三匹の迷える羊たち

紙食むリスケの脱力系レビュー・ブログ

四方山話(よもやまばなし)

センター試験の注意点

そろそろセンター試験の季節ですね。
受験生はがんばって勉強しているでしょうか。
僕のサイト、割と若い人も読んでるっぽいので、日ごろのご愛顧に感謝して、思いつく限りの、センター試験の注意点を列挙しておきます。続きを読む

消費税増税後も、郵便局は50円・80円切手の販売を続けよ!

みなさん、お元気ですか?
僕は毎日社畜人生街道驀進中でございます。

さてさて、消費税が4月から8%になり、それにともなって郵便料金も大幅に変わるじゃないですか。
50円のハガキ→52円
60円の郵便書簡→62円
80円の封筒→82円
と、おおよそ2円の値上がりですよ。
それにあわせて、かわいらしいウサギの2円切手も販売されました。
ずいぶん昔に2円切手は秋田犬だったのですが、廃止されてたみたいね。
僕はひねくれた人間でございますから、郵便局に行って、1円の前島密切手を大量注文しました。
こいつを2枚貼ればいいわけですよ。
1円切手って、すんごくレトロでナウいじゃないですか。
なんせ、郵便の創始者である前島密卿のご尊顔ですからね。
切手って、植物やら動物やらが多いのに、
一人で気を吐いて人間様でございますよ。
しかも、辛気くさいおじいちゃんどことなく高貴な感じのご尊顔でございますからね。
こんなのが2枚も貼ってあったら、受け取った人はどんなに憂鬱ルンルン気分になるか、楽しみですよね。続きを読む

最強の勧誘電話撃退法

最近、仕事をしていると、電話がかかってくるんですよ。
電話なんて毎日かかってくるもんなんですけど、
出た瞬間に「あ、来やがったな」とピンとくる電話があるんですね。

いわゆる勧誘電話、営業電話って類ですわ。

会社で割り当てられた電話ってのが、定年退職した前任者のものをそのまま使っているんですけど、
その前任者のおじいちゃんが、すんげーお優しい紳士でして、
懇切丁寧に勧誘電話のお相手をされていたらしいんですよ。
あまりに優しく丁寧な対応で、業者のなかでは有名だったらしく、
僕がぞんざいな対応をしていたら、「前のヒトはちゃんと話を聞いてくれたぞ!」とか言われちゃうんですね。(笑)続きを読む

東日本大震災

ブログネタ
三陸沖の地震、大丈夫でしたか? に参加中!
みなさん、大丈夫ですか?

まあ、こんなクソブログを読んでいる人なんて、世の中に2〜3人でしょうけど、読者のみなさんが被災されたとしたら…なんて心配で心配で夜もねむれませんでしたもん。心配の余り睡眠不足っすよ。
昨日なんて8時間しか寝てないんですから。

実家が茨城県にあるのですが、
しばらくは電話がつながらんかったんですけど、
昨日、ちゃんとつながりましてね。
一族郎党すべて無事だったようです。
犬のコロちゃんも無駄に元気だそうです。

僕自身は、絶賛左遷中で僻地におりますもんですから、地震津波などの影響はまったく皆無。
地震が起きた時も、
のんびりと自家製ハーブ・ティをすすりつつ、
優雅にネットサーフィンをかましておりました。
仕事しろっつー上司、同僚の冷たい視線を感じないわけではなかったのですが、
まあどうせ窓際で封筒に封を糊付けする仕事くらいしかないんですからね。

そんななか、「地震」というネットニュースが飛び込んできたんですが、
どーせ震度6くらいのヤツやろ、と最初は高をくくっていたんですよ。
でも、次から次へと衝撃映像が飛び込んできまして、
びっくりしたのが、新宿から市原コンビナートを撮った写真です。
ビルの間から、遠くにダイハードばりに火災が確認できる写真でした。
「これは洒落になってねえ」と、仕事をしている上司&同僚たちに、メールを一斉送信。隣にいるヤツなんかには声をかければええのに、わざわざメールで送信。(笑)

そんなこんなで、職場でも話題にはなっているんですが、こちらは僻地ですから、まあほとんど関係ないといいますか…完全に対岸の火事って感じではあります。
数名が今週、東京に出張するので、その確認、という程度でしてね。
そういえば、僕も来週から再来週にかけて、東京に出張があったなぁ。

ちょっと東北に仕事の関係者がいるもんですから、メールで問い合わせたところ、運良くつながり、無事が確認できました。一安心。電話はつうじないけど、ネットはつながる。やっぱりネット最高っすよ。インターネッツ万歳。


とりあえずは、原発が心配ですよね。
ちゃんと情報を開示してほしいもんです。
いくら情報を隠蔽して、一時をしのいだとしても、後になってどうせバレちゃうんだし、バレたら隠蔽の責任問題になって、より重い非難を受けることになるんですから。いっそ現場の様子をユーストで配信するくらいのことをしたったらええんじゃないかね。


この地震、関東大震災が連想できますね。
対露戦でからくも勝利を得、達成感の後の倦怠感、目標喪失感が世の中を覆い、不景気になっている…その時の震災。
これって、バブル崩壊後、経済成長が幸せには直結しないことに気づき、社会が目標を喪失していき、不景気になっている…という現在の状況とも重なるわけでね。
その後、震災から復興のタイミングで、世界大恐慌が発生し、日本も恐慌に巻き込まれ、経済的に打開策として満州を軍事的にゲッツする必要がでてきて、そこから軍部の独走というシナリオがあるわけですが、
これと同じ轍を踏まんようにしてほしいもんです。
経済のシチュエーションは変わっていても、関東大震災から学ぶことは多いんじゃないでしょうか。
テレビでは、「史上最大」と伝えていますが、あくまで近代がはじまってから、すなわち明治から近代的な観測をするようになってからの話で、
日本はそもそも災害の頻発する国っすからねぇ。
江戸時代にも富士山は噴火するわ、元禄から宝永にかけて地震はおこるわ、
歴史から教訓を得ることはたくさんあるでしょう。
地震のたびに、力強く立ち上がるのが我々日本人ですから、頑張っていきましょうや。
あまり肩肘張らず、のんびりだらだら頑張りましょう。

あとは、差別だとかデマだとか、関東大震災ではひどいことがおこなわれたみたいですが、そういうアホなことはおこらないでほしいもんです。
「やっぱり人間が一番コワかった」というオチだけは、勘弁してほしいですね。

とりあえず、被災地の方々やお亡くなりになった方はお気の毒です。頑張ってください。

僕は普段通り、だらだらと生きて行くことしかできません。
節電を心がけるだとか、献血するだとか、それくらいのことしかできませんが、普段通りの生活を淡々とおくれることに感謝しつつ、のんびり生きて行きたいと思います。
このブログも、普段通り、クソみたいなレビューを掲載していくことになりますので、
みなさんこれからもよろしくお願いします。

う〜〜ん、残念!

