2022年04月20日

谷田梗歌展 Kohta Tanida 境界 vol.4.1 (4月19日〜5月31日)

境界 日蝕2012.5.21-02
会場:ギャラリー・アートグラフ
東京都千代田区東松下町17
写真弘社 神田店モノクロ館内2F 
期間:2022年4月19日 (火)〜5月31日(火)
時間:10:00〜17:00
休館日は下記URL
http://blog.livedoor.jp/shashinkosha/archives/55837713.html
入場料:無料

谷田梗歌展 境界 vol.4.1
このたび新装なったギャラリー・アートグラフに合わせ、
2021年に開催した個展「境界 vol.4」を見直し、
再構成のうえ展示させて頂く事になりました。
「境界」とは性質が異なるものを隔てるものでありますが、
実にあやふやなものでもあります。
移ろい、やがて曖昧になっていく...それは心理的なもの、
自然の作用によるもの、時間による変化であったりもします。
この「境界」シリーズを、私が長年にわたり撮り続けてきた
氷の写真と融合させたいと考えてきました。
氷は、水という物体がある一定の条件下で固体となったものであり、
悠久の時の流れの中で一時的にみせる姿にすぎません。
そして時空を閉じ込めるかのように、
しばしばタイムカプセルのような働きを見せるのです。
氷河や永久凍土のように。
そうだ。写真という絵画技法もまた、
時空を閉じ込めるタイムカプセルではありませんか。
この技法の前では時間は止められ、空間さえも歪められるのです。
小さな景色を大きくすることも、時の流れを操ることもできます。
それは「境界が曖昧であやふやになっていく」様子を捉えた
当シリーズそのものだと思うのです。

プロフィール 
谷田梗歌 Kohta Tanida
個展 2007年「氷幻想」画廊はね(東京都)
2008年「氷の肖像」森岡書店(東京都)
2009年「氷時間」SAN-AI GALLERY +contemporary art(東京都)
「尾道とおり道」ART SPACE はね(東京都)
「ICE Shadow」ART SPACE はね(東京都)
「尾道とおり道」Gallery Cafeプチポワン(広島県)
2010年「Sound of ICE」森岡書店/GALLERY SPACE FACTORY
(東京都)
2011年「氷の肖像vol.2」SAN-AI GALLERY +contemporary art
(東京都)
「尾道とおり道 vol.2 君に続く坂道」ギャラリー・アートグラフ
(東京都)
2012年「尾道とおり道 vol.2 君に続く坂道」Gallery Cafeプチポワン
(広島県)
「ICE Shadow vol.2」SAN-AI GALLERY +contemporary art(東京都)
2013年「ICE Shadow vol.3」SAN-AI GALLERY +contemporary art
(東京都)
「尾道とおり道vol.3 雨色時間」ギャラリー・アートグラフ(東京都)
2014年「氷の肖像 vol.3」SAN-AI GALLERY +contemporary art
(東京都)
2015年「氷の肖像vol.4」ギャラリー・アートグラフ(東京都)
2016年「尾道とおり道vol.4 祀」ギャラリー・アートグラフ(東京都)
2018年「ICE Shadow vol.4」SAN-AI GALLERY +contemporary art
(東京都)
2019年「境界」SAN-AI GALLERY +contemporary art(東京都)
「境界 vol.2」SAN-AI GALLERY +contemporary art(東京都)
2020年「境界 vol.3」SAN-AI GALLERY +contemporary art(東京都)
2021年「境界 vol.4」SAN-AI GALLERY +contemporary art(東京都)
2022年「氷とゴールドベルク変奏曲」ギャラリー・スクエア(東京都)
ピアノ演奏:柏木薫
「境界 vol.4.1」ギャラリー・アートグラフ(東京都)
その他、2006年より東京、NY、パリ、マドリッド、ソウルなどで
数々のグループ展、アートフェアに出品。
入賞・入選多数。2014年よりサロン・ドートンヌ会員。
パブリックコレクション
大阪芸術大学藝術研究所
清里フォトアートミュージアム