February 14, 2013

マジで焦った。結果的にはしょーもないことだったけど。


まず、クソ重いUPDATEを間違ってIndexはらずに実行したらレスポンス返ってこなくなったので中断した。

まあここまでは別にいい。


そのあとそのテーブルをDROPして更新かけ直そうと思ったんだけど、DROPのクエリがレスポンス返ってこないくなった。

DBごとDROPしようとしても同じで参ったなと思ったけど、ただ統計とってるだけだからまあいいやと思ってファイル削除しちゃってDBをCREATEし直しした。

これが間違いだった‥。


DBは普通に作り直せたからテーブルをCREATEし直そうと思ったら
ERROR 1050 (42S01): Table 'xxx' already exists
となる。

え?


え??



useするDBを間違ったかなと思ってmysqlログインし直してみるけど同じだし途方に暮れていたところ、先輩(おじいさんのSE)に
SHOW PROCESSLIST
実行せよとご鞭撻をいただきハッと我にかえる。

はたしてプロセス状態を確認したところ、いちばん最初に実行してたUPDATEがまだ実行中で残っていることが判明し、そいつをKILLして事なきを得た。


安易に反則技使うと痛い目見るよ、という。勉強になりました。。  

Posted by sharaku3eyes at 09:37Comments(0)TrackBack(0)clip!mysql 

January 17, 2013

ちゃんとプレビューしてくれるのはありがたいけど記法が使えないのは無理。

スマートフォンなら素直にcms使ったほうがマシ。


ピュアテキストで書いておく下書きだけになら使えるかも。  

Posted by sharaku3eyes at 00:19Comments(0)TrackBack(0)clip!android 

September 17, 2012

環境構築も兼ねててはじめにredmineインストールしてみようと思いました。
macを触るのはほぼ10年ぶりでrubyはずぶの素人。久しぶりにちょっとドキドキした。


まっくぽーつっていうのでPKG管理するのがナウいと聞いたけど、ちょっと調べたらもはやそれも古くって今はhomebrewだってこと。ここを参考に。
http://d.hatena.ne.jp/posaunehm/20111107/1320680849


まずは以下に従ってhomebrewを導入。
http://blog.withsin.net/2012/02/17/mac-homebrew/

とりあえずxCodeとX11をappStoreからインストール。

※x11カスタムインストールしたかどうか忘れたのでここをみながら確認しました。
http://homepage3.nifty.com/toshi3/x11.html
> X11.appアプリケーションは、「/Applications/Utilities/」フォルダにインストールされる。




手順通りにhomebrewのinstallは無事成功。でもupdateしたらなかなかサイズがデカいのでしばらく待機。
続いてbrew install mysql。cmakeが一緒にインストールされる。


# 手順記載に従って「ターミナルに出ている通り」に以下を実行してdeamonを起動できました。
% unset TMPDIR

% mysql_install_db --verbose --user=`whoami` --basedir="$(brew --prefix mysql)" --datadir=/usr/local/var/mysql --tmpdir=/tmp

mysql.server start


To connect:
    mysql -uroot

 -->接続OK





# 続いてrailsをインストールする。
% sudo gem install rails -v=2.3.11
Successfully installed rake-0.9.2.2
Successfully installed activesupport-2.3.11
Successfully installed activerecord-2.3.11
Successfully installed rack-1.1.3
Successfully installed actionpack-2.3.11
Successfully installed actionmailer-2.3.11
Successfully installed activeresource-2.3.11
Successfully installed rails-2.3.11
8 gems installed
Installing ri documentation for rake-0.9.2.2...
Installing ri documentation for activesupport-2.3.11...
Installing ri documentation for activerecord-2.3.11...
Installing ri documentation for rack-1.1.3...
Installing ri documentation for actionpack-2.3.11...
Installing ri documentation for actionmailer-2.3.11...
Installing ri documentation for activeresource-2.3.11...
Installing ri documentation for rails-2.3.11...
Installing RDoc documentation for rake-0.9.2.2...
Installing RDoc documentation for activesupport-2.3.11...
Installing RDoc documentation for activerecord-2.3.11...
Installing RDoc documentation for rack-1.1.3...
Installing RDoc documentation for actionpack-2.3.11...
Installing RDoc documentation for actionmailer-2.3.11...
Installing RDoc documentation for activeresource-2.3.11...
Installing RDoc documentation for rails-2.3.11…
# この後で使うrackやrakeなども一緒にインストールされてくれた。残りのi18nとmysqlもsudoでインストール。



