December 30, 2011

もうふたつねたらお正月

師走!

年末!一年の締め!
シャングリラの締めにふさわしすぎるイベントがありました〜!
なんせ今月の私の一番の楽しみでしたから!
 
COUNT DOWN 前夜祭『もう〜二つ寝〜たらお正月♫』

出演

あうんさん・すぅじぃ

良元優作

原田茶飯事

ヒトリトビオ

ザ・ガードハローズ

グラサンズ



こんな素敵なメンツで良い夜にならないわけがない!!

そして、史上初!シャングリラのエントランスにお湯のポットが登場。
この日は先着10名に、どん兵衛のおそばが配られました!
(田渕さん(グラサンズ)の粋な計らい☆)
もらった方々は驚きながらもおいしそうに食べてましたねぇ。。うらやましぃ。。



あうんさん・すうじぃさんがDJをしてくれていたんですけど、それを良いことに?、
自分のCDとセッションするという、初の試みを披露!みなさん興味津々で観て、盛り上がってました〜。

良元優作さんは、本日も素晴らしかったです。
自分が経験していないのに、情景とその時の感情が浮かんできて、
せつなくなるような、泣きたくなるような、でも優しい気持ちになれる、そんな唄を聴かせてくれました。

原田茶飯事にいさん!いつになく気合が入っていたと思ったのは私だけでしょうか。。
独特なパフォーマンスと唄とおしゃべりのバランスで、茶飯事ワールド、聴かせていただきました。

ヒトリトビオさんのライブは青い空気がほわっともやっとするようなイメージでした。
変則的なリズムと綺麗な声で、少し現実と離れた場所に連れていかれたような。
気持ち良い空気に満たされて引き込まれました。

で、・・・それからの、ガードハローズ!!! ギャルバン!?なのですか!?
いやーとにかく衝撃的。官能的?ブラ見えてますやーん。
新しすぎる世界を見てしまった、観てしまった感満載でした。

最後はもちろんグラサンズ!
演奏が始まった瞬間、「わぁ、平和〜」って思ったのは、ガードハローズの後だったからでしょか?笑
いや、そんなことはありません。
すべての楽器が、丁度いい、心地よい部分の音を出していて、その総集編になっているのが、グラサンズの演奏だと思うのです。

お客さんも良い具合に揺れながら観ていて、
本当に、良い音楽ばかりの一日だったなぁ、、と改めてしみじみ思いました。

アンコールでは出演者全員が
「お正月」の替え歌披露〜♪


まぁとにかく盛り沢山で贅沢すぎるような一日でした!!

こんな日があるから、年末って素敵ね!!


スタッフ なんも







この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/shangri_la0805/51922098