2016年06月

2016年06月29日

第27回銀座ソーシャル映画祭を8月26日(金)に開催します。
...
★【ご注意】facebookの「参加」だけではお申込みになりません★
必ず下記のフォームにお申し込みください。
https://goo.gl/forms/sZLxpfoNnj75mp262
夏休みはいかがお過ごしですか?
世界で最も信頼される旅行情報サイト
「トリップアドバイザー」の記事を紹介します。
「世界が注目するペルー人シェフ、ガストン・アクリオって何者?」
http://tg.tripadvisor.jp/news/advice/peru_gaston-aculio/
今月26日(金)の第28回銀座ソーシャル映画祭は、
この世界が注目するペルー人シェフの話
「料理人 ガストン・アクリオ〜美食を超えたおいしい革命」を
上映します。
参加申込はこちらから。https://goo.gl/forms/sZLxpfoNnj75mp262

世界が注目するペルー人シェフ、ガストン・アクリオって何者?
今、世界のレストランシーンで最も注目されているのが
ペルビアン…南米ペルーの料理です。
豊富な食材を使い多様な調理法で仕上げる料理は、素材のよさをダイ…
TG.TRIPADVISOR.JP


<日時> 2016年8月26日(金)
     18:30開場 
     19:00開演 上映+ダイアログ
     21:00交流会

<会場> ギャラリー・アートグラフ銀座
     (銀座サービスセンター1F)
http://www.shashinkosha.co.jp/servicecenter.htm#ginza

入場料: 1000円(上映+トークセッション)今回の入場料金の半額はLIGHT UP NIPPONの活動に寄付します。
懇親会: 1500円(ドリンク、軽食有)ダイアログ終了後開始
定員: 30名

<主催>中越パルプ工業(株)
<共催>(株)オルタナ

※映画専用の機材・会場ではありませんので、一部見えにくかったり、銀座の街の音が聞こえてきたりすることも想定されます。あらかじめ了承ください。
※上映開始後の入場は、座席を制限させていただく場合があります。
※託児所は設けておりません。未就学児のご参加はご遠慮ください。
※車椅子での来場を希望される方は、事前にご相談ください。

【問い合わせ】
銀座ソーシャル映画祭 事務局(担当:片岡)
E-mail : ginzasocialfilm★gmail.com (★を@に変更してください)
※お問い合わせ事項は中越パルプ工業(株)と共有・ご返答いたします。

★★銀座ソーシャル映画祭とは・・・★★
中越パルプ工業株式会社が主催する、銀座を拠点にした、社会派映画の上映会です。
多くの人に社会課題と自分との接点を増やしてもらいたい、
考えるきっかけを作ってもらいたいと思い、
一社員がはじめた活動です。定期的にステキな映画をお届けしていきます。


2016年06月10日

熊本地震報道写真展 (朝日新聞社主催)
期間/8月5日(金)〜8月10日(水)
      8月11日(木)〜8月15日(月)休館

時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
時間/土曜日 午前10:00~午後5:00
最終日 午前10:00~午後6:00
   
2016年4月14日と16日。
熊本県は最大震度7の激しい揺れに二度までも襲われ,
その後も,1500回を超える余震にさらされることとなりました。 
熊本地震報道写真展の開催にあたり、
被災者のみなさまに、
あらためて、心よりのお見舞いを申し上げます。
被災地は,復興はおろか復旧も緒についたばかりです。
あの日何が起きたのか、被災地の人々はどのように立ち上がり、
どのような一歩を踏み出そうとしているのか。
カメラマンや記者たちが撮影した写真をご覧いただき、
あらためて、この大地震がもたらしたものを受け止め、
いま私たちに何ができるのかを考えるとともに、
被災地と心をあわせ、復興へ歩み出すための一助となれば幸いです。



2016年06月07日

第3回京都大学iPS細胞研究基金のためのチャリティ企画展 
若手アーティストの卵たち展
Charity Exhibition
"TAMAGOTACHI" presented
by Young Artistsn in Japan
for Kyoto University iPS Cell Research Fund
         期間/8月16日(火)〜8月25日(木)    
時間/ 11:00~18:00
最終日 11:00~17:00
若手アーティストとの懇親会
2016年8月20日(土) 16:00〜18:00
<活動趣旨>
 参加メンバーである"卵たち"はヒーリングアートを授業等で学んできた若者たちで構成されています。難病患者への癒しの提供を目的としたヒーリングアートを通して、難病治療に役立つ可能性があるiPS細胞への関心を高めたことが本企画展のきっかけになりました。iPS細胞は今後の再生治療や新薬の開発に活用できると考えられ、大きな期待をされています。そのようなiPS細胞の研究開発をより一層進めていくためには更なる協力が必要不可欠です。
 本企画展はアートを通じて寄付活動を行うことで、iPS細胞についてより知っていただき、協力の輪を広げることを目的としています。そして次世代を担うアーティストの卵たちの作品も見所のひとつです。会期中、作者との懇親会も実施いたしますので、ぜひお越し下さい。

