2020年12月16日

ジョー・ホンダ(JOE HONDA)写真展 「Total Recall Remem-bering Japan’s Temple of Speed」 DEC.05-JAN.08

1966 fuji speedway posterAジョー・ホンダ(JOE HONDA)写真展 
「Total Recall・Remembering Japan’s Temple of Speed」

会場
公益社団法人 日本外国特派員協会東京 ギャラリー
5th floor, Marunouchi Nijubashi Bldg., 3-2-3, Marunouchi, Chiyoda-ku, Tokyo, Japan
http://www.fccj.or.jp/about/access.htm

期間/2020年12月7日(月)〜01月8日(金)
時間/10:00〜22:00 ※ 毎週日曜休館
※写真展・イベントはやむを得ず、中止・変更させていただく
場合がございます。予めご了承ください。
作品点数
約24点


出展写真家プロフィール
ジョーホンダ(本名、定塚信行)、1939年生まれ。
日本大学芸術学部卒、1967年、アジア人初の国際モータースポーツ、
国際レーシング・プレス・協会(IRPA)代表に任命。
50年にも及び各国世界モータースポーツ;フォーミュラ1、2、
ルマン24時間レース、NASCAR、ロード・レース、
モトクロス、インディー・レース、パリ・ダカール・ラリー、
クラシック・カー・レースと広範囲の取材を手掛けた。
写真展も各カメラ会社、企業等に留まらず展示、
そして書籍等も幅広く発表。
https://www.joehonda.com/

[展示内容】
手記:定塚恵美子、ジョーホンダ・アーカイブ
ダイレクター・定塚恵美子:ジョーホンダ・アーカイブ

2017年、定塚恵美子 日本生まれ、クレタ―(主事)、
リサーチャー、マルティ・メディア・ジャーナリスト、
Joe Honda Initiative創設者;各目的達成の趣旨として、
ジョーホンダ・コレクションの輪を広めると同時に
アーカイブ・カタログへの支援、そして、他の芸術、
写真、モータースポーツも、より一般化出来るようにと、
その基礎に力を注ぐ。

展示作品は、写真弘社制作のモノクロプリントです。