2014年05月

2014年05月22日

金川雄策・溝越賢写真展
remains〜遺物が語る原爆〜
期間/7月25日(金)〜7月31日(木)
     
時間/月~金 午前10:00~午後6:00
時間/木曜日、土曜日 午前10:00~午後5:00

会場で詳しい情報を見るには……
iPhoneをご使用の方はApp Storeで、
Android端末をご使用の方はPlayストアでアプリ「layer」を
ダウンロードします。

内容
戦争の集団的記憶は時の経過と共に磨滅し、その本質的な属性をなす暴力や恐
怖についてのリアリティが急速に薄らぎつつある。私たちは原子爆弾で焼け野原
になった長崎で集められた生活の断片ー衣服、眼鏡、玩具...ーを撮影すること
で、突然、人々を襲った理不尽な死を想起する試みを続けている。カラー作品、
約30点を展示。
tekubi

アートグラフィー展XII
期間/6月6日(金)〜7月3日(木)
      6月8日(日)15(日)22日(日)29(日)休館

時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
時間/土.最終日   午前10:00~午後5:00
内容
アートグラフィー展は今回で12回目になりました。
多くのアーティスト作品をご覧頂き販売、レンタルのご要望にお答え
しております。
作品を愛好家の方々の要望にお応えしギャラリー・アートグラフが
リース・販売の許可を作家よりいただきました。
手軽にアート作品に触れる機会が増える事と確信いたします。
お部屋に飾るだけでなく、事務所や会議室・応接室の装飾として、
また店舗やウィンドウディスプレイにもご利用いただけます。
お手軽なレンタルを利用してシーズンごとの差し替えも楽しめます。
作品の展示、取付作業にも応じておりますので一度ご相談下さい
ます様ご案内申し上げます。

2014年05月19日

アートグラフィー展XI
期間/5月23日(金)〜6月5日(木)
      6月1日(日)休館

時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
時間/土.最終日   午前10:00~午後5:00
内容
アートグラフィー展は今回で11回目になりました。
多くのアーティスト作品をご覧頂き販売、レンタルのご要望にお答え
しております。
作品を愛好家の方々の要望にお応えしギャラリー・アートグラフが
リース・販売の許可を作家よりいただきました。
手軽にアート作品に触れる機会が増える事と確信いたします。
お部屋に飾るだけでなく、事務所や会議室・応接室の装飾として、
また店舗やウィンドウディスプレイにもご利用いただけます。
お手軽なレンタルを利用してシーズンごとの差し替えも楽しめます。
作品の展示、取付作業にも応じておりますので一度ご相談下さい
ます様ご案内申し上げます。

2014年05月14日

U〜止まる時間(とき)・流れる時間(とき)〜
尾道・瀬戸内・帰り道
「銀座ギャラリー・アートグラフにて
U(ゆう)さんと楽しいひと時をご一緒に…」

7月13日(日)30名様限定
※時間:午後5時〜午後8時
※ステージ:5時30分〜6時30分
※Singer :U(ゆう)さん 
※チャージ:¥5,000
(フリードリンク,パーティを含む)
6時30分からUさんを囲んでパーティに
ご参加いただき
お食事とワイン等をご用意しております。
楽しい時間をお過ごしいただければと
元JALキャビンアテンダント3名で接客いたします。

開催場所http://www.shashinkosha.co.jp/servicecenter.htm
銀座ギャラリー・アートグラフ
会場のスペースにより30名様限定とさせていただきます。
ご予約された方々には銀座ギャラリー・アートグラフで
チケットは当日お渡しいたします。