ブログネタ
サッカー日本代表を応援しよう! に参加中!
あと一歩!!あと一歩でしたね〜!!

まあでも、パラグアイがガンガンに押していたし、順当と言えば順当かもしれません。
やっぱり、南米のチームは球回しが巧いっすよ。試合巧者でしょう。

しかし、今回の大会が始まるまでの無様ぶりを振り返ると、
日本は「やればできる子」だよなぁ、と。

でも、本田△とかって、「調子こき世代」ですから、
初戦に気分良く勝ってしまったために、ここまでイケイケに調子に乗ってしまった、という感じがします。
僕も下の世代(ちょうど、本田△とかの「北京オリンピック世代」でしょうか)を見ていると、こいつらの世代はおだてると調子にのるんですよね。
調子にのって、がんばって、それで、トントントンと結果を残すようなところがありますね。
若い人たちって、物事に動じないし、割と度胸があるような気がします。
悪く言えば、謙譲の精神がなく、KYで自己中、ということになるんでしょうけど、
それはそれで、それぞれの世代の特色を生かしていくことが大切なんでしょう。

まあ、でも、これからはやはりJリーグをいかに盛り上げるか、ということが、日本サッカーの浮沈を握るわけで、
ワールドカップだけ盛り上がるだけじゃなく、Jリーグも盛り上げていきましょう。
そんなわけで、みなさんは鹿島アントラーズを応援しよう!!

オズワルド・オリヴェイラ自伝―風のおもむくままに
オズワルド・オリヴェイラ自伝―風のおもむくままに
クチコミを見る
常勝ファミリー・鹿島の流儀
常勝ファミリー・鹿島の流儀
クチコミを見る
鹿島アントラーズ最強11冠の記憶 (B・B MOOK 539 スポーツシリーズ NO. 413)
鹿島アントラーズ最強11冠の記憶 (B・B MOOK 539 スポーツシリーズ NO. 413)
クチコミを見る
鹿島アントラーズ三連覇
鹿島アントラーズ三連覇
クチコミを見る

いやぁ、残念でしたね、オランダ戦

ブログネタ
サッカー日本代表を応援しよう! に参加中!
いやぁ、残念でしたねぇ、オランダ戦。

まあでも、公開レイプみたいな、一方的な展開ではなかったので、
そこいらへんは良かったんじゃないですかね。
次のデンマーク戦に繋がる、希望が見える戦いでした。

それにしても、岡崎、せめて枠にとばしてくれよ、プロなら、と思わないでもない。
日本の選手のシュートは、とりあえず枠に飛ばないんで、ひやひやしないんですよねぇ。

とりあえず、デンマークに勝ちましょう!!みなさん、応援です!!

やった!!日本勝利!!

ブログネタ
サッカー日本代表を応援しよう! に参加中!
初戦のカメルーン戦やってくれました!!

とりあえず、次ですね。
オランダに分けて、デンマークにも分ければ、
これはひょっとしたら…予選リーグを……?

とりあえず、応援したみなさま、サッカー日本代表の選手たち、
お疲れさまでした!!

近況報告

いやぁ、しばらく放置プレイ状態で、
更新できず、すいません。
まあ、どーせ楽しみにしているような人もいないでしょうから、
どうでもいいかもしれませんけどね。

いやぁ、みなさんご存じかと思いますが、
僕って左遷されたじゃないですか。
それで、まあ、赴任先が、これまたまあ、ぶっちゃけたところ、
「島」なわけで、
とりあえず、ネット環境が整うまでに、えらく時間がかかりそうなんですよ。

赴任先の公立図書館も、正直、東京都の区立図書館一館の所蔵数にも満たないしょぼさ。信じられん。俺たちの税金はどこに行ったんだ。
うーん、とにかく、蔵書数が少なすぎる。

さらに、住むところについては、まあ、ちょっと定期的に輸送系の爆音がするところがネックですが、築一年ですし、新しいですねぇ。
とりあえず、東京で住んでいたところより、格段に広いです。
しかも、安い。
東京では、狭い上に高いのですが、
さすがこちらは、広くて安いですねぇ。

とりあえず、自然が豊かではあるので、そこが良いですねぇ。
山があり、川があり、海までありますからね。
ただし、ネット環境がねぇ。
テレビなんかでは、さかんにNTTの光回線の宣伝してるわけで、
まあ申し込んだところ、とりあえず開通までに1ヶ月かかる、という体たらく。
オマエ、あんだけ宣伝しておいて、使えるまでに1ヶ月って、どういうことやねん、という話ですよ。
すぐに使えなきゃ意味ないじゃん、と思ったんですが、
これまで契約していたプロバイダなんかも、どうやら島まではサービスしていないようで、プロバイダを探し直す段階からやらにゃいかん。
プロバイダを探すにしても、ネットにつなげないわけだから、どーやって探せばいいのやら。

職場でネットがすぐにできるかな、と思いきや、
うちの職場では重要機密を扱うわけですから、ネットにつなげるパソコンが限定されてまして、
いちいちパソコンを登録せにゃいかん。
これもまた、登録から開通までに時間がかかる。

とにかく、何をするにも時間がかかるんですよね。
郵便を送るにも、なんだかんだで時間がかかるし。

まあ、とりあえず、休日出勤して、職場の隅にある、共有のパソコンで、この記事をアップした、というわけです。

とりあえず、ネットに繋げるまでに、どれだけ時間がかかるか、ちょっとわからんのですよね。


というわけで、記事のアップは、しばらく時間がかかりますが、
このブログの更新は続けるつもりなんで、みなさんも生暖かく見守ってください。

左遷

みなさん、こんにちは。
しばらく更新してないんですが、
実は仕事で左遷が決定しまして、某島に飛ばされることになりましてね。
その引き継ぎ、および引っ越し準備などで忙しくて、更新ができない状態です。
こんなクソみたいなブログを楽しみにしているような奇特な人はいらっしゃらないでしょうけど、
もし更新を期待している人がいたら、すいません。

僕も大学からずっと東京都心のセレブマンション暮らしでしたけど、
これからは某島のうらぶれた安アパート暮らしに落ちぶれるわけです。
まさに平成の菅原道真の心境です。

菅原道真の実像 (臨川選書)菅原道真の実像 (臨川選書)
著者:所 功
販売元:臨川書店
発売日:2002-04
クチコミを見る


これで仕事が激減すれば、
まあ、命の洗濯でも、とか、
これまで忙しかったんだから、神様が休めって言ってくれているのさ、
とか割り切って、のんびりとできるわけですけど、
どうやらあちらでは激務で死亡者続出らしいです。

実は数本の試写会を観ているのですが、
忙しすぎて感想が書けないんですよ。
これまでの東京での仕事の処理と、それに伴い出張が連発していまして、
おちおち感想も書けない。

