2018年01月17日

フォト3Sクラブ写真展「瞬き」
期間/2月2日(金)〜2月8日(木)
2月4日(日)休館
時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
土,最終日 午前10:00~午後5:00
内容
クラブ名の中の「3S」はSoul Sense Skillの頭文字のSです。
会員は自由な被写体を自由にクラブの撮影会、個々の活動の作品を
門井先生により講評会にて、ご指導を受けレベルアップを図っております。  

第15回 IPCC写真倶楽部展 
「思いのまま」身近な風景から
期間/1月26日(金)〜2月1日(木)
     1月28日(日)休館

時間/月〜金曜日,日曜日 午前10:00~午後7:00
時間/最終日 午前10:00~午後2:30

内容
工業所有権協力センター写真倶楽部では、
写真家 福田健太郎先生ご指導の下
「思いのまま」身近な風景からと題して
第15回写真展を、写真弘社(銀座2丁目)で行います。


岡田紅師会 第8回写真展
ファインダーを覗いて絵を描こう 
期間/1月19日(金)〜1月25日(木)
1月21日 (日)休館
時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
土,最終日 午前10:00~午後5:00
内容
私ども岡田紅師会は富士山をこよなく愛し撮りつづけた
故岡田紅陽先生並びに師弟榑沼光長先生を師と仰ぎ
富士山はもとより一般ネーチャー等フイルム撮影を
主に行っている者達です。


第8回クラシックカメラ写真展
期間/2月9日(金)〜2月15日(木)
2月11日(祝土)12日(日)休館

時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
最終日午前10:00~午後5:00
内容
ギャラリー・アートグラフは今年もクラシックカメラ展を
開催致します。
今や写真界はスマホから大型カメラまで
デジタル一辺倒になった感があります。
その中にあって粛々とフイルムカメラに拘り
銀塩写真の伝統的な技術を駆使してファインプリントを
創り出している写真家がおります。
彼らは単に古い手法に興味を持っているのではなく
銀塩写真の持つ豊かな再現性が人々に感動を与える
プリントになる事を知っています。
クラシックカメラの操作やレンズの味を引出す作業は
撮影者に余分なプレッシャーを与え1カットの重みを感じさせます。
クラシックカメラの魅力はまだまだあると確信します。
どうかこの機会にアナログ写真の作品をお楽しみ下されば幸いです。


2018年01月10日

maiko春の京都・舞妓を撮る
撮影日
平成30年4月13日(金)
●集合時間:午前10:30 
●撮影時間:午前11:00〜午後1:00
●集合場所:北野天満宮 北野天満宮社務所前
〒602-8386 京都市上京区馬喰町
●撮影場所:北野天満宮、上七軒界隈
●芸 妓:勝貴さん(平成29年10月お見世出し)  
●案内人:柳澤由利
●参加費用:27,000円
※参加費には交通費、宿泊代、は含まれません
●定  員:10名
●お振込先:みずほ銀行 神田駅前支店 
普通口座 1655268 株式会社 芸術写真
少人数の撮影会です。
撮影の時間は各おひとりづつ撮影していただく時間を取ります。
また、撮影のアシストはありませんので参加者の方々で
ご協力の程宜しくお願い申しあげます。
ご参加お待ち申しあげております。 
●申込み先:TEL.03-3538-6630  
FAX.03-3538-6822(アートグラフ・フォトスクール)
e-mail : artgraph_g@yahoo.co.jp
●アクセス
京都駅から:京都市営バス50系統で約27分>上七軒停留所下車
地下鉄烏丸線今出川駅から:京都市営バス203系統(反時計回り)で約7分>上七軒停留所
JR二条駅から:京都市営バス55系統で約10分(時計回り)>上七軒停留所下車


2017年12月15日

写真弘社新春企画展 浅川英郎写真展 音楽写真『Musikfoto』
期間 1月4日(月)〜1月18日(木)
   日曜日休館
   1月8日(祝)は開館いたします
時間 初日のみ11:00〜17:00
   月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
   土・祝・最終日 午前10:00~午後5:00
内容
現在ムービーカメラマンや映像ディレクターとしても活躍する
浅川英郎が自身の原点に戻った写真展を開催します。
レコードジャケット写真というのは面白いもので
25年前のものでも店頭で目にすることが出来ます。
ポートレート、風景、静物などモチーフも様々です。
そしてそれは音楽とセットで人々の記憶に刻まれてます。
誰もが知っているメジャーなものから実験的なヴィジュアルなものまで、
90年代から撮り続けてきた厳選したジャケット写真
約70点のプリントが一堂に会す、音楽写真展。

