2018/01/07

2018年「書き初め」

DSC_0173

あけましておめでとうございます。


本年も当ブログ、そしてバビノバをよろしくお願いします。

恒例にしている初詣の様子を

続きを読む

mixiチェック
sheep_100419 at 21:17|PermalinkComments(1)日記 | 書き初め

2017/12/31

2017「書き納め」~12月 最終章

最後は現在の心境を吐露したものです。

ようやく日付またぐ前に終えられそうで、ホッ。手も冷たい
続きを読む

mixiチェック
sheep_100419 at 23:24|PermalinkComments(0)日記 | 書き納め

2017「書き納め」5月

秋田と盛岡の旅行記的なものです。

本来は、新潟や山形・仙台の旅行も入れたいのですが、時間の都合上省きます。


続きを読む

mixiチェック
sheep_100419 at 22:53|PermalinkComments(0)日記 | 書き納め

2017年「書き納め」4月~5月

北東北旅行、八戸旅行記です


2018年1月5日 23:50追記

写真の追加と一部文章修正しました。続きを読む

mixiチェック
sheep_100419 at 21:46|PermalinkComments(0)日記 | 書き納め

2017年「書き納め」1月~4月

今年もいろんなことがありました。


私自身に思えば、繁忙期とその差、仕事の担当変更、そして首切り・・・。

本当に良くも悪くも激動の一年と言ってもいい一年であった。


そんな一年の締めくくりに恒例の「書き納め」を書くことにする。

1つの記事にまとめようとしたが、書きたいことがたくさんあるため、分けて投稿する。

果たして年越しに間に合うのやら・・・


続きを読む

mixiチェック
sheep_100419 at 20:43|PermalinkComments(0)日記 | 書き納め

2017/09/18

26

Twitterメインになりますと、どうも書く気力がなくなっていました。
筆不精ですから、うまく文章もまとめられない上、詳しい記事を書くとなると「めんどくさい」と思うようになり、休止していました。

これからも休み休みにはなります。ご了承ください…。
続きを読む

mixiチェック
sheep_100419 at 23:59|PermalinkComments(0)日記 | 自分のコト

2017/01/03

2017 書き初め

あけましておめでとうございます。

今年もバビノバ、並びに「花鳥風月と…。」をよろしくお願いします。


元旦に鶴ヶ城内の神社へ初詣してきたので、鶴ヶ城の写真を。

imageimage

いつもなら会津は年末になると雪が積もるのですが、今年は積雪0。
気温もそこまで寒くもなく、「本当に冬か?」と思うほど。

とはいうものの、まだまだ冬はこれから。
天気が荒れるように、仕事の方もますます忙しくなっていきます。心身ともにバランスを崩しそうですが、なるべく健康的でありたいな・・・。

今年こそは、旅はやや遠くの場所へ…。


続きを読む

mixiチェック
sheep_100419 at 20:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 | 書き初め

2016/12/31

「2016書き納め」・・・「安」より「旅」だった

なかなか投稿できていなくてすいません。

去年の記事をさらっと見たのですが、今年の漢字は「安」にしてたんですね。去年は「走」

しかし、蓋を開けてみたら…?


続きを読む

mixiチェック
sheep_100419 at 22:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 | 書き納め

2016/08/30

去る夏、惜しむ夏

24時間テレビ(相変わらず物議を醸し出すものの…)も終わり、「さよなら夏の日」「夏の終わりのハーモニー」が聴きたくなる季節になってしまいました。

5月から日差しがキツかったのですが、7月はそんななか、ずっと行きたかった山形へ。
むしろ、「山形新幹線」なるものに乗りたかった。新幹線の車両が、在来線を走る姿はどんなものか…?
続きを読む

mixiチェック
sheep_100419 at 22:28|PermalinkComments(1)TrackBack(0)日記 | 自分のコト

2016/08/07

嫉妬のかほり

最近、アニメを見ていて「女性の嫉妬心」についての話をよく見かけた。
相手の印象について思い込み、それが自分の欠点などと結びついた嫉妬は、人を傷つける陰湿ないじめに発展する…。

「ReLIFE」では、「自分の行った行為は、必ず自分に跳ね返ってくる」と登場人物が言っていた気がする。
自分が思うには、相手を羨むあまり、困らせたあげく、自殺・損害賠償・事件と、取り返しの付かないことが自分に跳ね返ってくる…という解釈なのか?

いずれにしても「思い込み」「嫉妬心」というものは、恐ろしい。
考えてみれば、施設に犯人が入り、弱い立場の人間を殺す事件もあったが、上記のようなことがあり、さらに心が病んでいたからか、あまりにも悲劇的かつ残虐な事件へと発展した。

気をつけなければならないが、どれだけ「嫉妬心」の元である、欠点や悩みとどう向き合えるかが大事なのかもしれない(「言うは易く行うは難し」だけど)。


思わず、書かずには居られなかったので、記事にしました。

mixiチェック
sheep_100419 at 21:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 | 自分のコト