夢みることは、戦いつづけることだ。

お馬大好き。賭けます、買います、乗ります。

現役出資馬の近況……
 6せラジオデイズ1,000万下★★★(父マンハッタンカフェ、社台)山元TC
 5牝コートシャルマン1,000万下★★★(父ハーツクライ、社台)栗東TC、4/15阪神1,000万下14着
 4牝レジェ500万下(父ステイゴールド、サンデー)NF天栄
 4牝レッドブリエ未勝利(父ディープインパクト、東京)名古屋在厩、4/10名古屋競馬1着!
 4せドレッドノータスOP★★(父ハービンジャー、キャロット)NFしがらき

 2牝ウィキッドアイズ(父オルフェーヴル、サンデー)NF空港
 2牝レッドプリモ(父ルーラーシップ、東京)NF空港

コートシャルマン(メス5歳、社台)が土曜阪神最終レース1,000万下(牝)に出走、7人気14着でした。勝ち馬との差は2.0秒。

スタートは普通。はじめ芝の部分を軽快に先行しましたが、下がダートになると行き脚が鈍り、道中は徐々に後退、直線でも見せ場はつくれず大敗を喫しました。

4/15現在、栗東TC在厩。
4/15(土)阪神12R・ダート1,400m(牝)戦に松山騎手で出走、馬体重は450kg(増減なし)でした。レースでは最初の芝コースではダッシュ良く好位3・4番手につけていきましたが、ダートコースに入ったあたりで馬群の中に入ると徐々に位置を下げ、直線でもそのまま見せ場なく勝ち馬から2.0秒差の14着に終わっています。
レース後騎乗した松山騎手は「スタートは速く前に行っても良かったのですが、ハナをうかがう2頭が競り合いになっていましたのでそこには参加せず控えていきました。揉まれ弱いところがあって、この馬には内枠で揉まれる競馬より、外枠から2~3番手につける競馬が合っているのかもしれません」とコメントしています。
 
揉まれ弱いのは以前から考えられていたことで、乗り慣れている騎手なら枠なりの競馬をしていたと思います。

それよりやはりダートでやっていくのは難しそうです。500万下はローカルで突破しましたが、1,000万下では通用するイメージがわきません。もうダートは今回で最後にしてほしいです。


今日は現地入りの予定で、口取りの権利も持っていましたが、スーツを着てクルマに乗り込もうとしたとき雨風がきつくなり、現地の予報もあまり良くなかったため、やめました。口取りの件は電話でキャンセルしましたが、もしどなたかに迷惑をかけていたなら申し訳ありませんでした。

ご無沙汰しております 笑

このところ出資馬が出走すらしないため競馬愛が縮小していますが 笑、桜花賞は私が一番好きなレースなのでスルーできません。

本命アドマイヤミヤビ、対抗ミスパンテール、以下ソウルスターリング、アエロリット。押さえがリスグラシュー、穴でヴゼットジョリー。

3連単15.16→6.12.13.14.15.16→6.12.13.14.15.16、ワイド12-15。

3/4土曜、中山8R(1,000万下、ダート1,800m)に出走したコートシャルマン(メス5歳、社台)は8人気8着、勝ち馬との差は1.1秒でした。

人気通り。このごろのファンは見る目が確かです 笑。レース運びは申し分ありませんでした。マイナス6kgの450kgは最近の最低値で、若干細くは見えましたが、それより、上がりが出走馬中、下から3番目だったように、直線止まってしまいました。前走後の騎手コメントとあわせて、結果、この距離は長かったとみます。

3/4現在、栗東TC在厩。
3/4(土)中山8R・ダート1,800m(牝)戦に松山騎手で出走、馬体重は450kg(-6)でした。五分のスタートから4番手インを進みました。ほぼそのままのポジションで勝負どころをまわると、直線では馬場の内めから追い出されましたが、ピリッとした脚を使うことはできず、勝ち馬から1.1秒差の8着での入線でした。
レース後、松山騎手からは「内枠でスタートからスムーズに好位につけることができて、道中の手応えはよかったです。ただ、直線では思ったほど伸びず、ジリっぽくなってしまいました。休み明けとか、中山のダート1,800mという条件がよかったかどうかは、初騎乗で比較ができないので、なんとも言えないですね」とのコメントがありました。

松山騎手、お疲れさまでした。うまく乗ってくれたと思います。久々とか距離が問題だったのかもしれませんが、牝馬限定の平場でこの結果では、ダートでの続戦は疑問です。

権利がない身なので調整が難しくなりますが、シャルマン自身は好調のようなので、在厩で次戦を模索してほしいですね。

 3/18土曜(中1週)須磨特別(1,000万下、阪神芝1,800m)
 3/25土曜(中2週)天神橋特別(1,000万下、阪神芝1,600m)
 4/9日曜(中4週)1,000万下(阪神芝1,600m)

あたり、どうでしょうか? 

このページのトップヘ