2015年03月

2015年03月31日

女優 奈良岡朋子の魅力「舞台写真展」
里居久恵 撮影    
期間/5月29日(金)〜6月4日(木)    
    5月31日(日)開館
時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
時間/土,日曜日、最終日 午前10:00~午後5:00

内容
2003年より現在まで里居が撮影した
劇団民藝、奈良岡朋子主演の舞台写真を展示。

舞台の演技は、その日その時に刻々と消えてゆく。
ほんの一瞬でも切り取って残してみたい。
そう思って撮り始めたのですが、芝居を唯観ていた
のでは解からないけど、撮り終えてパソコンの中の
写真を見ると「ああ、この一瞬の表情が含まれていたから感動したのだ」と解かる。
何百分の一秒の表情。宝物を探すように、
もしかして演技の秘密が分かるのではないかと、
すっかり取りつかれてしまった。

奈良岡朋子さんの表情の中には、
役の思いが沢山含まれていて、泣いても笑っても美しい。
扮装も、いつの時代の日本人であろうが、
外国の人であってもピッタリ。
メーキャップも、そんなに変化していると思えないのに、
ちゃんとその顔になっている。
声はもっと素晴らしい。いい声とか、
リアルを飛び越えて、舞台と客席が離れているのに、
まるで自分が同じ場所に居るように聞こえてくる。
じっと目をつぶって聞いていたいぐらいである。

私は、好きで撮り続けて来ましたが、こうして並べて見ると
まだまだ素晴らしさを伝えきれていないようで、、、。
でもこの写真展を見て下さって「劇場へ行ってみよう」と
思って下さる方がいらっしゃったら、こんな嬉しいことはありません。

             里居 久恵


第2回 神山晃・昭子2人展
<シンフォニー Tokyo> 
期間/5月22日(金)〜5月28日(木)    
    5月24日(日)休館
時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
時間/土曜日、最終日 午前10:00~午後5:00

内容
写真を共通の趣味として2011年の発表展以降も取り組んできた作品、
下町の面影を残す橋の佇まい、
また光と影が織りなす街の情景をカラー30数点で構成した2人展です。

篠木武司写真展
鶴見川暮色「春夏秋冬」 
期間/5月15日(金)〜5月21日(木)    
    5月17日(日)休館
時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
時間/土曜日、最終日 午前10:00~午後5:00

内容
鶴見川と早淵川が合流する地点から少し下流に綱島街道が
鶴見川を横断する大綱橋とそのすぐ上流に東急東横線の鶴見川鉄橋があります。
この周辺はこの地域の人々の憩いの場所となっており多くの人達が集まっています。
春には地域ボランティアにより栽培された菜の花、
夏には川面を渡って吹いてくる涼風を求めて、
秋には温暖な日の光を求めて又冬には愛犬を連れた散歩をする人々等家族連れ、
若い二人、元気な子供たちの走る姿がみられます。
夕日は春秋の御彼岸頃には川の真ん中に、
冬は左側に夏はマンションのある右側に沈んでいきます。
その光の変化は写真をたしなむものにとっては見逃す事のできない被写体となります。
私は平成25年春頃より26年秋までおよそ一年半の間、週2回をペースに
大綱橋の現地に行きスナップ感覚でカメラに納めました。
そこにはここで楽しむ人々の姿が写しだされていると思います。
ここで、春・夏・秋・冬各9枚計36枚にまとめ今回発表することにしました。
私は写真展の時点で80歳になります。
老齢カメラマンが写真を楽しむためには近くに
被写体を持つ事が大切と思います。
その点私は自宅から被写体までおよそ30分程度で
行くことができ、恵まれていると思っています。


―芽吹きの会写真展― 
第2回作品展「face」
期間/5月8日(金)〜5月14日(木)    
    5月10日(日)休館
時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
時間/土曜日、最終日 午前10:00~午後5:00

内容
「フェイス」をテーマに12人が撮った3点組作品展。
都会の顔、風景の顔、石仏の顔、人の顔ほか多彩に展開。
「フェイス」は抽象的な概念で、作者の思いが込められている。


写真家が覗いたヨーロッパ
〜イジス、ドアノー、サルーン、シーフらの多彩な才能〜
期間/4月24日(金)〜5月7日(木)    
    4月28日(火)休館
時間/月〜土曜日 午後12:00~午後8:00
時間最終日 午後12:00~午後5:00
内容
イジス、ロベルト・ドアノー、フィリップ・サルーン、
ジャンルー・シーフ、野崎孝夫、鈴木光雄らのプロの作家が
ファインダー越しに覗いたヨーロッパのアートな写真、
約60点を展示いたします。
彼らの多彩な才能をオリジナルプリントでお楽しみください。
作品はすべてご購入可能です。