続いてredmine本体のインストールと設定を実行。

# その後apache+Passengerで実行しようと思って「パーソナルweb共有」を確認
http://blog.redmine.jp/articles/redmine-1_2-installation_centos/
http://earlybirds.ddo.jp/namahage/inegalog/article.php?id=5

したら、mountailLionで無くなったらしい。。。
http://blog.yoshio-m.com/2012/07/mountain-lionweb403-forbidden.html

まあとりあえず開発環境が構築できれば満足なので、今回はwebrickでいいや、と妥協する。




このあと結局、マイグレーションではまる。どうしても実行できない。
rake generate_session_store

http://d.hatena.ne.jp/EnnuimaZ/20120123/1327334199
brew install postgresql
結局解決しない・・・
gem install pg -- --with-pg-config=/usr/local/pgsql/bin/pg_config

homebrew を諦めてuninstall。mac port でやることにする。gemはそのままにしてmysqlは入れ直す。

###############
homebrew やめて macports にする
手順:http://d.hatena.ne.jp/replication/20111218/1324218166
portコマンドにパス通らなかったから調べた
http://macports-jp.sourceforge.jp/wiki/index.php/InstallingMacPorts




# mysqld をインストール
% sudo -u mysql /opt/local/bin/mysql_install_db5
Password:
Installing MySQL system tables...
120819 3:28:18 [Warning] '--skip-locking' is deprecated and will be removed in a future release. Please use '--skip-external-locking' instead.
OK
Filling help tables...
120819 3:28:20 [Warning] '--skip-locking' is deprecated and will be removed in a future release. Please use '--skip-external-locking' instead.
OK





# パスワードを設定
/opt/local/lib/mysql5/bin/mysqladmin -u root password '****'
# これはlocalhostにつなごうとしちゃうからダメ

% sudo /opt/local/lib/mysql5/bin/mysqladmin -u root -h sh3eys-no-MacBook-Pro.local password ''
/opt/local/lib/mysql5/bin/mysqladmin: connect to server at 'sh3eys-no-MacBook-Pro.local' failed
error: 'Access denied for user 'root'@'192.168.11.11' (using password: NO)'
# -hでホスト指定するとつながった感じするんだけど結局using password NOではじかれる



http://www.goofoo.jp/2011/11/1457
# ここを見て解決。結局認証をスキップしてdeamon起動してしまえばよいらしい。

# DB起動
sudo /opt/local/lib/mysql5/bin/mysqld_safe --skip-grant-tables &

# パスなしでログインしてrootを設定しておく
/opt/local/lib/mysql5/bin/mysql -u root
sql> grant all privileges on *.* to root@localhost identified by 'root' with grant option;



# 今度はちゃんと停止して起動し直す
% sudo /opt/local/lib/mysql5/bin/mysqladmin shutdown
% sudo /opt/local/lib/mysql5/bin/mysqld_safe &

# パスなしでログインしなおし
/opt/local/lib/mysql5/bin/mysql -u root
sql>grant all privileges on *.* to root@localhost identified by 'パスワード' with grant option;

# 外からやろうとすると何かとはじかれる
% sudo /opt/local/lib/mysql5/bin/mysqladmin -u root -h sh3eys-no-MacBook-Pro.local password '****'
/opt/local/lib/mysql5/bin/mysqladmin: connect to server at 'sh3eys-no-MacBook-Pro.local' failed
error: 'Host '192.168.11.11' is not allowed to connect to this MySQL server'



http://osada113.blog94.fc2.com/blog-entry-274.html
# もう一回ここを見て確認した。flushしてないのがいけないみたい。

sql>grant all privileges on *.* to root@'%' identified by '';
sql>flush privileges;



# 入れるようになった!
% sudo /opt/local/lib/mysql5/bin/mysql -u root -h sh3eys-no-MacBook-Pro.local

# パスワード設定OK
sudo /opt/local/lib/mysql5/bin/mysqladmin -u root password '****'

# スキーマ(?)作成
mysql> create database redmine default character set utf8;

# ユーザ作成
mysql> grant all privileges on redmine.* to redmine identified by 'redmine';
--> OK



# 気を取り直してマイグレーションし直し
% sudo RAILS_ENV=production rake db:migrate
Please install RDoc 2.4.2+ to generate documentation.
rake aborted!
Object is not missing constant Project!

