「ピサンゴレン!おいしーい!」「こんな味だと思ってなかった!」「口のなかでとろける〜。」


ここは東京都 中央区立 中央小学校の家庭科室

きょうは東ティモール駐在スタッフの秋山真輝が、5年生の授業で東ティモールのおやつ「ピサンゴレン(バナナ揚げ)」作りを教えにきています。

ピサンゴレンは簡単に言えばバナナ揚げ。インドネシア料理の一つなのですが、東ティモールの家庭でも食べられているおやつです。今回は、一口サイズに切ったバナナをホットケーキミックスの衣にくぐらせ、カラッと油で揚げました。湯気のあがる出来たてピサンゴレンを口にいれた子どもたちがつい、口にしたのが冒頭のことばです。


27152826_1571588952937314_1182198409_n
ピサンゴレン(バナナ揚げ)を作るスタッフの秋山

27156903_1571577709605105_1222910071_n
中央小学校の生徒達も一生懸命ピサンゴレンを作ってくれました

27045227_1571578242938385_515597995_n
出来上がりのピサンゴレン


中央小学校は、ここ数年、国際理解教育に力をいれており、タンザニアや、パナマ共和国、アフガニスタン、東ティモールなどあわせて10か国近い国について学ぶ機会を、年間をとおして設けているそうです。

「わたし、東ティモールについてたくさん知っているよ!」
「Skype(テレビ通話)であっちの学校の子たちとしゃべったことある!」
「シェアの秋山さんに会うのも3回目くらい!」
多くの子どもたちが、ピサンゴレン作りのお手伝に出向いた私に、これまで東ティモールについて学んできたことを次々と教えてくれました。


中央小学校と東ティモールの繋がり

彼らは5年生に進級してから東ティモールについて調べはじめ、5月に東ティモールとSkype交流し、6月には一時帰国中の秋山が出前授業に行かせていただきました。秋には「書き損じはがき」や「使用済み切手」を集めてシェアの活動に寄付しようと、手作りの素敵な募金箱を、地域にあるお店や銭湯においてもらえるように依頼しにいくなど、その活動は継続的に行われており、着実に広がりをみせています。


手作りの募金箱
手作りの素敵な募金箱


シェアが東ティモールで学校保健活動をはじめてから9年がたち、今は支援する小中学校は98校に及びます。その中の1校、ビダマサウ小学校の児童たちが、おととしからSkypeを通して、東京の中央小学校と交流を持っています。


ヒガシティモールの学校から来たクリスマスカード
中央小学校あてに届いた東ティモールからのクリスマスカード

クリスマスカードのお返し
ヒガシティモールからのクリスマスカードのお返しを中央小学校から受け取りました


今回、中央小学校を訪問させていただき、子どもたちの声に耳を傾け、発表を聞いているうちに、中央小の子どもたちと「赤道近くにあるアジア最貧国の東ティモール」との距離は確かに縮まっているのを感じました。


在日東ティモール大使のフィロメノ氏も訪問

午後には、在日東ティモール大使のフィロメノ氏がお見えになり、全校集会と5年生との交流で「シェア(持っているものをわかちあうこと)」することが世界平和を生み出す」というお話を SHAREという団体名をもつ私たちの活動も触れてくださりながら、子どもたちに語られました。


はがき&切手 贈答式
在日東ティモール大使のフィロメノ氏のお話


また、5年生が地域の方のご協力をあおいで集めた「書き損じハガキ」「使用済み切手」がシェアに贈呈され、秋山が大切に受け取らせていただきました。


書き損じハガキ&使用済み切手
中央小学校の生徒が集めてくれた書き損じハガキ&使用済み切手

はがき&切手 贈呈式
贈呈式にて大切に秋山が受け取りました


今回のような国際理解を深める子どもたちへの出前授業は、シェアのめざす世界への種まきだと思います。種をまかれた子どもたちの心に、世界の広さや、不公平さ、そしてそれらを超えた友情をはぐくむ経験が、いつか、どこかで花をひらかせ実を結び、弱いものや、虐げられているもののない社会の実現につながるのではないかと思うのです。


中央小訪問 集合写真
集合写真

シェアでは東ティモールやカンボジアの子どもたち、日本にいる外国人の母子保健の支援を軸にして、「Health for ALL すべての人々に健康を」をミッションに活動を続け、2018年は誕生35年目を迎えています。

これまでもそうであったように、これからも活動を続けていくために、活動資金はもちろん、活動に興味をもってくれる人、共感してくれる人、ボランティア活動をしてくれる人、シェアという団体を広く知らせてくれる人など、様々な方々の力や知恵が、そして思いが必要です。

新しい年の始まり、あなたも、思いを繋ぐシェアの活動に参加しませんか。
これからも、私たちの活動への応援をよろしくお願いします!


海外事業部
東ティモール担当 坂下 有起


シェアでは冬の募金キャンペーンを行っております。
この冬も、どうかあたたかいご支援をよろしくお願いします。