第2回アイ銀座写真塾写真展 思いのままに
期間/4月17日(金)〜4月23日(木)    
    4月19日(日)休館
時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
時間/土曜日、最終日 午前10:00~午後5:00

内容
タイトル通り、写真塾のメンバーがそれぞれの個性を生かし
“思いのままに”撮影した写真展です。
街歩きをしながら何かを感じたらそれがどんなものであっても、
レンズを向けシャッターを切ります。
それが写真塾のモットーであり、基本姿勢です。
平凡なものを非凡に、綺麗でないものでも面白く新鮮に、、、
個性あふれる作品をこころゆくまでお楽しみ頂ければ、
嬉しく思います。
写真塾講師・JPS会員  岩本恵次


台湾PHOTOで注目された写真家たち

期間/4月10日(金)〜4月16日(木)    
     4月12日(日)休館

時間/月〜木曜日( 午前10:00~午後6:00)
    金、土曜日 (午前10:00~午後8:00)
時間/最終日(午前10:00~午後5:00)

内容
Gallery ArtgraphはTAIWAN PHOTO 2014に参加。
開催は2014年11月26日(水)〜11月30日(日)
場所は台北市新光三越台北文化館で開催された。
Ben simmons、 川島 小鳥 、キッチンミノル、鍋島徳恭 、佐藤穂高 、
森山大道 、各作品を展示。


2015年03月14日

hatakedahatakeda畠田冴子講師
4月〜6月
日曜撮影会,モノクロ撮影会
日曜撮影会4月5日(日)
●☞新宿御苑

●集合場所:10時
新宿御苑 新宿門
●講評会
4月11日(土)11時 〜 


モノクロ撮影会4月19日(日)
●☞ 横浜公園から元町へ

●集合場所:11時 関内駅南口
JR京浜東北線根岸線
横浜市営地下鉄線    
●講評会
4月25日(土)11 時 〜 

日曜撮影会5月3日(日) 
●☞旧古川庭園

●集合場所:10時 公園入口
JR京浜東北線上中里・南北線西ヶ原
より徒歩7分
●講評会
5月9日(土)11時 〜


モノクロ撮影会5月17日(日)
●☞天王洲アイル

●集 合:11 時 天王洲アイル駅 中央改札
りんかい線 
モノレールの天王洲アイルから離れています。
●講評会
5月23日(土)11 時 〜
    

日曜撮影会6月7日(日) 
●☞明治神宮

●集合場所:10時 明治神宮入口
JR 原宿駅 千代田線明治神宮前
●講評会
6月13日(土)11時 〜

モノクロ撮影会6月21日(日)
●☞飛鳥山と親水公園
●集合場所:10 時 JR王子駅中央口
JR京浜東北線・東京メトロ南北線・都電荒川線
●講評会
6月27日(土)11 時〜

お電話、FAXでも受け付けております。
◎申込み先:TEL.03-3538-6630  FAX.03-3538-6822

☆ 冴子先生プロフィール ☆
初心者の方にも、親切に的を得たアドバイスをされていますので、
安心して上達できますよ。
♪ アートグラフより一言 ♪
冴子先生は、よい意味で先生らしくなく、生徒さんから絶大な
人気を誇っています。
同時に、NHK学園、ミノルタ写真教室、東芝写真部、
富士フィルムなど写真サークルの講師を勤める。
東京綜合写真専門学校卒。日本経済新聞はじめ、
の写真関連雑誌などに執筆。
数多くの写真関連雑誌などに執筆。

hatakedahatakeda

2015年03月12日

liveARTGRAPH PRESENTS
SUNDAY AFTERNOON LIVE
DRESSing / 謡象
会場 ギャラリー・アートグラフ
GALLERY ARTGRAPH
中央区銀座2-9-14 銀座ビル 1F 
TEL:03-3538-6630
http://www.shashinkosha.co.jp/servicecenter.htm
日時 2015年4月12日(日) 
   15:00open 15:30start
料金 3,000円(1ドリンク 軽食付き)
出演 DRESSing / 謡象(Vo.有璃・Gt.伊東正美・Per.石塚俊明)
   http://www.rovingspirits.co.jp/utacata/
予約・問い合わせ
   ARTGRAPH(アートグラフ) 03-3538-6630
30名様限定

live

2015年03月04日

suzuki1鈴木弘之写真展 刃金の陰翳 和の国の包丁
期間/4月3日(金)〜4月9日(木)    
会期中無休
時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
時間/土曜日、最終日 午前10:00~午後5:00

内容
刻み込まれた傷跡は陰翳の中、
攻玉の響きを湛えている。
写真家 鈴木弘之は悠久の刃金の営みを、
虚飾を排した
モノクロームに奏でていく。