夢みることは、戦いつづけることだ。

お馬大好き。賭けます、買います、乗ります。

現役出資馬の近況……
 6せラジオデイズ1,000万下★★★(父マンハッタンカフェ、社台)阿見TC
 5牝コートシャルマン1,000万下★★★(父ハーツクライ、社台)栗東TC
 4牝レジェ500万下(父ステイゴールド、サンデー)NF天栄
 4牝レッドブリエ未勝利(父ディープインパクト、東京)吉澤ステーブルWEST
 4せドレッドノータスOP★★(父ハービンジャー、キャロット)NFしがらき

 2牝ウィキッドリーパーフェクトの15(父オルフェーヴル、サンデー)NF空港
 2牝アドマイヤエレノア15(父ルーラーシップ、東京)NF空港

今年初の中央G1、フェブラリーS。G1全的中を目指して、今年もまずは初戦、がんばりましょう。

◎11ノンコノユメにします。もはや親近感しかない「せん馬」笑。去勢後パッとしませんが、G1ばかり3戦して4、6、4着ならそう悪くありません。(4.1.1.0)の東京ダートで前進を期待します。

相手は内からコパノリッキー、アスカノロマン、モーニン、ケイティブレイブ。前残り警戒です。

前走後、去勢が決まったラジオデイズ(牡6歳、社台)。無事、手術が終わりました。。。

2/10現在、阿見TC在厩。
美浦近くの阿見TC内セグチレーシングステーブルに在厩しており、本日2/10(金)午前に開業獣医師が出向いて去勢手術を行いました。たまたま牧場を訪れていた古賀慎明調教師も立ち会い、手術は無事終わっています。

たまたま、って……書かなくて良かったのでは?笑
もしや……もしや、タマだけに

馬にとっては笑い事ではありませんが、これをきっかけに、自らの道を大きく切り拓いてくれるものと期待します。しばらく休んで、がんばれラジオデイズ

先日、ドレッドノータス(牡4歳、キャロット)も去勢されたため、出資馬から牡馬がいなくなりました。せん馬2頭、牝馬5頭。しかも現在、在厩は0。寂しい2月となっています

土曜、東京最終に出走したラジオデイズ(牡6歳、社台)は4人気5着。勝ち馬との差は0.3秒でした。

現地入りしました。パドックでは時折ちゃかつくくらいで、入れ込んでいるというほどではありませんでした。今日はいいなあと思ったくらいです。

IMGP0990

が、ゲート入りがダメでしたね。前回に続いて先入れでしたが、ファンファーレの後、ゲート入りの様子がビジョンに映ったときは既にひとゴネ後っぽい感じで、なお抵抗中でした 笑。スタートは意外と決まりましたが、ペースが遅かったのか、終始かかり気味。競馬のかたちは悪くありませんでしたが、伸びきれず、掲示板を確保するのがやっとでした。

それでもゴール寸前まで前に5頭ハッキリいたので、最後までジリジリ伸びて掲示板に載ったのはうれしかったです。やはり力はあります。が、最終レースにもかかわらず残って一緒に観戦してくれた馬友のみなさんには申し訳なかったです。すみませんでした。

2/4現在、美浦TC在厩。
2月4日(土)東京・ダート1,600m戦に内田博幸騎手57kgで出走、馬体重は前走から4kg増の490kgでした。中団馬群の中でなだめながら進め、一団で3〜4コーナーを回る展開でした。直線でスンナリと進路を確保でき、追われてから良い伸びを繰り出しましたが、ライバルはより速い上がりを駆使していたため突き抜けることができませんでした。勝ち馬から0.3秒差の5着に敗れています。
レース後、内田博幸騎手は「ゲート入りでゴネてしまいました。前半、あれだけ掛かってしまったのに最後まで伸びてくれました。コントロールがつけば、もっといい脚を使えると思います」と話していました。また、古賀慎明調教師は「ゲート注意を受けてしまいました。今後のために、ちゃんと練習をしないといけないかもしれません。ゲート練習をしながら次走に向かうか、いったん放牧を挟むかは週明けの状態をみて判断したいと思います」と話していました。

ケートは先入れが続いています。1回ちゃんと入らないと先入れループから抜け出せないので、ここはいったんゲート練習を、と思っていましたが、翌日、レポートが更新されました。

2/5現在、美浦TC在厩。
あさって2月7日(火)に美浦近郊の外厩・阿見TC内セグチレーシングステーブルに放牧し、去勢手術を行うことになりました。レース後、脚元に大きな変化はありません。古賀慎明調教師は「だんだんと気が悪くなってきています。馬っけはないのですが、我を強く出すようになってきて普段の調教にも支障が出始めてきました。このタイミングで去勢したいと思います」と話していました。

まず、お見舞い申し上げます……。元々デビュー時から気性には気を遣われてきました。何とか我慢させてきましたが、前走でそれが表面化し、今回も引きずった感は確かにあります。

もちろん馬は気の毒ですが、少しでも良い馬生となるよう、せめて応援がんばりたいと思います。

ドレッドノータス(牡4歳、キャロット)の去勢が2/1、そして今回。1週間のうちに出資馬2頭がせん馬に……。ともに良い方向に向かってくれればと願います。

このページのトップヘ