<企画展統括  金子幹矢>

<ヒーリングアートからチャリティ活動への経緯と発展について>
 iPS細胞研究所所長山中伸弥先生の研究成果を知ったのは2006年8月。死期が刻々と迫っていた姉にこの夢のような報道を複雑な想いで伝える中、私たち姉妹の決意は未来の命に託す願いに変わっていきました。学校教育現場に長く身を置いてきた私たち姉妹は、医学の発展を心より待ち侘びながら、未来を担う子どもたちを明るい方向へ導くためにはどうすべきか、ベッドサイドで最期まで語り尽くしました。姉を看取った後も山中伸弥先生の研究成果を見守りつつ、医療現場の声を吸い上げながら、高等学校美術授業において入院患者さんと病院スタッフに向けて「ヒーリング(癒し)アート」の観点から制作した作品を贈る
プロジェクトを立ち上げました。ご協力いただいている医療機関にお贈りした生徒の作品は9年間で2,550点に上ります。
その後、書道選択の卒業生も加わり、第3回目を迎える今年度は総勢19名の参加となります。
 世界中で戦争やテロが止まず、人々の平穏な生活が望めない現代社会においてアートを通じて「命の大切さ」を考える活動を広めたいと思います。
<若手アーティストの卵たち展代表 冨岡三智子>


<参加者所属一覧>
・関東学院大学文学部英語英米文学科在学
・駒澤大学経済学部商学科在学
・女子美術大学芸術学部デザイン・工芸科プロダクトデザイン専攻在学/ヴィジュアルデザイン専攻在学2名/芸術学科卒業/美術学科表象専攻卒業2名
・専修大学文学部日本文学文化学科在学
・多摩美術大学美術学部絵画学科油画専攻在学2名/グラフィックデザイン学科卒業
・東京藝術大学大学院美術研究科建築専攻環境設計第2研究室在学
・東京理科大学大学院理工学研究科建築学専攻修了
・日本大学生物資源科学部生命農学科在学
・立教大学法学部国際ビジネス法学科卒業

<制作指導および賛助出品>
日本画家 富岡三智子(本名 鵜澤三智子) 
     東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業 神奈川県立横浜平沼高等学校美術科教諭
書道家  鈴木麗薫   (本名 鈴木かおる) 
     横浜国立大学教育学部美術科書道卒業 同大学大学院教育学部教育学科修了 神奈川県立横浜平沼高等学校書道科講師


2016年06月05日

第7回 写真のまち尾道四季展
期間/6月24日(金)〜6月30日(木)    
6月26日(日)休館
時間/月〜金曜日 午前11:00~午後7:00
時間/土曜日、午前11:00~午後6:00
内容
最終日 午前10:00~午後5:00
内容
広島県尾道市フォトコンテスト入賞カラー作品30点。
映画や小説で有名な町。毎月お祭りや行事が多く
フォトジェニックな尾道を舞台とした作品です。
島と島を結ぶ、瀬戸内しまなみ海道。
サイクリストの聖地として国内外から注目を浴びています。
平成17年,18年,尾道市と向島町,御調町,因島市瀬戸田町が合併され、
尾道旧市内の写真作品みならず瀬戸内海の島々も
撮影舞台となっています。
平成27年、尾道水道が紡いだ中世からの箱庭的都市尾道が、
「日本遺産(Japan Heritage)」に認定されました。
この機会に是非、瀬戸内に面した尾道の旅情ある写真作品をご覧下さい。

鉄の歴史村「鉄の歴史村(島根県雲南市吉田町)」写真展
「たたらの里を訪ねる」
期間/7月8日(金)〜7月21日(木)    
7月10日(日)休館
7月17日(日)休館
7月18日(月祝)休館
時間/月〜金曜日 午前11:00~午後6:00
時間/土曜日、
最終日 午前11:00~午後5:00
内容
日本古来の製鉄法「たたら製鉄」の村としての面影を
色濃く残す「鉄の歴史村(島根県雲南市吉田町)」。
『街道をゆく』(司馬遼太郎著)でも、
「もし桃の花がひらいていれば桃源郷というに
ふさわしく、…奥地というよりも、隠れ里といっ
たほうがふさわしい。」と記されています。
この独特の景観を素材として、「写真」という作品から
地域の魅力を引き出していたいと、
ひろく写真コンテストへの作品を募集いたしました。
その入賞作品を、ギャラリー・アートグラフ(東京都銀座)
にて紹介致します。

東急セミナーBE青葉台
三輪薫の素敵な写真の撮り方教室
第19回写真展「和気あいあい」
期間/7月1日(金)〜7月7日(木)    
7月3日(日)休館

時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
時間/土曜日、
最終日 午前10:00~午後5:00
内容
横浜市青葉台駅前の「東急セミナーBE青葉台」
写真講座の19回目の写真展です。
デジタル時代ならではの和紙や画材紙にも
プリントした自然風景と花を28点展示します。

2016年06月04日

HOLLY WOOD写真展
期間/6月10日(金)〜6月23日(木)    
6月12日(日)休館
6月19日(日)休館
時間/月〜金曜日 午前11:00~午後6:00
時間/土曜日、
最終日 午前11:00~午後5:00
内容
映画が19世紀末に発明されて以来、アメリカハリウッドは、
映画史上揺るぎない金字塔をうちたててきました。
THE KOBAL COLLECTION はカナダ生まれの
ジヨン・コバールがニューヨークーで映画に関する
あらゆる資料を収集しはじめる。
質・量ともに非常にすぐれたコレクションとして名高い。
1900年初期から50年代の黄金時代と呼ばれてきたハリウッドの
男優・女優たちのポートレート、スチール、オフセットの写真は
シネマ関係のあらゆる本の情報源になっている。
倉持五郎が1988年にコバール・コレクションを訪れその中から
選び抜かれたオフセット印刷モノクロ30点を展示。