読書感想「衣服で読み直す日本史 男装と王権」


【評価】★★★
人気ブログランキングバーナーにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
武田佐知子先生の本です。
服装から見た日本史で、なかなか面白いですね。
異性装の問題なんかが描かれていて、なかなか面白かったです。
ユニセックスな美意識が、日本人の古来のありかたで、「天皇」というのは性を超越した存在だったとか。
それがだんだんと「男装」によって、マッチョな天皇像が作られていった、
などなどとなかなか個性的な視点でした。
勉強になりました。



人気ブログランキングバーナーにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村