こんにちは!シェア広報担当の比田井です。
インフルエンザが猛威をふるっていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?私は年始にインフルエンザにかかり、年末休暇はほぼ寝込むという事態でした。みなさまもお気をつけ下さい!

さて、先日の2/4(日)に開催されましたホットジェネレーション主催のミュージカル
「すべての生命の輝きのために」の様子を皆さまへお届けしようかと思います。


ホットジェネレーション フレンドシップミュージカル

ホットジェネレーションはプロとアマのメンバーが数百人が出演し、障害児の方達と一体となったパフォーマンスが多くの共感と反響を呼んでいます。そしてシェアの活動を題材としたミュージカルは2008年よりスタートし、今回で9回目を迎えました。

昨年のホットジェネレーションのミュージカルの様子

今回はシェア設立35周年ということもあり、シェアが設立当初1980年代アフリカのエチオピアで医療活動に奔走した実話を基にしたミュージカル「すべての生命の輝きのために」が上演され、当時の活動を行っていたシェア代表の本田、理事の仲佐、そしてプロジェクトを支えてくれた工藤さんを俳優の方々が演じ、実名で登場しました。


IMG_5335

1517995747203

IMG_5338
ミュージカルの様子


エチオピアでは、干ばつによる被害が大きく多くの人々が、飢餓により亡くなったという当時のストーリーが再現され、多くの観客の方が会場で涙を流していました。シェアの活動舞台となったアジバール村でのシェアスタッフの苦悩や、過酷さなどをミュージカルにより表現されており、当時の様子がリアルに感じることができ、まさにミュージカルだからこそ感じることができる臨場感で会場は包まれていました。

ミュージカル終了後には、昼間の部では代表の本田、そして夜の部では理事の仲佐が舞台上にて挨拶をし、当時のミュージカル上演への御礼や、当時のエチオピアでの状況を述べさせて頂きました。


IMG_5359
夜の部のミュージカルでは、理事の仲佐がご挨拶

シェアのブースでは・・・

会場ではシェアのブースを設け、グッズの販売や募金活動を行いました。
多くの方々がミュージカルを見て、シェアの活動に共感いただきグッズのご購入、募金の寄付をしてくれました。

また、今後のシェアの活動やイベントへ関心を寄せてくれた方々は、メルマガへ登録を希望してくれ大変嬉しく思いました。

今回はカゴメ株式会社さまより「野菜生活」、コンジュトレードジャパン株式会社さまより「漢方石鹸」を協賛品としていただき、会場に起こしのみなさまへお配りしました。ありがとうございました。


IMG_5282
シェアグッズ販売

IMG_5377
募金活動

IMG_5409
シェアの代表本田とミュージカルに出演したvoice of boyzのみなさん

IMG_5396
シェアの理事仲佐とミュージカルに出演したvoice of boyzのみなさん

IMG_5308
NGO-労働組合 国際協働フォーラム HIV/エイズ等 感染症グループ
シェアブース準備費の一部を助成していただきました。ありがとうございました。


シェアを題材としたミュージカルを上演してくださったホットジェネレーションの皆さま、
そしてミュージカルへ起こし下さいましたみなさま、ありがとうございました!

グッズの収益や募金は、わたしたちシェアの活動費として大切に使わせていただきます。
今後もシェアの活動を応援していただけるよう、スタッフ一同頑張りたいと思います。


広報担当
比田井 純也