2014年10月

2014年10月24日

kulassik第5回クラシックカメラ写真展
応募作品で入選された方は2015年2月に
銀座ギャラリー・アートグラフにて
クラシックカメラ展に展示させていただきます。
作品募集
募集期間 平成27年1月10日( 土)まで
作品応募要項
1. 題材は自由ですが、クラシックカメラで撮影した作品に限ります。クラシックカメラの定義は、
フィルムカメラであること。
年代、フィルムサイズは問いません。

2. 応募作品は四切サイズとし、カラー・モノクロは問いません。
3. 応募作品は、銀塩プリントに限ります。
4. 応募は無料ですが、展示決定の場合は、
作品1点につき10,800円の出展料を頂きます。

5. 応募方法は、作品裏面に
「題名・クラシックカメラ名・年代・氏名・住所・連絡先電話番号」を
明記した票を添付して下さい。
添付してある応募票をクリックしてください。

6. 応募作品の返却をご希望の方は、
返却用封筒に切手を貼付したものを同封して下さい。
同封のない方は返却できませんので、ご了承下さい。

7. 展示作品は、プロ写真家・写真編集者による審査会により、
決定いたします。

8. 展示作品は、半切サイズ、モノクロ・バライタ仕上げ
またはカラー・RPPプリント仕上げ、
オーバーマット、アルミ額装にて、展示いたします。

9. 展示作品は、期間終了後、ご本人に返却いたします。
kulassik


2014年10月22日

一橋大学写真部 第17回OB展
期間/12月12日(金)〜12月18日(木)
12月14日(日)開館 午前10:00~午後5:00

時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
時間/土曜日、最終日 午前10:00~午後5:00
内容
昨年創立80周年を迎えた一橋大学写真部OBによる作品展を、
今年もギャラリー・アートクラブにて開催させて頂く事になりました。
今回も特にテーマは定めておりません。
海外に機材を持込んで本格的に撮影したものから、
それこそ仕事や日常生活の合間を縫って撮り溜めたものまで、
様々な作品が揃いましたが、それが写真という表現の持つ可能性と広さではないかと考えております。
拙い作品でありますが、どうぞ皆様のご来場をお待ちしております。


2014年10月21日

津軽「黒石」に触れる 〜津軽三味線ライブ
「銀座ギャラリー・アートグラフにて楽しいひと時をご一緒に…」

kuroiwa





後  援;一般社団法人 黒石観光協会 / 株式会社 津軽新報社
開 催 日;2014年11月9日(日)
開  場 : 午後3時(パーティは4時30分〜5時30分)
開  演 : 午後3時15分〜(1時間)
出  演 : 渋谷幸平(津軽三味線・黒石出身)
     櫻庭照子(二期会ソプラノ・特別出演)
チャージ ¥3,000
参加人数 : 30名様限定
(津軽特産リンゴシードル試飲、軽食付き)
お申し込みは…TEL090-7064-4389
Mail;tugaru_kuroishi@yahoo.co.jp
会 場 : ギャラリー・アートグラフ
104-0061東京都中央区銀座2-9-14 1F
tel. 03-3538-6630
http://www.shashinkosha.co.jp
東京メトロ銀座線 銀座駅A13番出口より徒歩3分
東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅10番出口より徒歩1分
JR線 有楽町駅中央口より徒歩10分

kuroiwa

2014年10月18日

tomioka戦後の東京を記録写真と史実を交えて語る
−東京駅100周年を記念して−

●講演日:12月6日(土)  
●時 間:14:00〜16:00   
●実施定員:20名     
●参加費:2,000円
●会場:アートグラフ・フォトスクール
(銀座・写真弘社)
東京都中央区銀座2-9-14銀座ビル2F
●申込み先:TEL.03-3538-6630 
      FAX.03-3538-6822

