2012年12月07日

鉄の歴史村写真展(島根県雲南市吉田町)

期間/2月4日(月)〜2月15日(金)
     2月10日(日) 2月11日(祝、月)休館
2月16日(土)ギャラリー・アートグラフ改装の為休館します。
時間/月~金 午前10:00~午後7:00
時間/土曜日 午前10:00~午後5:00
内容
日本古来の製鉄法「たたら製鉄」の村としての面影を色濃く残す
「鉄の歴史村(島根県雲南市吉田町)」
『街道をゆく』(司馬遼太郎著)でも、
「もし桃の花がひらいていれば桃源郷というにふさわしく、
…奥地というよりも、隠れ里といったほうがふさわしい。」
と記されています。
この独特の景観を素材として、
「写真」という作品から地域の魅力を引き出していた
だきたいと、鉄の歴史村ツーリズム協議会では、
2011年11月〜2012年8月に写真コンテストの応募を行いました。
これらの作品は、「鉄の歴史村」でのプレ公開を皮切りに、
島根県立美術館(松江市)、旧日本銀行広島支店(広島市)、
ギャラリー・アートグラフ(東京都銀座)にて巡回展で紹介致します。