2019年03月

2019年03月28日

東急セミナーBE青葉台 第21回写真展 和気あいあい 
期間/ 3月29日(金)〜4月4日(木)
時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
土,最終日 午前10:00~午後5:00
日曜日休館
内容
横浜市青葉台駅前の「東急セミナーBE青葉台」
写真講座の21回目の写真展です。
デジタル時代ならではの和紙や画材紙にも
プリントした自然風景と花を26点展示します。


2019年03月27日

山下倫一写真展 ありがとう築地
−あの日・あの時・心の記憶ー
期間/ 4月12日(金)〜4月18日(木)
時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
土,日,最終日 午前10:00~午後5:00
内容
築地閉場までの2年半、約70回通って撮影を続け、
活き活きと働く人々を中心にまとめてみました。
築地の83年間の歴史に感謝を込めて。
皆さまのご来場をお待ち申しあげます。


2019年03月25日

第6回 フォトクラブ・アイ東京写真展 ”私のお気に入り”
期間/ 4月5日(金)〜4月11日(木)
時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
土,最終日 午前10:00~午後5:00
4月7日 (日)休館
内容
歩いていると、ふと何かを感じることがあります。
何かに呼び止められたような、そしてその何かに視線を送る、
その瞬間にレンズを向けシャッターを切ります。
結果、それが思いもかけない“お気に入り”写真となることもあります。
メンバーの個性あふれるそんな”お気に入り写真“を是非ご覧ください。


2019年03月20日

泉 満明 写真展「パリの夜景」
期間/ 3月22日(金)〜3月28日(木)
時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
土,日,最終日 午前10:00~午後5:00
内容
パリの夜景はクリスマス期間のシャンゼリゼ大通り、
ギャラリー・ラファイエットとプランタンのある
オスマン通りが有名であります。
文化遺産は独自のライトアップがなされていますが、
ここでは省略したものも多い。
一方、パリジャンたちの夜の光景がパリの中に広がっているので
この面にも注目しています。
撮影の面から夜は不必要なものが写り込まないメリットがあり、
夜特有の美しさを写すことができます。
写真展会場で説明文を読んで頂ければ、
あなたも一寸したパリ通になるかも。


2019年03月07日

渡辺幹夫写真展 フクシマ無窮 ― 平成は、終わらない
期間/3月8日(金)〜3月14日(木)    
時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
時間/土、最終日 午前10:00~午後5:00
内容
東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所の事故から8年。
被災地は,人の往来が増え,一見,復興が本格化したように映る。
これまで放置されていた大熊町や双葉町などの帰還困難区域には、
「特定復興再生拠点」が設けられ、そこだけでも人が
暮らせるようにしようと国費を投じた集中的な除染が始まった。
2020年の東京五輪を迎える準備も抜かりがない。
五輪前の常磐線全線開通をめざし、利用客のいない駅舎の
整備が急ピッチで進む。
「復興五輪」をアピールする大事な事業なのだろう。
インフラ整備による風景の変化は顕著だが、
その先のビジョンとなると不透明さは増すばかりだ。
進む「復興の可視化」と、現実との乖離。
「平成は、終わらない」
これが、事故から8年、レンズを通して被災地を見てきた私の実感である。

               2019年(平成31年)3月
                 渡辺 幹夫