16


チャイルドスペースのご案内です。

当店に来店される多くの方に0歳~3歳くらいの赤ちゃんがいらっしゃいます。受講される場合はどなたかに預けて来店されるか、それが無理な場合は出張レッスンや通信レッスン、となる場合が多いようです。

ただ、預けられる人が居ない、でも店舗で受講したい、というご希望を頂く事もあります。そんな方のために、無料でご利用いただけるチャイルドスペースを準備しました。

小さいお子さんのいらっしゃるご家庭ならお持ちの方も多いと思いますが、柔らかいウレタン製のフロアマットを敷いたスペースで受講頂けます。通常は椅子とテーブルで受講頂きますが、お子さまを抱っこしながらの相談・受講は集中できない上にお子さまにもご夫婦にも大きなご負担になってしまいます。

チャイルドスペースでフロアマット+ちゃぶ台型のテーブルでしたら、床に座って受講可能です。お子さんもハイハイしたり寝転がったり、眠くなれば寝てしまうことも可能ですので、ご夫婦の負担はかなり軽減されるかと思います。

お子様のためのお飲み物や食べ物、オモチャなどをお持ち込み頂いて問題ございません。ご利用希望の方は、ご予約時に通信欄で「チャイルドスペースの利用希望」とお伝えください。

→レッスンのお申し込みはこちら

シェアーズカフェ店長・中嶋よしふみ



●マネーリテラシーの本を書きました。 ●住宅購入の本を書きました。



シェアーズカフェからのお知らせ
シェアーズカフェでは住宅・保険・投資・家計管理など、個人のお金に関するレッスン・相談・アドバイスを提供しています。SCOL編集長でFPの中嶋が直接指導します。
シェアーズカフェ・オンライン編集長の中嶋が士業・企業・専門家向けの執筆指導・ウェブコンサルティングを提供します。


著者プロフィール


シェアーズカフェ店長 ファイナンシャルプランナー
中嶋よしふみ。現在、37歳(FPとしては多分若手)。

2011年4月にファイナンシャルプランナーのお店・シェアーズカフェを開業。

2012年2月に開設した「シェアーズカフェのブログ」は5ヶ月で月間アクセス14万件を突破。2013年は総アクセス500万件超(配信先も含む)、ヤフーのトップニュースに4回掲載される。ファイナンシャルプランナーとしてブログのアクセス数はダントツの日本一を誇る。

2014年は住宅金融支援機構(フラット35)でセミナーを2回行う他、日本FP協会・長野支部にてFP向けセミナー(継続教育研修)に登壇。

現在、シェアーズカフェのブログのほか、日経DUAL、ブロゴス、ヤフーニュース個人、ハフィントンポスト等で執筆中。

その他、日経新聞でコメントが掲載されるなど、多数の媒体で情報発信を行う。

対面では新婚カップルやファミリー世帯向けにプライベートレッスン・セミナー・相談等のサービスを行う。生命保険の販売や住宅ローンの仲介等を一切行わず、FP本来のスタイルで営業を行っている。

プライベートレッスンでは、お客様ごとに最適化したレッスンと適切なアドバイスを組み合わせて高度なコンサルティングを提供中。他に無い独自のサービスがお客様の支持を得ている。

現在は専門家が書き手として多数参加するウェブメディア、シェアーズカフェ・オンラインを編集長として運営するほか、ブログ執筆による集客の経験とノウハウを生かして士業・企業向けにウェブコンサルティングも提供する。

お金よりも料理が好きなFP。パティシエも兼任。

メディア掲載・取材協力の詳細はこちら。

※レッスン・セミナー・相談は全て中嶋が直接対応します。ご予約・お問い合わせはシェアーズカフェの公式HPからお願い致します。


このページのトップヘ