17062334051306591451

日経DUALに連載記事が掲載されました。

今回の記事は日経DUALで募集したお客様の相談記事、お二人目です。

賃貸派の夫婦が6000万円の家を買うワケ | 世間まるごとHow much? | 日経DUAL

買う気が無かったけど、急に購入に転じる……という方は案外いらっしゃいます。理由は様々ですが、今回のご夫婦は引っ越し先の賃貸物件があまりに酷かった事が理由なんだとか。さて、賃貸派から6000万円の住宅購入は無謀にも見えますが相談の結論はいかに??

普段のレッスンをリアルに再現していますので、レッスンの受講や相談の申し込みを検討している方にも参考になると思います。



以下、今までの連載です。いずれも人気記事として多数のアクセスを頂いています。

■共働きなら6500万円の一軒家は買えるのか? | 日経DUAL
http://dual.nikkei.co.jp/article.aspx?id=2027

■山手線駅近に6500万円の家を買いたいワケ | 日経DUAL
http://dual.nikkei.co.jp/article.aspx?id=2165

■8000万円の家、買えるけど買わない方が良い理由 | 日経DUAL
http://dual.nikkei.co.jp/article.aspx?id=2490&page=1

■8000万円の家と引き換えに失うもの | 日経DUAL
http://dual.nikkei.co.jp/article.aspx?id=2599

■年収2200万円でも、繰り上げ返済で破綻リスク | 日経DUAL
http://dual.nikkei.co.jp/article.aspx?id=2791

■年収2200万円夫婦でも資産運用は必要ない? |日経DUAL
http://dual.nikkei.co.jp/article.aspx?id=2917

※閲覧には無料の登録が必要です。

中嶋よしふみ
シェアーズカフェ・店長 ファイナンシャルプランナー
シェアーズカフェ・オンライン 編集長
●ツイッターアカウント @valuefp  
フェイスブックはこちら 
ブログの更新情報はツイッター・フェイスブックで告知しています。フォロー・友達申請も歓迎します^^。
※レッスン・セミナーのご予約・お問い合わせはHPからお願いします。
※レッスン・セミナーのご案内はこちら




著者プロフィール


中嶋よしふみ ファイナンシャルプランナー(FP)、シェアーズカフェ店長、シェアーズカフェ・オンライン編集長。「保険を売らないFP」。

2011年4月にファイナンシャルプランナーのお店・シェアーズカフェを開業。開業から10年間、一貫して対面相談とウェブで情報発信を行う。2014年、シェアーズカフェ株式会社に法人化。現在は日暮里駅近くに事務所を構える。

情報発信は東洋経済オンライン、ITmediaビジネスオンライン、プレジデントオンライン、JBプレス、日経DUAL等の経済誌で執筆する他、新聞・雑誌・テレビ・ラジオ等で執筆・出演・取材協力多数(めざましテレビ、報道2001、スッキリ他、メディア掲載・取材協力の詳細を参照)

著書に「住宅ローンのしあわせな借り方、返し方(日経BP)」、「一生お金に困らない人 死ぬまでお金に困る人(大和書房)」。住宅本はAmazon・楽天ブックスの住宅ローンランキングで最高1位、Amazon総合ランキングでは最高141位。

対面ではファミリー世帯向けにプライベートレッスン(相談)を提供。生命保険の販売を一切行わず、金融機関・不動産会社のセミナー・広告等の業務も全て断り、相談料だけを受け取るFP本来のスタイルで営業中。

プライベートレッスンでは独自のカリキュラムを顧客ごとに最適化、相談・アドバイスと組み合わせて高度なコンサルティングを提供。特に住宅購入の資金計画、ライフプラン全体のアドバイスを得意とする。「損得よりリスクと資金繰り」がモットー。

2013年にはマネー・ビジネス分野の士業や専門家が参加する自社メディア、シェアーズカフェ・オンラインを設立、編集長に。2014年よりYahoo!ニュースに配信中。他にも編集プロダクション、専門家向けの執筆指導(オンラインサロン)、社長専属の編集者などの業務も提供。FP事業とメディア事業を車の両輪としてシナジーを経営者として日々追求。

お金よりも料理が好きな79年生まれ。

ご予約・お問い合わせはこちら。(レッスン・相談は中嶋が対応します)。

 


このページのトップヘ