2019年06月

2019年06月26日

チエコの写真家ダニエル・シュペルルが下仁田を撮影
「日々是吉日」
期間/ 6月28日(金)〜7月4日(木)
6月30日(日)休館
時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
土,日,最終日 午前10:00~午後5:00
内容
「日々是吉日」写真展
撮影ダニエル・シュペルル(チェコの写真家)
チェコ・ピルゼン市のEU文化都市事業の一環として
EUジャパンフェスト日本委員会から日本の地方都市
取材の為写真家ダニエル・シュペルル氏が派遣されました。
チエコではピルゼン市のフェスティバルで
日本の地方都市写真展が開催され多くの共感を呼びましたが、
同じ地方都市に暮らす人々の日常生活が
興味深く感じられたと思われます。
日本で選ばれたのは群馬県下仁田でした。
そこに暮らす人々が外国人の目に「日々是吉日」に
映ったでしょうか・・・・
ギャラリー・アートグラフでは外国人が見た
日本人の生活の一端を企画展として
ご紹介いたします。


2019年06月20日

キクチ チエコ写真展
「私のふるさと日立」
期間/ 6月21日(金)〜6月27日(木)
時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
土,日,最終日 午前10:00~午後5:00
内容
キクチチエコ写真展「私のふるさと日立 」II が
写真弘社ギャラリーアート」・グラフにて開催される。
我が郷土を撮ったもの。
今回は、世界に名を轟かせている日立セメントの
採掘場や日本全国より受注を受け、鵜の捕獲をしている
現場等をフィルムカメラで撮影し、
バライタ印画紙にて表現した。魅力ある作品。



2019年06月17日

第4回 芽吹きの会写真展
期間/ 6月14日(金)〜6月20日(木)
時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
土,日,最終日 午前10:00~午後5:00
内容
隔年の第4回「芽吹きの会」展が今年も開催される。
今年はテーマが「それぞれの表現」とあり、
10人が日ごろ自主的に写真制作に励んできた
作品三点、合計30点が展示される。
それぞれが自分のテーマに沿って見つめた今、
を切り撮った作品で熟練の味がある。
多彩な作品が展示され鑑賞者を飽きさせない展覧会です。


2019年06月06日

第9回クラシックカメラ写真展
期間/2019年6月7日(金)〜6月13日(木 )
時間/月〜金曜日 午前10:00~午後6:00
最終日午前10:00~午後5:00
内容
ギャラリー・アートグラフは今年もクラシックカメラ展を
開催致します。
今や写真界はスマホから大型カメラまで
デジタル一辺倒になった感があります。
その中にあって粛々とフイルムカメラに拘り
銀塩写真の伝統的な技術を駆使してファインプリントを
創り出している写真家がおります。
彼らは単に古い手法に興味を持っているのではなく
銀塩写真の持つ豊かな再現性が人々に感動を与える
プリントになる事を知っています。
クラシックカメラの操作やレンズの味を引出す作業は
撮影者に余分なプレッシャーを与え1カットの重みを感じさせます。
クラシックカメラの魅力はまだまだあると確信します。
どうかこの機会にアナログ写真の作品をお楽しみ下されば幸いです。