3月中旬から、あちらの僻地に赴任ですから、
それ以降は試写会に行くこともできなくなるでしょうねぇ…。
仕事終わりに試写会に行くことがストレス解消法だったのですが、
それもできなくなるわけで、とても残念です。
でも、某島では、少し離れた基地内で映画(新作)をやっている、という噂もありますので、
案外、映画の感想もアップする可能性があります。

また、困るのが本なんですよねぇ。
僕の生き甲斐といってもいい、読書ライフが、壊滅的な打撃を受けそうです。
それまで、東京の区立図書館で借りまくっていたんですけど、
某島では本も満足に入手できなくなりそうです。
島には図書館もあるらしいんですが、東京の図書館のように、新刊本や話題の本をすぐさま購入してくれる、ということがあるはずもなく、
10年前のベストセラーがようやく読めるか読めないか、というレベルでしょうね。
山田風太郎とか、そうした大衆小説系統の本は皆無らしいです。

別に仕事でミスをして左遷されるわけではないのですが、
まあ、人生というのは、どこに落とし穴があるかわからんものだよなぁ、と感無量ですねぇ。
世の中には、仕事がしたくても仕事にありつけない人もいるのですから、
あまり贅沢は言えませんね。

調製豆乳を使って作った料理、ドリンクやデザートを紹介してください

ブログネタ
紀文の調製豆乳を使って作った料理、ドリンクやデザートを紹介してください に参加中!
とりあえず、そのままが一番シンプルで好きかなぁ。
カレーに混ぜるのもいいかもね。
辛いのがやわらかくなるだろうし。

あとは、ココアと合わせると意外といけるんじゃないかと思う。
というわけで、豆乳とココアをまぜてみました。

1、まずは、カップに豆乳を注ぎます。
03

2、レンジでチン。
02

3、あたたかくなった豆乳に、ココアを投入。
豆乳に投入(笑)
01

かきまぜてできあがり。

予想の味でしたね。
ただ、もう少し投入を温めた方が、ココアがダマにならないかも…。
ココアがダマになって、なかなか溶けないんですよね。
何度も混ぜているうちに、温めた豆乳がさめちゃうし。
それなりに美味しいです。みなさんもお試しあれ。





あなたが実践できそうな「豆乳で理想カラダ計画」を教えてください

ブログネタ
あなたが実践できそうな「豆乳で理想カラダ計画」を教えてください (例/小腹が空いた時に紀文の調製豆乳を飲む、等) に参加中!
とりあえず、毎朝かかさず飲むことじゃないですかねぇ。
01
それならずぼらな僕でもできますからね。
それにしても、冷蔵庫にずらっと並んでいる調製豆乳、壮観ですよ。
これだけ置かれているなら、毎日飲んでもいいかなって思うね。
量も少ないし、手軽に採れるから、毎日飲むにはいいね。

紀文の調製豆乳を飲んだ感想は?

ブログネタ
紀文の調製豆乳を飲んだ感想は? に参加中!
モニター募集で、紀文の調製豆乳が当選しました。
01
豆乳ってスーパーでよく見かけるんですが、買ったことないんですよ。
子供のころ、「豆乳」といえば、
「♪ちゃらり〜♪鼻から豆乳〜」
という歌が、なぜかうちの学校では人気でしてね。
給食で豆乳が出て、その豆乳を飲んでいるヤツを誰かが笑わして、
そいつが鼻から豆乳を噴き出しながら爆笑したんですね。
それをきっかけに、そういうアホみたいな歌が流行したんですよ。

それ以来、あまり豆乳は飲まなかったんですよ。
あまり美味しいイメージがなくてね。

でも、送られてきた豆乳を飲んでみると、
いやぁ、うまい。
こんなにうまいなら、毎日飲めるね。

肌の変化?

ブログネタ
お肌の変化は感じられましたか? に参加中!
ライブドアのBLENDAオリジナル洗顔石けんのキャンペーンでモニターをやっているのですが、

2、3週間使ってみて、美白・保湿・抗老化作用など、お肌の変化は感じられましたか?
これからも使い続けたいかなど、ご意見をお願いします。

とのことですので、ちょっと考えてみます。

とりあえず、使ってはいるんですが、
変化…うーん、そんな一朝一夕にはねぇ…わからんとですよ。

アブラギッシュ感はすくなくなったかもねぇ…。
まあ、使い続けたいか否か、ということですけど、
大きな石鹸ですから、なかなか使い終わらないですよ。
ありがたく使わせていただこうと思います。

使ってみて気付いたのですが、洗った後の肌のコンディションは良くなりますね。まあ、当たり前といえば当たり前なんですが、普通の石鹸だと、肌がつっぱるような感じですが、この石鹸はナチュラルな感じがします。

まあ、使って悪くなっている感じは皆無です。
多少は効き目があるのかもしれません。

とりあえず、こんなところですね。

他の洗顔石けんとの違い

ブログネタ
他の洗顔石けんとの違いはありましたか? に参加中!
当選した洗顔石鹸「BLENDA BLACK DIAMOND」ですが、
前回に他の石鹸と簡単に比較したんですけどね。

繰り返しますが、
大きさは、資生堂のスーパーマイルドソープは90gですが、
BLENDA BLACK DIAMONDは120gで、およそ1.5倍ですね、という感じ。

ただ、何日か使って気付いたんですが、
このBLENDA BLACK DIAMONDって、石鹸カスがあまり出ない印象があるんですよね。
もちろん、微量の石鹸カスは出るんですが、
普通の石鹸と比較すると、さほど石鹸カスが出てこないというか…。

石鹸カスって、盥にこびりついて層になったりしてやっかいですよね。
それがあまり出ないというのは、なかなかよろしいんじゃないでしょうか。

また、ニオイが良いです。フルーティというか、いかにも高級という感じ。

肌にもよろしいようで、肌荒れがおさまっているようにも感じます。

なかなか良い感じの石鹸ですね。

「BLENDA BLACK DIAMOND」使用感想

ブログネタ
初めて本商品を使ってみた感想をお書きください。 に参加中!
ライブドアのキャンペーンで当選しました。
雑誌BLENDAと共同開発した石鹸のようです。
とりあえず、化粧箱がでかいですねー。
化粧箱はピンクと黒を基調にしたものです。高級感があふれていますね。
01
02
03

開けてみると、石鹸本体と付属品がおさまっています。
付属品は石鹸を泡立てるためのネットです。
みかんネットを改造したようなものです。

石鹸の大きさは、普通の石鹸の1.5倍って感じでしょうか。
資生堂のスーパーマイルドソープと比較してみました。
ひとまわり大きいという感じでしょうか。
化粧箱はでかいんですけどねぇ。
もっと大きいと思ったんですが、思った以上には大きくないなぁ。
化粧箱と比較すると、小さいような…。
04
05
06


とりあえずこのブラックダイヤモンドを使ってみようとしたのですが、
大きすぎるんですよね。
いつも使う石鹸受に入りきらないので、カッターで切ってみました。
簡単に切れますねぇ。
使っている石鹸受が小さくて滑るので、普通の石鹸も切っているんですが、
普通の石鹸よりもカッターがすんなりと入っていく感じがします。
ということは、泡立ちも良いってことでしょうか。
07


08
そんなわけで、最初に泡立ててみたんですが、
泡が黒い。
ブラックダイヤモンドだけあって、黒い泡。
匂いはとても良いんですよ。
「女の子の匂い」っていうんですか?