Tasks: TOP => db:migrate => environment
(See full trace by running task with --trace)

# たけどまた失敗。またもやpostgreSQLのところ。
# (homebrew関係なかったぽいけどよくわかんない挙動が一気に走るし気に食わないからportsでいい。)



# メッセージにそってpgをインストール試みる
% export POSTGRES_INCLUDE=/usr/local/pgsql/include
% export POSTGRES_LIB=/usr/local/pgsql/lib
% sudo gem install postgres
Password:
Building native extensions.  This could take a while...
ERROR:  Error installing postgres:
ERROR: Failed to build gem native extension.



# redmineのコミュニティの記載を確認したところ
# gemのバージョンを合わせなきゃいけなかったみたい。
gem update --system 1.6.2


% sudo env ARCHFLAGS="-arch x86_64" gem install --no-rdoc --no-ri mysql -- --with-mysql-config=/opt/local/lib/mysql5/bin/mysql_config
Building native extensions. This could take a while...
Successfully installed mysql-2.8.1
1 gem installed
http://d.hatena.ne.jp/STAR_ZERO/20110422/1303472366

# マイグレーションし直し
% sudo rake db:migrate RAILS_ENV=production
# たけど、また失敗。今回はdbユーザの設定のせいみたい



# mysqlのdbユーザを設定しておく
sql>UPDATE mysql.user SET Password=PASSWORD('*******') WHERE User='redmine';
sql>FLUSH PRIVILEGES;

http://dev.mysql.com/doc/refman/5.1/ja/passwords.html
sql>UPDATE user SET Password = PASSWORD('*******') WHERE Host = '%' AND User = 'redmine';

http://d.hatena.ne.jp/sugarball/20110430/1304111170
sql>grant all privileges on redmine.* to redmine@'%' identified by 'redmine';
sql>grant all privileges on redmine.* to redmine@'localhost' identified by 'redmine';



# 最後のマイグレーション
% sudo rake db:migrate RAILS_ENV=production
# --> OK


% RAILS_ENV=production rake redmine:load_default_data



# 別途解決したメール送信問題。
http://www.lesstep.jp/wiki/index.php?Redmineでメール送信が失敗する
  

Posted by sharaku3eyes at 18:58Comments(0)TrackBack(0)clip!redmine 

March 17, 2012

vista側設定
コントロールパネル>ハードウェアとサウンド>Bluetoothデバイス
  • 「オプション」タブ>「Bluetoothの設定」>「接続」>「Bluetoothデバイスによる、このコンピュータへの接続を許可する」にチェック

  • 「PIMインターフェイス」タブ>「Bluetoothデバイスから名刺・・・受信する」にチェック

  • 「共有」タブ>「リモートデバイスが画像、・・・許可する」にチェック


photon側設定
  • 「設定>無線とネットワークの設定>BluetoothをONにする」チェック



あとは一般的なBluetoothデバイスのペアリングを実行して接続すればいいはず。

なんだけど、ペアリングしたけど接続できない状態が発生した。
この人
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000291307/SortID=14090967/
は、電池外して起動しなおしで治ったみたいだけど、何回かペアリングをやり直したら解決した。


あと余談だけど、ドライバが自動でインストールできないデバイスが残っちゃったけど
ファイル転送関係なやつだったから無視して頑張ったら結局接続できたし、よかった。  

Posted by sharaku3eyes at 23:50Comments(0)TrackBack(0)clip!

July 25, 2009

本家ふぁぼったーが吐いてるRSSがTwitterと形式違ってて不便なので誰か素敵な人が作ってねーかなーと思って探したんですけどいませんでした

そうそう簡単に白馬に乗った王子様なんて現れない!夢見る少女じゃいられない!


