2013年10月

2013年10月30日

classik期間/2014年ギャラリー・アートグラフ新春企画展
第4回クラシックカメラ写真展作品募集
募集期間1月15日まで
年ギャラリー・アートグラフ新春企画展
日程2月14日(金)〜2月20日(木)
時間/月~金 午前10:00~午後6:00
時間/土曜日 午前10:00~午後5:00
東京 銀座 ギャラリー・アートグラフにて
平成26年2月14日(金)〜2月20日(木)まで開催する
「クラシックカメラ写真展」の作品を
公募いたします。クラシックカメラ愛用者の皆様、
ふるって ご応募下さい。
ご自慢のクラシックカメラの展示コーナーも設ける予定となっております。

作品応募要項
1. 題材は自由ですが、クラシックカメラで撮影した作品に限ります。
クラシックカメラの定義は完全マニュアル仕様のフィルムカメラであること。
年代、フィルムサイズは問いません。
2. 応募作品は四切サイズとし、カラー・モノクロは問いません。
3. 応募作品は、銀塩プリントに限ります。
(ただし、ライトジェット、ラムダ、フロンティア等のデジ
  タルプリントでも可)
4. 応募は無料ですが、展示決定の場合は、
 作品1点につき10,000円の出展料を頂きます。
5. 応募方法は、作品裏面に
「題名・クラシックカメラ名・年代・氏名・住所・連絡先電話番号」
を明記 した応募票を添付して下さい。
※写真弘社HPより、応募票をダウンロードして頂けます。
6. 応募作品の返却をご希望の方は、返却用封筒に切手を貼付したものを
 同封して下さい。
 同封 のない方は返却できませんので、ご了承下さい。
7. 展示作品は、プロ写真家・写真編集者による審査会により、
 決定いたします。
8. 展示作品は、半切サイズ、モノクロ・バライタ仕上げまたは
 カラー・RPプリント仕上げ、ネガカラープリント仕上げ
  オーバーマット、アルミ額装にて、展示いたします。
9. 展示作品は、期間終了後、ご本人に返却いたします。

作品の送付・お問い合わせは下記事務局までお願いいたします。
クラシックカメラ写真展 事務局
(担当:柳澤、吉木)
〒104-0061 東京都中央区銀座2-9-14 銀座ビル1F
TEL.03-3561-6109
classik

2013年10月29日

特別企画アートグラフィー展 谷田梗歌(たにだこうた) 写真展
「尾道とおり道Vol.3 雨色時間」
期間/12月13日(金)〜12月26日(木)
     12月15日(日))休館,
12月22日(日))休館,
     12月23日(祝,月))開館,
時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
時間/土.最終日 午前10:00~午後5:00

内容
作者は氷の写真で独自の表現を展開し、その作品は大阪芸術大学や
清里フォトアートミュージアムにも所蔵される、若手の写真作家
である。近年は氷に次ぐテーマに尾道を掲げ「尾道とおり道」
シリーズとして発表している。
本展は2009年、2011年に続く、同シリーズの第三弾である。
尾道は坂と古寺の街として知られるが、その一方で文筆家や
画家など多くの文化人・芸術家から愛され、様々な作品の
舞台にもなった土地でもある。
この街には創作意欲を掻き立てるものがある、そういう土地柄かもしれない。
作者もまた、2,3カ月に一度は尾道を訪れ、撮影を続けている。
そして今,「尾道とおり道」の明確な全体構想を胸に、
作者は当シリーズ に取り組む。作品において、画面の主役は
あくまでも尾道の「とおり道」だ。しかし無人の空間などではなく、
人の「気配」は漂う。あくまで生きた街として描く。
そういう表現なのだ。なお、本展覧会ではシリーズ全体構想のうち、
最も静謐で、最も詩情ある場面を展開する予定である。
その後の場面では「とおり道」を画面の主体として維持しつつ、
尾道の宗教都市としての一面、商業都市としての一面を取り込み、
最終的には写真集にまとめたいと考えている。
本展覧会は、この2,3年の間に取材した中から10数点の白黒作品を、
全倍(900×600mm)の大型プリントで展示する。


photoclubbフォトクラブ・アイ東京 ひと まち こころ III
期間/12月6日(金)〜12月12日(木)
     12月8日(日))休館,

時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
時間/土.最終日 午前10:00~午後5:00

内容
私たちフォトクラブ・アイ 東京 は岩本恵次先生(日本写真家協会会員)主宰
ご指導のもと“写真することを楽しむ”をモットーに2008年4月より自由奔放
な撮影活動を続けております。

写真展“ひと まち こころ”も3回目を迎えることができ、今回も会員21名
欠けることなく日頃の多岐にわたる撮影活動の成果をご披露することができ
ました。これも日頃の皆様の応援の賜物とこの場をおかりしお礼申し上げます。
photoclubb

