2018年04月

2018年04月20日

第20回PHOTO CLUB ルミエール 写真展
期間/5月18日(金)〜5月24日(木)
   5月20日(日)休館
時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
土,日、最終日 午前10:00~午後5:00
内容
PHOTO CLUB〈ルミエール〉は、
1997年に代官山で誕生し 毛呂元一先生のご指導のもとに
20回目の写真展を開催いたすことになりました。
〈ルミエール〉はフランス語で【光】ですが、
私たちはいつも「光」と「色彩」を意識して撮影いたしております。 
今回も各自がいろいろなテーマを独自の視点で
撮った作品を展示致しております。
ご高覧頂き 忌憚ないご意見を頂ければ幸いです。


kajiyama梶山利治写真展
祭時記を行くll
期間/5月25日(金)〜5月31日(木)
   5月27日(日)休館
時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
土,日、最終日 午前10:00~午後5:00
内容
この国にはいったいどれだけの祭りがあるのでしょうか。
あらたまの年に願いを込める厳かな祭り。
豊作を祈願する華やかな春の祭り。
夏に向かう季節には躍動感あふれる祭り。
実りの秋には収穫を喜ぶ感謝の祭り。
移り変わる季節と共に祭りはあります。
祭りは先人から脈々と受け継がれてきた日本の伝統文化。
その魅力に誘(いざな)われ、四季折々の祭りを追い、
全国各地を撮り歩きました。
時にその迫力に圧倒され、時に健気な子供たちに感動し、
いつも胸を熱くしてシャッターを押しています。
写っている人の笑顔はシャッターを押す人の心の表れ。
自ら笑顔を向け、ファインダー越しに被写体の魅力に迫りました。
これからも、いい表情といい出会いを求めて、
熱い思いで撮り続けたいと思います。
本日はご来場頂きまして有難うございます、
ご高覧ご講評頂けましたら幸いです。
kajiyama1梶山利治


2018年04月02日

泉 満明 写真展「橋の物語」
期間/3月30日(金)〜4月5日(木)
   4月1日(日)開館
時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
土,日、最終日 午前10:00~午後5:00
内容
泉満明は首都高道路公団で橋梁の設計を行い、
設計法の関連研究で博士号を取得し大学院で橋の設計を
教えていました。
高度成長の経済に乗って積み上げてきた日本の世界に誇る
橋梁技術を引き続いて発展し、社会経済の変化に伴い耐久性が高く、
地球環境に対応すること、さらに老朽化対策にも可能な技術を
展開することを願っています。橋は一生かかわり合ってゆくも
のと考え「橋の物語写真集」を出版。この機に写真展を開催。