡単な記念写真のようなものかと思いきや、もっとずっと本格的で、もっとぶっ飛んでいた!

2パターンやってみたのだけど、まずはおとなしめに、チャイナドレスから。
こんなの着たのは学生時代のコンパニオン(懐かしい。。。)のバイト以来!?

まあちょっと見てやってください。



003-001

上海マダムに大変身。

この旗袍(チーパオ)、チャイナドレスの色とデザイン、かなり好きかも。
パーティーにも着て行けそう?

ちなみにこれは未修正の写真。超厚塗り・ハデハデメイクではあるけれど!
(修正アリ、ナシ、USBには両方の写真が入っていた。修正アリは自分で見て不自然すぎてダメだった。。。)


...そして、驚愕の2着目。

ここまでくると、「あんた、誰!?」状態。
これは肌の質感とか修正バッチリはいってます。
でもCGじゃないよ、合成写真でもないよ、ほんとに、わたくし、本人です。。。



002


ポーズや目線はカメラマンに指示されるままに。


ふだんはごくナチュラルなメイクしかしないから、つけまつげとかノーズシャドウとか、そういう「本気のメイク」はもしかして結婚式以来かも、ってくらい。
ほんとに大変身。

いや~、楽しかった!



081


いつもの姿に戻って、帰りがけ、写真館の入り口でパチリ。

ハデハデ部分のポイントメイクはふき取ったけれど、いつものメイクとは違うから
やっぱり顔は別人みたい。


というわけで、こっそりと、公開。

いや、ほんと、いい記念になりました!



livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