とりあえず、使ってみた感想ですが、
石鹸にしては高級感あふれすぎ、という印象を受けました。
重量120g、値段が3675円ということなんですが、
これは微妙ですよね。CD一枚+シングルCD一枚の値段ですからねー。
同封のチラシには「通常の洗顔石鹸の約2倍の120g!!」とあるのですが、
比較に使った資生堂のスーパーマイルドソープは90gですし、「約2倍」というより、
実感としては1.5倍でしょう。
また、楕円形の形なんですけど、いっそのことブロックみたいにして、容量を増やした方が、
「お得感」があるように感じました。
無愛想なブロックの方が、いかにも「プロ用」「業務用」という雰囲気がでますし。
ただ、ビターオレンジ果皮エキス、アンズ種子エキス、モモ種子エキス、ヒマラヤンラズベリーエキスなどを配合してあり、
匂いも「高級な女の子の匂い」という感じがします。
B級アイドルにはこういう匂いはしませんよ。
とりあえず、叶姉妹とかが使ってそうな高級石鹸やなぁって感じでした。
マツキヨとかで3個100円の牛乳石鹸ユーザーとしては、
あまりに高級すぎるので、ちょっと落ち着かないんですよねぇ。
なんか背徳感を感じながら使っています。(笑)

WBC優勝!!

ブログネタ
WBC優勝 に参加中!
いやー、優勝しちゃいましたねー。
ストーカーのような韓国を撃破!!

もうね、仕事どころじゃねえって話ですよねぇ。
昨日もほとんど仕事が手につかなかったんだけど、
今日は完全に仕事どころの話じゃねえ。
トーナメントでよかったですよ。これがリーグ戦だったら仕事クビ必至ですよ。
サラリーマンの生産効率を低める計画、日本経済停滞させるつもり、
ひょっとしたらWBCはアメリカ経済界の陰謀なんじゃねぇ?

それにしても、韓国もなかなか頑張ったよねー。
コイツらもなかなかやるじゃん。
韓国の先発ピッチャーが朝青龍にしか見えない憎々しい面構えですしねぇ。
長渕剛の劣化版みたいな小汚いヤツやら、どうみても太りすぎでデーブ大久保なんじゃねえかってヤツやら、
香ばしいヤツらが日本にネチっこいストーキング攻撃をくり広げるわけですよ。
そんな粘着質の嫌がらせを、
爽やかな岩隈、藤原竜也のしゃくれ版内川、
ちょい悪ヤンキー路線のダルビッシュ、日焼けがAV男優っぽい岩村、
さらにはイチローという、個性的な日本人がたたき伏せていくわけですからね。
水戸黄門ばりの勧善懲悪モードですよ。
今回のWBCは明らかに

日本=善 vs 韓国=悪

という図式が成立していましたよね。
マウンドに旗を立てるとか、韓国の監督が見た目まんま悪代官だし、負けると言い訳ばっかりしているとか、
そういう「悪」のオーラに充ち満ちていたよ、韓国は。
親韓国派の僕でも、さすがに眉をひそめざるをえないわけでね。
やっぱりコイツらはおれたちが植民地にして教化してやらにゃいかんのかもしれんね。

まあでも、両チームとも僕たちをここまで楽しませてくれたのに素直に感謝したいです。
韓国チームも、ここまで憎まれ役に徹してくれてありがとう。
とりあえず、選手たちはゆっくり休んでください。

普段はサッカーしか見ないんだけど、たまには野球もいいですねぇ。


2006 WORLD BASEBALL CLASSIC 日本代表 栄光への軌跡 [DVD]
2006 WORLD BASEBALL CLASSIC 日本代表 栄光への軌跡 [DVD]
クチコミを見る

10年前のパソコンにWindows7βをインストール!!

ブログネタ
Windows全般 に参加中!
Windows7の試用版がずいぶん前に公開されましてね。
僕もちょっくら愛機にインストールしてみようと。
presario01

僕の使ってるパソコン(デスクトップ)なんですが、
Win98ごろから使っている10年選手でね。
今は亡きコンパックという会社の、
Presario5180というものです。
win7-01



続きを読む

クリスマスに両替

ブログネタ
今日、体験した事 に参加中!
メリークリトリス!!

いやー、忌々しいクリトリスイブやらクリトリスやらが今年もやって来やがったですねぇ。
オマエら、仏教徒のくせに、邪教の祭を祝ってどうすんだっつーの。
ホント、うぜえ。
祝うなら正月だろ。

当然、クリトリスなんて祝う気がビタイチねえから、
普段通り仕事に勤しんでいるわけですよ。
イブは近所の「天下一品」でラーメン喰ってましたからね。続きを読む

キリン 明治のラガー・大正のラガー

ブログネタ
ビール に参加中!
限定ラガーモニターに応募したんですが、当選しまして、現物が送られてきました。
beertousen

いやー、この不況下だというのに、キリンビールは本当に豪気!!
明治のラガーと大正のラガーの詰め合わせ、6本を送ってくださいました!!続きを読む

てくてくエンジェル日記

ブログネタ
てくてくエンジェル に参加中!
teku8

終わりましたよー。てくてくエンジェル。続きを読む

てくてくエンジェル日記

ブログネタ
てくてくエンジェル に参加中!
「てくてくエンジェル」使い始めて20日目を突破しました。
なかなか面白いですよ。
ただ、どうも最近あまり歩いていないせいか、
へんな生きものが蠢いています。
コイツです。
teku4
続きを読む

てくてくエンジェル日記

育成散歩計 てくてくエンジェルPocket ホワイト&アイスブルー
あの高橋名人のハドソンから「てくてくエンジェル Pocket」が発売されています。
万歩計とたまごっちを合体させたようなもんですね。
歩数計で歩数を計り、その歩数によって、仮想のエンジェルが育っていく、という「育成散歩計」ですな。
きちんと歩けば歩くだけ、エンジェルがまっとうに育っていくのですが、
さぼるとエンジェルは逃げていってしまうという、そういう類の万歩計です。

「てくてくエンジェル」のモニター募集に応募したんですけど、
おかげさまで当選しまして、今日、商品が送られてきました。
かわりにブログを書かなければいけないんですね。

まあ、タダで貰っておいて、何もナシじゃあ意味ありませんからね。
そんなわけで、本日から「てくてくエンジェル日記」をはじめることにしました。続きを読む

郵便物不在通知地獄

仕事が終わってクタクタで家に帰ってきたら、郵便物の不在通知が入っていたんですよ。
まあ、ありがちな話ですわな。
24時間の再配達自動受付の電話をかけたんですね。
その日のうちに受け取りたかったんで、当日の夜間(19時〜21時)を指定したんですよ。
あとは、郵便配達が来るのを待つだけじゃないですか。続きを読む

安倍晋三首相辞任

いやー、あれだけみんなに「辞めろ辞めろ」って大合唱された上に、
さらに、田中真紀子じゃないですが、身内にスカートの裾を引っ張られまくるようなことがおこりまくるわけだし、
そりゃ、辞めたくなるんじゃねーの?