お申し込み03-3538-6630
e-mail:artgraph_g@yahoo.co.jp
プロフィール
U(ゆう)Singer & Artist Profile
2000年に完全一人ア・カペラ『原風景』でインディーズデビュー。
以来、「人間の優しさと強さ」をテーマに6作品をリリース。
本人によるオリジナル曲以外にもJAZZから童謡まで、
ジャンルにとらわれず幅広く歌い、
お台場ZEPP TOKY0 ・浜離宮朝日ホール・鳩山会館・日本青年館
池上本門寺・中国・台湾などでコンサートを展開。
また、ファンとの交流に重点をおいたサロンコンサートや
ギャラリーコンサートの活動も精力的に行っている。
最新アルバム「運命の詩」は尊敬する「マザー・テレサ」の言葉に
U がメロディーをつけた作品で、
今後のライフワークとしてマザーの言葉を歌い広めることを開始した。
2010年、インドのマザーハウスにて、
マザー・テレサ生誕百周年イベントで歌唱。(非公式)
また、音楽の分野だけに留まらず、
東京臍帯血バンクの支援アーティスト(`04年)としての活動を開始。
様々なところで支援ソング「約束の日」を歌唱し、普及に努めている。
楽曲の提供や、司会、ナレーションなども行っている。
歌の指導分野では、話すように自然に歌いかける
『Uのナチュラルヴォーカルレッスン』を開講。
バンドメンバーとしては、
正統派ラテンバンド「オルケスタ・カリビアンブリーズ」
及びファンクバンド「k-funk」のコーラスメンバー。
もう一つの顔として、国際線、国内線の客室乗務員をしていた経歴を持つ。
U Official WebSite http://www.u-sing.jp


2014年05月08日

写真集団 「 多摩川」第6回写真展
期間/5月16日(金)〜5月22日(木)
     5月18日(日)休館
時間/月~金 午前10:00~午後6:00
時間/木曜日、土曜日 午前10:00~午後5:00
内容
全日本写真連盟支部に所属してます私達12名は
身近な街角から海外の辺境まで、メンバー各自が
それぞれのテーマに沿って、被写体にいっぱいの
意欲を注ぎ、心に響いた瞬間を撮影したカラー作品30点。

2014年05月07日

アートグラフィー展X
相原正明 写真展 地球のポートレイト
期間/5月2日(金)〜5月15日(木)
   5月3日(祝土) 4日(祝日)5日(祝月)6日(祝火)
   11日(日)休館

時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
時間/土.最終日 午前10:00~午後5:00
内容
相原正明 写真展
地球のポートレイト
1988年オーストラリアを撮り始めてから貫き通している
作品コンセプトが「アースレイト=地球のポートレイト」 
46億年生きている生命体地球が笑ったり、泣いたり、
怒ったりそして微笑んだりした一瞬をとらえたものです。
風景は人間の100年弱の生命スパンで見たら、動いてい
ないかもしれないが何千万年、何億年のスパンで見たら
これほどダイナミックな生命体はないと思う。
常に野宿や大地とともに眠り、その空気感とシンクロして、
この地球に撮らせていただいた作品です。
今回は僕の日本での個展で初めてオーストラリアの風景と
日本の風景を同時に展示いたします。
そこで感じていただきたいのは同じ地球の上の1点であること。
そこには緯度も、経度も、大陸の差も、そして国境なんか関係ない、
あくまで母なる地球の見せてくれる表情の1か所であることを
感じていただければと思います。
今ボーダレスな時代となりましたが、宇宙飛行士たちがいうように、
宇宙的視点から見ればもともとボーダーなんているものは
この星にはなかったものです。
ボーダーをつくりあげたのは人の心です。
ですから今回の写真展、日本だからとか、オーストラリアだからとか、
世界遺産だからとかという枠組みを超えて、生命体地球の表情として
みていただきたいと思います。
相原正明

アートグラフィー展は今回で10回目になりました。
多くのアーティスト作品をご覧頂き販売、レンタルのご要望にお答え
しております。
作品を愛好家の方々の要望にお応えしギャラリー・アートグラフが
リース・販売の許可を作家よりいただきました。
手軽にアート作品に触れる機会が増える事と確信いたします。
お部屋に飾るだけでなく、事務所や会議室・応接室の装飾として、
また店舗やウィンドウディスプレイにもご利用いただけます。
お手軽なレンタルを利用してシーズンごとの差し替えも楽しめます。
作品の展示、取付作業にも応じておりますので一度ご相談下さい
ます様ご案内申し上げます。