2019年01月

2019年01月19日

第九回 岡田紅師会写真展
ファインダーを覗いて絵を描こう
期間/2019年1月18日(金)〜1月24日(木)
時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
土,日,最終日 午前10:00~午後5:00
内容
私ども岡田紅師会は富士山をこよなく愛し撮りつづけた
故岡田紅陽先生並びに師弟榑沼光長先生を師と仰ぎ富士山はもとより
一般ネーチャー等フイルム撮影を主に行っている者達です。


2019年01月18日

東京都教職員文化会写真部展  
私の視点2019
期間/2019年 2月15日(金)〜2月21日(木)
時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
土,日,最終日 午前10:00~午後5:00
内容
私ども東京都教職員文化会写真部は、西宮正明先生の
「趣味道楽ではなく、教育のプロとして創作せよ!」
とのご指導の下、撮影会、作品研究会等の活動を
続けております。
東京都美術館の東京都教職員美術展が廃止された今、
この写真部展が、一年の活動の集大成としての、
唯一の発表の場となりました。
プロ写真家の方はもとより、広く多くの方々にご高覧・ご批評を
いただきたく、ご案内申し上げます。


一橋大学写真部 創立85周年 
現役・OB合同作品展
期間/2019年 2月1日(金)〜2月7日(木)
時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
土,日,最終日 午前10:00~午後5:00
内容
一橋大学写真部は今年で創立85周年を迎えます。
この長い時間を各時代で支えてきた歴代のOBと、
現役の学生部員とが力を合わせ、このたび合同写真展を
開催する運びとなりました。デジタル世代の現役部員が
フィルムカメラを使い、銀塩の世界で腕を磨いたOBが
デジタル作品を出展するなど、各世代が織りなす不思議な
間柄(ギャップ )もお楽しみください。


2019年01月09日

熊切圭介2019年2月--ABCD写真界重鎮の指導で、写真展出品や写真集づくりをめざします。
熊切圭介ゼミ
http://k2-labo.com/root/kumakiri_keisuke
●開講日:2019年 2月6日(水)
途中入会可 
●実施定員:15名 
●受講料:30,000円
●日 程:2月6日・2月20日・3月6日
     3月20日・4月3日・4月17日 
    (隔週水曜  全6回)   
●時 間:10:30〜12:30
●第1回:講座を始めるにあたって 
写真というメディアの面白さ、主題と表現について
●第2回: 作品講評各人の作品内容検討
●第3回: 作品講評テーマの方向性を探る
●第4回:写真集について注目の写真家の作品集、写真集を見る
●第5回:写真展を見る写真展を通じて写真家の考え方に触れる
●第6回:組み写真の方法論複数の写真をどう構成するか、
レイアウトの問題を含め
◎申込み先:TEL.03-3538-6630 
      FAX.03-3538-6822

プロフィール
1934年 東京・下谷西町に生まれる。
1958年 日本大学芸術学部写真学科卒業。
のちにフリーランスの写真家として週刊誌を中心に月刊誌、
グラフ誌など主にジャーナリズムの分野で活動する。
同時に単行本、美術全集等の撮影を行う。