にしても、あれだけ「辞めろ辞めろ」と言ってた人たちが、いざ辞めるとなると、「無責任だ!」「タイミングが悪い」とかやはりボロクソに言っているのが笑えますね。
もう、箸の上げ下げも文句言うつもりなんでしょうな。

とりあえず、俺が安倍さんだったら、怒り狂って靖国神社に行きまくるでしょうね。
毎日行って、何なら境内の中にバラック建てて住んじゃったりして。
もうめんどくさいから、靖国神社で閣議やんねえ?とか言い出しますね。
さらに、怒りの解散ですよ。解散。
首相の権限使いまくって、キツイ最後っ屁をかまして辞めますけどねー。

まあ、でもこれだけ突然だと、
「裏の事情」
があるんじゃないかなぁ、なんて勘ぐりたくなるってもんですね。
健康問題って説もありますが、小沢さんの方が健康状態悪いわけで、
はたして、真相は何でしょうねぇ。
毒でも盛られたとか、「暗殺するぞ」とか脅されたとか?

しばらくは、この安倍の辞任の真相と、自民党新総裁が話題になりそうですな。

須田帆布でデイバッグを買った

suda01いい鞄がないんですよ。
丈夫な鞄が欲しいんです。

僕は夏はデイバッグを使うようにしているんですね。
デイバッグは、要はリュックサックなんですが、
夏は夏服ですから背負いやすいのと、
両手が自由になるので、汗を拭いたりするのに便利だからです。

suda02ちなみに冬ではショルダーバッグを使うようにしています。
冬は、コートを着ますから、リュックって背負いにくいんですよ。
ですから、手で持てるショルダーバッグがいいんですね。


んで、夏用のデイバッグと、冬用のショルダーバッグが両方とも壊れてしまったんです。続きを読む

実家へ帰省

himawari3実家へ帰省しました。
お盆には少し早いのですが、実は母が入院し、手術をしたもんで、その見舞いです。
先週までは仕事が死ぬほど忙しかったのですが、今週は割と時間がとれるようになりました。
今日は午前と午後が空いたので、その時間に抜け出して、茨城県つくば市まで帰省しました。
といっても、午後6時からは仕事が入っているので、その日のうちに東京に帰らなければいけないわけです。
帰省といっても、簡単なものですね。続きを読む

旅行中のワールドカップ ブラジル戦

さて、海外で見たワールドカップ、第3戦目、ブラジル戦。

この日は、マレーシアからインドネシアへの移動の日でした。
インドネシアに到着したのは、7時半ごろ。
すでに、真っ暗。。。暗くなるのが、早いなぁ。。。

ホテルの予約はしていなかったんですけど、まぁ、ガイドブックに載っている適当な安宿へ。
…すると、その宿はすでに、空き部屋がないとのこと。
ガーン。
ホテルのスタッフに近くに宿はないか?と確認。
行って見ると、なんか、初めの宿とはうって変わって、高層ビルのホテルの前へ。
高い。。。高そうだ。
でも、一応、値段の確認。
12000円ぐらいから、高い高すぎてだせねぇ。。。こちらの雰囲気を察したのか、すかさず、スタッフが言う。
OK、でも、今なら、スイートが半額で泊まれるよ。
オイオイ、6000円ぐらいになっちゃったよ。

しかし、安旅をしている身としては、それでも高いと感じて、
さらに、宿を探す旅に。
貧乏はしたくないよねぇ。
日本だったら、迷わず泊まるんだけど、インドネシアというのがいけない。
なんで、インドネシアでそんなに金を出さなきゃならんのかい!と感じてしまう。

真っ暗になった町の中を、とぼとぼとホテルを探して歩くうちら。
客引きはうるさいし、町は汚いし、あぁ、、しかも、なんか、治安悪そう。
このあと、駅に行ってインフォメーションを受けようとしたり、客引きに話を聞いたりしたあげく、ようやく、2000円ぐらいの宿に落ち着いた。
しかも、期待していなかったのに、テレビまでついている。

ふぅ、つかれた。
でも、これで、ブラジル戦が見れる…。
すでに、勝とうが負けようが、見られるだけでありがたいというような、精神状態。


深夜、一人テレビをつける。妻は絶対に私を起こすな!ときつくぼくに申し渡されているので、音量0。
サッカーは音声が必要ないのがありがたい。
日本とは2時間の時差。
朝、2時にキックオフ。

淡々と鑑賞。
前半はいい感じ。ちょっと、いけるかも!と期待してしまいました。
後半ガタガタ。
うーん、まぁ、日本のレベルってこんなものなのかな?
まだまだ、だなぁと感じた一戦でした。

こんな、試合をバーや安宿のホテルのロビーで見ていたら、
完璧に他の外人に冷やかされるので、一人で見られて、ラッキーでした。
なんか、身内の恥って言う気になります。
できの悪い子の成績を公衆の面前で見られている感じですかね。
いやぁ、日本チームは頑張ったよ!って、日本で見ていると感じるのかもしれませんが、
海外だと、絶対そうは感じられないですよ!

日本チームがぼろ負けする。(しかも、周りの外人が追い討ちをかけるように冷やかしてくる)

自分も日本人である。

自分も弱い。


ばかばかしい話ですが、海外にいると、こういう理屈が自分の心の中で勝手にできてしまうようです。
いやぁ。。

そういうわけで、今回のワールドカップは終わってしまいました。
次回から、日本が強くなりまでは、日本から、応援したいと強く思った次第でした。

精神衛生上良くないですよ。

旅行中のワールドカップ クロアチア戦

さて、第2戦目のクロアチア戦はマレーシアのティオマン島に
て。
マレーシア東海岸の南方のちいさな小島。

その中でも、僕が泊まったのは、すごい、ひなびたところで、
話によると10年前からあまり変わっていないらしい。
何もない。
道路もない。
イヤ、あるにはあるんだけど、幅一mくらいの小さな道が南北に1本あるだけで、アスファルトではない。
当然、車は走っていない。

宿を探すために歩くと、いきなり、一mぐらいのトカゲが道を横切るは。。。
サルの群れが木に鈴なりになっているは…
えらく、自然が豊かな島だった。
ただでさえ、そんな場所なので、1泊600円ほどの宿の部屋にはテレビなんてあるわけがない。
テレビを探すことに。。。
道を歩くと、日本人のダイビングショップがあったので、話を聞くと、今夜、応援にみんなで、レストランに行くとの事。
ご一緒させていただいた。