2013年10月25日

コミュニティクラブたまがわ写真展
期間/11月29日(金)〜12月5日(木)
     12月1日(日))休館,

時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
時間/土.最終日 午前10:00~午後5:00

内容
玉川高島屋内で行われる写真教室コミュニティクラブたまがわ写真教室
(指導,織作峰子先生)の生徒達による作品展


2013年10月24日

東急セミナーBE青葉台 三輪薫の素敵な写真の撮り方教室
第17回写真展 和気あいあい
期間/11月15日(金)〜11月21日(木)
     11月17日(日))休館,

時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
時間/土.最終日 午前10:00~午後5:00
内容
横浜市青葉台駅前にある「東急セミナーBE青葉台」の
講座で和気あいあいと写真を楽しんでいる人達の写真展で、
今回17回目を迎えました。自然風景と花を31点展示します。


2013年10月11日

第28回写団季節風展
期間/11月8日(金)〜11月14日(木)
     11月10日(日))休館,

時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
時間/土.最終日 午前10:00~午後5:00
内容
私ども写団季節風は風景写真を愛する者の集まりとして、
発足以来活動をしてまいりました。
展示内容は主に風景写真を中心としておりますが、
近年少し幅を広げて作品創りをしています。
ご高覧を頂けたら幸いと思います。


2013年10月10日

ユン・チューヨン(尹冑榮Yoon Chuyung)特別企画展 海のオモニたち
期間/11月22日(金)〜11月28日(木)
     11月23日(祝土)開館,11月24日(日))休館,

時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
時間/土.最終日 午前10:00~午後5:00
内容
私達にとって母親とはこの世に生まれて始めて見るのが母であり
最初に発する言葉は母の名です、成長してからも母は心の支えであり
人生そのものです。
1980年写真の世界に入って以来私が求めつづけるテーマです。
戦後困難な時期に黙々と家族の為、
子供達の為に辛抱強く働き、
特に将来を見据えて子供達の教育に力を注ぎ優れた人間を育てて国の復興に
大いに貢献しました。
その姿を農村・漁村過疎の地まで足を運び記録してきました。
今までに写真展、写真集で発表してきましたが未だ撮りつくせません
「写真表現は永遠に終りがなく一生かけて取組む価値があるものです」と
亡き妻が何時も言っていたとおり
年には関係なくまだ撮りたいテーマなので続けて行くつもりです。

第10回須賀一写真教室「四季彩々」
期間/11月1日(金)〜11月7日(木)
     11月3日(日))休館, 11月4日(祝月)開館

時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
時間/土.最終日 午前10:00~午後5:00
内容
ベテランからビギナー迄、カメラも銀塩からデジタルと、
女性独特の感性でユニークなモティーフで取り組んでいます。
スナップ、風景,静物とあらゆるジャンルの楽しい写真展で約30点です。


アートグラフィー展VII
期間/10月11日(金)〜10月17日(木)
      10月13日(日), 10月14日(祝月)休館

時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
時間/土.最終日   午前10:00~午後5:00
内容
作家略歴
島田 謹介(しまだ きんすけ)1900〜1994年
1900年 長野県松代町に生まれる
1920年 東京朝日新聞社 社会部 写真係
1941年 同社 写真部デスクとなる
1955年 同社 定年退職
1954年 日本の風景を撮り始める
1956年 写真集『武蔵野』上梓
1957年 第7回日本写真協会年度賞 受賞
1957年 日本カメラ風土記(週刊朝日)連載
1960年 写真集『旅窓』(朝日新聞社)出版
1962年 写真集『雪国』(暮しの手帖社)出版
1966年 国画会写真部会員となる
韓 靜是(Han Chungshik)静謐
アートグラフィー展は今回で7回目になりました。
多くのアーティスト作品をご覧頂き販売、レンタルのご要望にお答え
しております。
作品を愛好家の方々の要望にお応えしギャラリー・アートグラフが
リース・販売の許可を作家よりいただきました。
手軽にアート作品に触れる機会が増える事と確信いたします。
お部屋に飾るだけでなく、事務所や会議室・応接室の装飾として、
また店舗やウィンドウディスプレイにもご利用いただけます。
お手軽なレンタルを利用してシーズンごとの差し替えも楽しめます。
作品の展示、取付作業にも応じておりますので一度ご相談下さい
ます様ご案内申し上げます。

2013年10月03日

nananinnkai「カナダ・ユーコンの旅」
第3回アートグラフ 七人会展
「雄大な自然と輝く黄葉を求めて」
期間/10月25日(金)〜10月31日(木)
      10月27日(日)休館

時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
時間/土.最終日   午前10:00~午後5:00
内容
カナダの雄大な自然と黄葉を求めて
ネイチャー派写真クラブ「七人会」が
企画した撮影ツアーでの作品です。
カナダ,ユーコン準州クルアニ湖岸のロッジに滞在し、
昼は周辺の撮影スポットへ散策しながら
雄大な景色と紅葉に輝く大自然を、
夜はロッジから見えるオーロラを撮影したもので、
さわやかな秋風の中での雄大なカナダの秋を
感じてもらえる作品の数々を展示します。