2017年04月03日

第39回銀座ソーシャル映画祭を4月21日(金)に開催します。

第39回銀座ソーシャル映画祭を4月21日(金)に開催します。

★【ご注意】facebookの「参加」だけではお申込みになりません★
必ず下記のフォームにお申し込みください。
http://ptix.co/2on856u

第39回の上映映画は、「0円キッチン」です。
前回第38回に続き、再上映いたします。
東京地区では上映解禁になったばかりの最新作です。
公式サイト:http://unitedpeople.jp/wastecooking/

**********
「食糧危機」を吹き飛ばすエンタメ・ロードムービー。
世界で生産される食料の3分の1は食べられることなく廃棄されている。
その重さは世界で毎年13億トン。
「捨てられてしまう食材を救い出し、
おいしい料理に変身させよう!
食材救出人のダーヴィドンが
ヨーロッパ5か国をめぐる明るい“食”の旅路。
(上映時間:81分/オーストリア)
**********

会場はいつもの「ギャラリーアートグラフ銀座」をお借りして、
来場者が交流できる時間と、手作りの軽食をご用意しています。
交流会にもぜひご参加ください。

<日時>  2017年4月21日(金)
      18:30開場 19:00開演 上映+トークセッション
      21:00交流会

<会場>  ギャラリー・アートグラフ銀座
     (東京都中央区銀座2-9-14 銀座ビル1F)
http://www.shashinkosha.co.jp/gallery.php#access-link

入場料: 1,000円
交流会: 1,500円(アルコール・ドリンク、軽食有)
トークセッション終了後開始
定員: 30名
※終了後に、来場者が交流できる時間と軽食をご用意します。

<主催>中越パルプ工業(株)
<共催>ギャラリー・アートグラフ銀座

※映画専用の機材・会場ではありませんので、一部見えにくかったり、
銀座の街の音が聞こえてきたりすることも想定されます。
あらかじめ了承ください。
※上映開始後の入場は、座席を制限させていただく場合があります。
※託児所は設けておりません。未就学児のご参加はご遠慮ください。
※車椅子での来場を希望される方は、事前にご相談ください。

【問い合わせ】
銀座ソーシャル映画祭 事務局
E-mail : ginzasocialfilm★gmail.com (★を@に変更してください)
※お問い合わせ事項は中越パルプ工業(株)と共有・ご返答いたします。

★★銀座ソーシャル映画祭とは・・・★★
中越パルプ工業株式会社が主催する、
銀座を拠点にした、社会派映画の上映会です。
多くの人に社会課題と自分との接点を増やしてもらいたい、
考えるきっかけを作ってもらいたいと思い、
一社員がはじめた活動です。
定期的にステキな映画をお届けしていきます。
Parties ⋅ Nightlife
Art ⋅ Film