やっぱり、みんなで見ないと、心細いもんね。

9時にレストランへ。
おぉ!。。。日本人がうちら以外に5人もいる!
しかも、完璧にテレビの前を陣取っていて、他の客はテレビを見ることができない!!
すごい、迷惑そうだ!(他の客は3人ほど。。。)
こんなところだから、クロアチア人もいないだろうし、当然、クレームもおきない。
みんな自分の国の試合以外は無関心だからね。

因みにそのとき集まったのは、みんな、この島にダイビングをしにきた人たちだったんだけど。。。。
ダイビングのインストラクターのアキさんと僕を除いて、全て、女性。
。。。。アキさんを除いて、他の女性はまったく、試合に興味がなさそうだ。。。
野次をとばしているのは、アキさんのみで、あとの女性陣は完全にお互いのおしゃべりに熱中している。

アキさんと僕はまったく盛り上がり所がないまま、試合は淡々と進んでいき、そして、クロアチアと引き分けてしまった。
うーん、勝つか負けるか、白黒つけて欲しかった。
結局、盛り上がったのは、おしゃべりに熱中した女の方だけだったようだ。
しかし、それで、正解だったかも。
つまらない、試合だったもんね。

ただ、今回は小さな島で、対戦相手の国の人もいなかったから、うちら以外には誰も言葉を発する人もなく、テレビを見ている人もなく、
静かなままに、試合を観戦することができました。
海外で見るワールドカップ、負け戦だけに、それだけが良かったかな?

次回、ブラジル戦。。。

旅行中のワールドカップ オーストラリア戦

ワールドカップが開幕しても、相変わらず旅行中の私です。

さて、今はマレーシアを旅行しています。
ワールドカップが開幕しているのは知っていても、泊まる宿にテレビがないから、
全然見れず、結構不満な日々を送る日々。
見れても、ニュースの試合結果ぐらい。

というわけで、6月12日の日本対オーストラリア戦はぜひ、しっかりと試合を見たいということで、まず、宿選びから。
とにかく、テレビのない宿だと困るというわけで、バスで目的地(マラッカ)についてから、宿を探す。
1軒目・・・テレビはあるが、クーラーがない。これでは、暑くて死ぬ。
2件目・・・クーラーもテレビもあるが、なんか雰囲気が悪い。
3件目・・・クーラー付き、テレビは、ロビーに一台だが部屋がキレイ。

。。。というわけで、3件目の宿に決定。
一応、スタッフに「今日、ロビーのテレビで日本対オーストラリア戦やる?」と確認しとく。
やるらしい。
マレーシアでは時差もあるから、9時に始まるようだ。
海外だと、テレビのある宿を探すところから、始めなくてはならないとは。。。。
日本戦を全部見るのは難しいかも?
まぁ、お金を出せばすむ話なんだけどね。

夜、8時45分、宿に泊まってる外人たちがちらほら見える。
9時、キックオフ。
狭いロビーの中はサッカーの熱気でムンムンかといえば、全然そんなことはない。

せいぜい、7〜8人てところ。
内、日本人が僕も入れて、2名。
宿には、2〜30人は泊まっている感じだったけど、全体的にあんまり、興味ない感じだ。
僕も、日本以外の試合だったら、まず、見ないもんね。
つまり、わざわざ、ここで見ているのは、相当、サッカーが好きな人か、
相当、ひまな人か、
日本人かオーストラリア人だけということになるワケです。

外人たちは、それぞれのプレーに
「オー」とか「ウー」とかつぶやくように言うだけで、意外に静か。
もっと、馬鹿騒ぎをするイメージがあったんだけど。
前半はそんな感じで淡々と過ぎる。

後半。
オーストラリアに攻め込まれるものの、このまま逃げ切りそう
だと思っていたら、同点。
その時点で、初めて大きな歓声が。。。
前半負けていて、小さくなっていたオージーが俄然、応援にやる気がでてきたらしい。
それまで、このロビーにオーストラリア人はいるのかいないのか、まったくわからなかったが、
この時点で初めて、誰がオージーかわかった感じだ。

オイオイ…さっさと追加点を奪ってくれよ!
この、ロビーの歓声止めてくれないかなぁ…と思った瞬間に逆転。
さらに駄目押しの一点。。。

その時の歓声といったら、なかったですよ。
なんていいますか、殺意が芽生えますよ。

いやぁ、びっくりですよ。自分でも。
こんな、サッカーごときで殺意が生じるというのは。
なんか、となりで浮かれている外人を見たくなると、こう、無性にどうにかしてやりたくなるというか…。
黙らせてやりたくなるというか…。

日本で、サッカーを見ていたらそんな気分にはならないんですけどねぇ。
海外でサッカーをみると、これは、もう代理戦争だ!という気がします。

テレビを見ていた他の日本人が、試合後、宿のスタッフのマレーシア人にからまれてましたってけ。
「次は日本が勝つんだ!」と彼はどなり返していましたが、
彼の心にも殺意が生まれたであろうことは想像に難くないでしょう。

因みにマレーシア人スタッフのそんな、敗者に塩を擦り込むような行為は危険です。
…言った相手が気のやさしい日本人だから問題ないですが、これが、もっと気の荒そうな国の人だと、流血をみる覚悟で茶化す必要があるでしょう。
そのくらい、海外で見るワールドカップはデリケートです。

次はぜひ、日本に勝ってもらいたいものだと期待しております。
勝って、鼻高々にさせて欲しいものです。

ブラズィル戦 敗北 グループリーグ敗退

やっぱ勝てませんでしたねー。
いやー、職場ではヤケクソ気味に、
「4−1で日本勝つんだよ!!」
とか言っていたんですが、その真逆になってしまいました。(苦笑)

まあでも、前半リードしていた時は、我々に夢を与えてくれたわけじゃないですか。
「あれ?ひょっとして勝てちゃうかも?
ブラジルに勝てちゃうかも?
あれれ?ひょっとして奇跡の決勝トーナメント進出とか?
なーんて、都合の良いことを考えていたりしましたからね。
例えるならば、すごく美人な女の人が、なぜか俺に逆ナンですよ。
あれ?ひょっとしたら一発できるかも?
なんて状態ですよ。
んで、ネタで出場していると思っていたロナウドなんかに決められてしまって、
実はその美人は美人局だった、というオチなわけですよ。

とりあえず、中田が試合後に倒れこんでいたのが印象的でした。
クールな印象があった中田ですが、きっと泣いていたんでしょうね。
あまり精度は高くなかったですが、「なんとしてでも勝つ」という意志を感じるプレーでした。
彼には「お疲れさま」と言ってあげたいです。

とりあえず、
こんなに悔しい思いをするのは、つらいので、日本はこの経験を生かして欲しいです。
そのためにも、Jリーグを盛りあげることが、我々にできることでしょう。
国内リーグのレベルがあがれば、自然とサッカーのレベルはあがると思います。