DM


2017年12月13日

nenmatu年末年始のご案内
銀座サービスセンター年末年始の営業日時は下記の通りとなります。
平成29年
12月23日(祝土) 休業
12月24日(日)休業

12月25日(月)(銀座サービスセンター10時〜19時)
12月26日(火)(銀座サービスセンター10時〜19時)
12月27日(水)(銀座サービスセンター10時〜19時)
12月28日(木)(銀座サービスセンター10時〜19時)
12月29日(金)(銀座サービスセンター10時〜17時)
12月30日(土)年末 休業
12月31日(日)年末 休業
平成30年   
1月1日(月)元旦 年始 休業 
1月2日(火) 年始 休業
1月3日(水) 年始 休業
1月4日(木) (銀座サービスセンター11時〜17時)
1月5日(金) (銀座サービスセンター10時〜19時)
1月6日(土) (銀座サービスセンター10時〜18時)
銀座サービスセンター  
〒104-0061東京都中央区銀座 2-9-14 2F
TEL:03-3561-6109/ FAX:03-3538-6822


銀座ギャラリー・アートグラフ
平成29年12月28日(木)(10時〜12時)迄開館
12月29日(金)〜1月3日(水)休館
平成30年1月4日(水) (10時〜17時)より開館
銀座ギャラリー・アートグラフ
〒104-0061東京都中央区銀座 2-9-14 銀座ビル 1F
TEL:03-3538-6630
どうぞ宜しくお願い申しあげます。


2017年12月07日

街角アートフレーミング Photo Club EYES-SP
期間 12月8日(金)〜12月14日(木)  
   12月10日(日)開館
時間 月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
   土日・最終日 午前10:00~午後5:00
内容
四季の美しさを背景に、東京都心、
銀座・丸の内・渋谷・表参道・六本木・浅草等の街角で、
光と影、色と形をポイントに、
よりオシャレにフレーミングした作品群です。
見過ごしてしまいそうな光や空気感を大切にしています。


2017年12月06日

kumakiri写真界重鎮の指導で、写真展出品や写真集づくりをめざします。
熊切圭介ゼミ
http://k2-labo.com/root/kumakiri_keisuke
●開講日:平成30年1月17日(水) 
●実施定員:15名 
●受講料:30,000円
●日 程:1月17日・2月7日・2月21日
     3月7日・4月4日・4月18日 
    (隔週水曜  全6回)   
●時 間:10:30〜12:30
●第1回:講座を始めるにあたって 
写真というメディアの面白さ、主題と表現について
●第2回: 作品講評各人の作品内容検討
●第3回: 作品講評テーマの方向性を探る
●第4回:写真集について注目の写真家の作品集、写真集を見る
●第5回:写真展を見る写真展を通じて写真家の考え方に触れる
●第6回:組み写真の方法論複数の写真をどう構成するか、
レイアウトの問題を含め
◎申込み先:TEL.03-3538-6630 
      FAX.03-3538-6822

プロフィール
1934年 東京・下谷西町に生まれる。
1958年 日本大学芸術学部写真学科卒業。
のちにフリーランスの写真家として週刊誌を中心に月刊誌、
グラフ誌など主にジャーナリズムの分野で活動する。
同時に単行本、美術全集等の撮影を行う。

kumakiri

2017年12月04日

habuHABU写真展「ON THE ROAD」

期間 12月15日(金)〜12月21日(木)  
   12月17日(日)開館
時間 月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
   土日・最終日 午前10:00~午後5:00
内容
空の風景をテーマに長年撮影を行っている
写真家のHABUの写真展を開催いたします。
今回はここ数年企業カレンダーに
選ばれてきた作品を中心に構成。
「美しいミチとキレイなソラ」をテーマにした作品25点です。
に向かって吸い込まれていくような坂道の写真や
旅の途中で出会った空と雲など、
多くの人が憧れを持てるピュアな作品をご覧いただきます。

HABU(羽部恒雄)プロフィール
1955年東京生まれ。
10年間のサラリーマン生活を経て写真家に転身。
「空の風景」をテーマに世界各地を撮影、
写真集・雑誌・写真展などで数多くの作品を発表。
代表作に「空の色」「雲を追いかけて」「夢にむかって」
「空を巡る旅」(パイインターナショナル)、
「誰の上にも空はある」(講談社)、
「空のとびら」「雲の回廊」(PHP研究所)など多数。