記録写真家富岡畦草略歴
(JPS会員、日本写真協会会員ほか)        
1926年(大正15年)三重県に生まれる。
1943年(昭和18年)松坂工業高校卒業、
第二次世界大戦のため海軍に配属され、
中島飛行機設計部門へ。
1945年(昭和20年)特攻隊志願兵として終戦を迎える。
1948年(昭和23年)上京し、日刊スポーツ新聞社写真部に勤務。
1951年(昭和26年)
人事院広報課に勤務する傍ら、各省庁関連の広報写真のほか
身辺の記録写真を撮影し始める。また、国際サロンに芸術作品を出品。
1955年(昭和30年)
長女初恵が誕生するが、未熟児として生まれた
わが子の成長記録を毎日撮影し始める。
1958年(昭和33年)
気象観測船からヒントを得て「定点観測式撮影法」という手法を発想、
記録写真の実践として、わが子の成長記録(初恵の1000日)に対し
第1回日本写真協会新人賞受賞。
1960年〜
昭和の高度成長を背景に、東京でのオリンピック開催から、
国土の開発と自然 破壊が進む.
1987年(昭和62年)
人事院を定年退職後、右腕であった妻珠江が10月に急逝。
1991年(平成3年)
孫の鵜澤碧美(たまみ)が生まれ、家族の記録を復活。
2010年(平成22年)
鎌倉芸術館にて、記録写真展と次女三智子の
絵画展とチャリティ・シンポジウム を共同企画、開催。
生涯学習講師、公官庁ほか写真コンクール審査員を務める。
毎月のカメラ雑誌の連載を抱えるほか、身辺の記録を撮影し続ける 
2014 年 (平成26年)
京都大学iPS細胞研究基金支援のためのチャリティ特別企画展を開催
富岡畦草(定点観測記録写真)+富岡三智子(プラチナ画)親子で
チャリティ特別企画展『東京・銀座風景今昔展』
88歳の現役写真家として活動中。
tomioka

2014年10月09日

Usan「銀座ギャラリー・アートグラフにて
U(ゆう)さんと楽しいひと時をご一緒に…」
海〜色褪せぬ想い〜

12月21日(日)30名様限定
※時間:午後3時〜午後5時30分
※ステージ:3時30分〜4時30分
※Singer :U(ゆう)さん 
※チャージ:¥3,000
(ワンドリンク,軽食付き)
4時30分〜5時30分までU(ゆう)さんを囲んでパーティに
ご参加いただき楽しい時間をお過ごしいただければと
元JALキャビンアテンダント3名で接客いたします。

開催場所http://www.shashinkosha.co.jp/servicecenter.htm
銀座ギャラリー・アートグラフ
会場のスペースにより30名様限定とさせていただきます。
ご予約された方々には銀座ギャラリー・アートグラフで
チケットは当日お渡しいたします。

お申し込み03-3538-6630
e-mail:artgraph_g@yahoo.co.jp
プロフィール
U(ゆう)Singer & Artist Profile
2000年に完全一人ア・カペラ『原風景』でインディーズデビュー。
以来、「人間の優しさと強さ」をテーマに6作品をリリース。
本人によるオリジナル曲以外にもJAZZから童謡まで、
ジャンルにとらわれず幅広く歌い、
お台場ZEPP TOKY0 ・浜離宮朝日ホール・鳩山会館・日本青年館
池上本門寺・中国・台湾などでコンサートを展開。
また、ファンとの交流に重点をおいたサロンコンサートや
ギャラリーコンサートの活動も精力的に行っている。
最新アルバム「運命の詩」は尊敬する「マザー・テレサ」の言葉に
U がメロディーをつけた作品で、
今後のライフワークとしてマザーの言葉を歌い広めることを開始した。
2010年、インドのマザーハウスにて、
マザー・テレサ生誕百周年イベントで歌唱。(非公式)
また、音楽の分野だけに留まらず、
東京臍帯血バンクの支援アーティスト(`04年)としての活動を開始。
様々なところで支援ソング「約束の日」を歌唱し、普及に努めている。
楽曲の提供や、司会、ナレーションなども行っている。
歌の指導分野では、話すように自然に歌いかける
『Uのナチュラルヴォーカルレッスン』を開講。
バンドメンバーとしては、
正統派ラテンバンド「オルケスタ・カリビアンブリーズ」
及びファンクバンド「k-funk」のコーラスメンバー。
もう一つの顔として、国際線、国内線の客室乗務員をしていた経歴を持つ。
U Official WebSite http://www.u-sing.jp
Usan


onomitiおのみち少女二人展
佐藤知津子(布絵,洋服,小物)佐藤穂高(写真)
期間/12月19日(金)〜12月25日(木)
時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
時間/土曜日、最終日 午前10:00~午後5:00
時間/12月21日(日)開館 午前10:00〜午後3:00
内容
佐藤知津子(布絵、洋服、小物)
布の模様が思いがけないカタチに生まれ変わるonomiti
トキメキは30年を経た今も変わりません。

佐藤穂高(写真)
「おのみち少女シリーズ」連作を20点展示。
この作品は尾道で女子学生を撮影しました。
尾道には歴史を感じさせる情緒と、
自然と共存する街並みの美しさがあります。
作品には少女が持つ未成熟な危うい美しさを重ねています。