マッチョな市松染軍団戦 引き分け

日本、どうにか首の皮一枚残った感じがしましたねー。
コテンパンにやられると思っていました。
職場では、非国民と罵られながらも、0−2で日本敗北に賭けていたくらいですよ。(苦笑)
はじまる前には、まるで娘のレイプされるところを中継で見せられる父親のような心境でした。
だって、オーストラリア戦で、あんな負け方をしたわけですよ。
トラウマになりますって。しばらく立ち直れません。
クロアチアは、ユニフォームがおもいっきり市松染ですし、ヨーロッパ予選無敗ですし、実力差がありすぎなんじゃねえの?って思っていました。
フランスの時も負けてたしね。

無法な市松染のマッチョ軍団が、よってたかってか弱い娘をレイプしまくる。
試合後には、凌辱されまくった傷だらけの日本代表。
スタンドでは泣き叫ぶサポーター、というイメージでしたからね。

世界的な視点から見れば、クロアチアの方が断然格上ですから、この引き分けという結果は、かなり驚きをもって迎えられたんじゃなでしょうかね。
日本では、「勝てた」なんて言ってますけど、やはりチャンスはあちら側の方が圧倒的に多かったですし…。
後半なんて、特に顕著でしたよね。
日本の攻めはあまり機能してませんでしたし。
交代した選手が目立った、という感じもしませんでしたから、ジーコの采配も、可もなく不可もなし、でしょうね。
まあ、日本のサッカーのレベルからしたら、かなり健闘したでしょうね。上出来な結果だと思います。
僕としては、0−1で負けていた試合を、どうにか引き分けに持ち込めたので、かなりラッキーだ、という印象です。
相手側が、PKを外して自滅してくれましたから、相手の自滅で引き分け勝ち点1を拾った、というところでしょうか。

もしも、初戦のオーストラリアに勝っていたら、この引き分けはかなり大きかったでしょう。
けど、初戦に負けてますからねぇ。

やっぱり、勝てるときに勝っておく、決めれる時に決めておく、ということが大切なんですねぇ。

ネタで三戦全敗とか言っていたのですが、その予想が(勝ちではなく、引き分けとはいえ)外れたので、気分が良いです。
とりあえず、次の試合も応援しましょう。
頑張れ、日本!!

オーストラリア戦 敗北

三戦全敗なんてジョークで言ってたんですが、ホントに現実化しそうです…。
すごく最悪な負け方のような気がするんですけど。
明らかに采配ミスでしょうしね…。

「決められるときに決めておかないと、決められてしまう」というお手本みたいな試合でした。

まあ、これで終わりではないので、次のクロアチア戦で頑張ってほしいです。
応援しますから。

ワールドカップ テレビ番組表

いやー、いよいよはじまりますねぇ。
サッカーのワールドカップ。

のっけから非国民的な発言をするけど、多分、日本は勝てないでしょうねぇ。
予選敗退必至のような気がするんですよ。

日本が勝てないと思う理由は、アジア予選、ホームで北朝鮮に手こずっていたからです。
北朝鮮に手こずるようでは、世界の壁は高いんじゃないの?と思ってしまったんですよね。
ドイツに善戦した、とか言ってますけど、本番で勝たなきゃ意味ないわけですし…。

いずれにせよ、初戦のオーストラリア戦次第なんでしょうけど、
オーストラリア戦で負けたら、悪夢のフランスワールドカップの再現、三戦全敗もありうると思うのですよ。
ただ、オーストラリア戦で勝てば、かなり調子こいちゃって、ひょっとしたら勝ち上がっていくかもしれません。
まあ、あまり期待しないで、楽しむのが一番でしょう。
ワールドカップは、サッカーのお祭りですから。

ワールドカップテレビ番組表

とりあえず、日本戦は、どれも地上波でやるようです。

6/12(月) 日本-オーストラリア NHK 21:50〜
6/18(日) 日本-クロアチア テレ朝 21:35〜
6/22(木) 日本-ブラジル NHK 27:30〜

みなさん、テレビの前で応援しましょう!

駒場へ行ってきました

0512tokyounivkomaba010512tokyounivkomaba03
仕事で駒場へ行ってきました。
駒場といえば、駒場東大前駅。
その名の通り、駒場にはお東京大学の教養学部があるんです。
よくわからないんですけど、こっちは1〜2年生の時に通うところらしいですね。
んで、3〜4年になると、本郷に通う、というシステムらしいです。
つまり、駒場と本郷にそれぞれキャンパスを持っているわけですね。
うらやましいですね。国家権力が札びら切って作った大学だけあります。

で、ついでにフラフラと入ってみたんですけど、なんかいきなり安田講堂そっくりの建物がありました。
これって、安田講堂だよね?
でも、一号館としか書いてないんで、お東大のヒトは安田講堂とは言ってないのかもしれません。
で、安田講堂もどきの左右対称の位置にも、白亜の立派な建物。
美術博物館らしいんですが、立派なもんです。続きを読む

我が母校は紅葉が綺麗であった。

0512tokyouniv10512tokyouniv2昨日なんですが、我が母校にひさしぶりに行ってきました。
ちょっとインテリジェンスな僕の一面を見せつけちゃう感じで、
自慢するようでイヤなんですけど、
僕の母校って、お東京大学なんですよ。

お東京大学
本郷のキャンパスは、紅葉が綺麗でした。
学生時代には、僕もこの紅葉のトンネルを抜けて、肩で風を切って講義の教室なんかに向かっていたもんです。


…というのは大嘘です。(笑)

んな、俺みたいなバカをお東京大学が受け入れてくれるわけないじゃないですか。
たまたま仕事で本郷に来るついでがあったので、ちょっと寄ってみただけです。続きを読む

ブログの評価額

ブログの評価額を出してくれるサイトがありました。

ためしに、当サイトを評価してもらったんですが、
なんと…




$0.00ですよ。


って、何も買えませんぜ。
せめて1セントくらいはくれよ。続きを読む

たこ焼きを食らう

takoyaki
頭ん中が「たこ焼き」なんです。

みなさん「まーたコイツ、変な事言い始めたな」と思われるかもしれませんが、

頭ん中が「たこ焼き」なんですよ。

普段僕がアップしている記事を読んでいる人としては、「いつもお前の頭ん中は『おセクス』ばかりだと思ってたけど、たこ焼きなのかよ」と思うかもしれない。続きを読む

大阪に行ってきました

仕事で大阪に行ってきました。
仕事なんで、観光する時間なんて皆無。
夜、難波にちょっと飲みに行っただけです。
写真は、難波の外れ、日本橋近くの蟹道楽です。
小さい蟹です。

個人的には本場のたこ焼きを食いたかったのですが、んな時間はない。


minikanidouraku続きを読む

郵便の誤配

昨日、ひさしぶりに仕事が休みだったので、アパートでゆっくりしてたんですよ。
ひさしぶりにエロDVDでも見てスッキリすっか、とか思っていたら、
いきなりドアを乱暴に叩く音。
強面の訪問販売とか粘着系の新聞勧誘とかかなぁ、と警戒していたら、
「隣のアパートのもんだけど!」
って言うじゃないですか。
隣のアパートの人だったんです。続きを読む