だけどもはや、みんなTIGとか使うからいらないのかもしれないですねー


ふぁぼったー 注目FavのRSS
http://pipes.yahoo.com/pipes/pipe.info?_id=e751b4c7357da866d5a9b20d65096f5a


ここ
http://d.hatena.ne.jp/gigi-net/20071230/1199017568
の記事読んでしかもほぼ丸パクリなのであんま言うこと無いですね
だからこの記事はみなさんの役に立ちません、残念でした
上の記事のほうを読みましょう

しかし個人的には、pipesがなんとなく楽しいなあと思えたのでよかったです  

Posted by sharaku3eyes at 09:49Comments(0)TrackBack(0)clip!

March 13, 2009

・使えるメタキャラクタ
http://www.kt.rim.or.jp/~kbk/regex/regex.html#PERL
・一般的な使い方
http://www.kent-web.com/perl/chap7.html
→これだけで十分使える

・よく使う
文字列が含まれるか調べる
文字列を抜き出す
文字列を置換する
→後でサンプルコード書きます

・参考にしたい
http://perl-users.jp/articles/advent-calendar/2008/
→よくおちいる罠

・おまけ
http://perl-users.jp/articles/advent-calendar/2008/07.html
→dannさんがコマンドラインスイッチの利便性を布教しています  

Posted by sharaku3eyes at 00:33Comments(0)TrackBack(0)clip!Perl 

August 23, 2008

起動しなくなったから付属ディスク使ってリカバリ


しようとしたら、ディスクからも起動しねー。。



BIOSメニューが表示できない。

EeePCのロゴが表示されたところでフリーズする。


ESC押下してもダメF10もダメ。



結局、SDHC(SDカード)を抜いてから、

ESC押しながら電源入れたらBIOSが起動したので、

付属マニュアル通り、起動ドライブをDVD指定してリカバリーを実行



OK  

Posted by sharaku3eyes at 12:43Comments(0)TrackBack(0)clip!その他 

May 30, 2008

読んで字の如し。

以下、コードです。



      1 #!/usr/bin/perl
2
3 use MIME::Parser;
4 use Jcode;
5
6 $data_file = "xxxxxx.dat";
7
8 open(OUT, " >>$data_file");
9
10 my $parser = new MIME::Parser;

# パーサオブジェクトを保管する場所
11 $parser->output_dir('/home/xxxxxx/yyyyyy/msg-org');

# メール受信起動にしておけば、このようにパーサできる
12 my $entity = $parser->parse(\*STDIN);
13
# オブジェクトからボディをテキストで取り出す
14 my $body = $entity->bodyhandle->as_string;
15
16
17
# 任意の方法で出力
18 print OUT Jcode->new(\$body)->euc;
19
20
21
22 close (OUT);



  

Posted by sharaku3eyes at 16:23Comments(0)TrackBack(0)clip!Perl 
特に難しい事はありません。

1. 起動メールの受信用アカウントを作成する

2. アカウントに転送設定をする(コンフィグファイルを作成するだけの為)

3. ~/MailBox/(1.で作成したアカウントのdir)/.mailfilter を開いて下記のように編集

cc "| ~/xxxxx/yyyyy/xxxxx.pl"

4. パイプで、実行したいプログラムを指定する


このやり方だと、メールボックスにメールが残る

実行したプログラムからメールの内容をSTDINで取得できる。

※多分.forwardと同じように扱って編集すれば大丈夫(検証してません)  

Posted by sharaku3eyes at 14:44Comments(0)TrackBack(0)clip!Perl 

May 29, 2008

SSIの呼び出し側からは以下のようにshtmlファイル(あるいは.htaccessで指定したファイル)に記述しますが、

< ! - - # e x e c   c g i = '' x x x x x x . c g i '' - - >




これが、

< ! - -   # e x e c   c g i = '' x x x x x x . c g i '' - - >




< ! - -   # e x e c   c g i = '' x x x x x x . c g i ''   - - >


だとうまく動きません。


< ! - - # e x e c   c g i = '' x x x x x x . c g i ''   - - >


であれば問題無いです。


要するに、
< ! - - # e x e c  
の部分ではスペースを許容できない事を見落として、

「動かないー!」

とか言ってると恥ずかしい。


というお話でした。

※ちなみに、CMSからはダイレクトにSSIコマンドを記述できないんで、一文字ずつ+αで半角スペース入れてます  

Posted by sharaku3eyes at 11:27Comments(0)TrackBack(0)clip!SSI