お土産ありがとうございました。

jinmiyage01
jin氏がスイスに行ったとかで、おみやげをもらいました。続きを読む

河口湖に行ってきました

20050827mtfuji毎年行ってるんですけど、今週、河口湖に泊まりがけで出かけました。
といっても、バス釣りとかそういう遊楽に出かけたわけではなく、仕事で行ってきたので、まったくくつろげなかった。(笑)
実は24日あたりから、台風が接近していたので、遊びなんて事実上できなかったんですけどね。
まあ、台風が来ようが来まいが、仕事ですから、民宿の部屋でみんなでディスカッションですわ。
一日中、部屋にこもってディスカッション。
台風が来ようが、すごく晴れていて、富士がきれいに見えようが、何があろうが、ひたすら部屋でディスカッション。
一応、休憩時間があるのですが、心身ともにボロボロなので、んな河口湖に出て何かする、なんてことはありません。
民宿の部屋で寝ていますよ。寸暇を惜しんで昼寝。
さらに、夜には宴会。
酒を、死ぬんじゃねえの?ってくらい飲まなきゃいけないんですよ。
アルコールとか僕はだめなので、これがキツイんです。

朝から夕方まではディスカッション。夜は酒、という毎日でした。
何というか、もはや軽い拷問ですな。
アルコールに救いを求められない僕にとって、食事が唯一の楽しみでした。続きを読む

実家に帰ってきました。

himawari
お盆なので、実家に帰ってきました。
といっても、実は先週の12〜14日に帰ったんですけどね。
実はあまり僕は実家に帰るのは気が進まないんです。
あまり地元には良い思い出ないし。友達もいないし。
続きを読む

エロ系の迷惑メール

最近、メールを開くと、すごい数になっている。
20件くらい届いてる。
一応、毎日チェックしてるんだけど、ほぼ毎日、20件以上のメールですよ。

ホラ、僕ってなんかキモヲタふうの風貌だから、友達なんて少ないじゃないですか。
「少ない」というより、正確には「いない」じゃないですか。
だから、そんなにたくさんメールが届くわけないのよ。
なのに、20件以上て。

いえね、ひょっとしたら、僕みたいなキモヲタふうの男こそ好きっていう、奇特な女の方もいらっしゃるかもしれませよ。
んで、いつも僕を物陰から見ていたりして、僕への想いを募らせていくわけ。
で、ある日、そんな僕のメルアドをひょんなことから知ってしまう。
いきなりメールを出しても、嫌われてしまうかもしれない、
けれども、メールを出さないと知り合いになれない、
自分の想いを伝えられない
自分のこのやるせない気持ちを知って欲しい…
散々悩んだあげくのメールかもしれないじゃないですか。

あ、あるいは、このブログの記事を読んだ綿矢りさ嬢が、あまりにも的確な書評だったので、感動のあまり、
「お勧めの本を私に教えてくださいっ!」
「私に小説の書き方、教えてくださいっ!」
「私の新作小説を読んでくださいっ!」
「次に出る本の校正をお願いしたいわっ!」
「この人なら抱かれてもいいっ!」
「私をメチャクチャにしてっ!」
って、メールをくれたかもしれないじゃない。
「メールくれ」って書いておいたし。


とかって、ウキウキで中身を見てみると…続きを読む

バネって偉大

jitenshiyastand
自転車が壊れてしまいました。
スタンド部分。
スタンドのバネが、錆びてはずれてしまったんですよ。
元に戻そうとしても、バネをひっかける部分が錆で腐食してしまい、修復不可能なんです。続きを読む

ミュージカル・バトン

上州あられさんから「ミュージカル・バトン」のバトンを渡されました。
次のようなルールのようです。

--------------ルール--------------
海外のブログに端を発する、音楽に関する企画で、音楽に関するいくつかの質問が、「バトン」として回ってきたら、自分のブログ上でこれらの質問に答え、次の5人を選びその人にバトンを渡す、というルールだそうです。
Q1 Total volume of music files on my on my conputer.(コンピューターに入っている音楽ファイルの容量)
Q2 Song playing right now.(今、聴いている曲)
Q3 The last CD I bought.(最後に買ったCD)
Q4 Five songs(tunes) I listen to a lot.or that mean alot to me.(よく聴く、または思い入れのある5曲)
Q5 Five peopule to whom I'm passing the baton.(バトンを渡す5人)
----------------------------------

僭越ながら、質問に答えさせていただきます。

人気ブログランキングバーナーにほんブログ村 本ブログへ続きを読む

女性専用車両

電車を待っていたら、駅員から「そこは女性専用車両なんで」と注意されました。
僕は利用する駅の出入り口の関係から、先頭車両に乗るようにしていたんですが、先頭車両が女性専用車両になったようです。

で、電車が来たんですが、確かに先頭車両は女性だけ。
なんか異様な雰囲気だった。
間違って乗り込んでたら、一生の恥辱モノだな。
続きを読む

JR西日本をめぐる報道について

JR西日本の鉄道事故のご遺族の方、お悔やみ申し上げます。
また、亡くなられた方にも、哀悼の意を表します。


それにしても、報道が凄いですね。

いくらニュースを伝えることが仕事とは言え、
泣きじゃくる遺族に、「今の気持ちは?」とか、そりゃないだろ、と思います。

また、JR西日本の社長が、遺族のもとに説明にいくさいにも、マスコミが取り囲んで「説明しろ」みたいなことを言っている場面がありました。
とりあえず、遺族への説明が先なんでしょうけどね。

ひとつくらい、
「ご遺族のお気持ちを考え、ご遺族へのインタビュー等はうちは一切やりません」
というテレビ局があっても良いと思うんですよ。

憲法では、確かに報道の自由は認められていますが、
画一的で無神経な報道には憤りを覚えます。

続きを読む

2b5b9c63.JPG桜も散ってしまいました。

僕はあまり花を愛でたりするほど風流ではないのですが、やはり桜には目を奪われてしまいます。春は桜で決まりでしょう。
まだ子供のころは、それほど桜の美しさというものに魅せられる、ということはなかったように記憶しています。桜を美しいと感じるのは、年をとったということなのでしょうか。


桜は、「さ」「くら」と二語に分かれると考えられています。

「さ」は、「さ苗」や「さ乙女」など、農耕に関する接頭語によく使われ、穀霊を意味するものです。「くら」は「高御座」(たかみくら)のように「座」を意味する言葉です。すなわち穀霊が宿る座、という意味が「さくら」にはあるんです。桜が咲くということは、そこに穀霊が宿っていると考えられていたのでしょう。
日本人の花見といえば桜の木の下でよくおこなわれますが、いわば穀霊が宿っている座のもとで、今年の収穫を予祝するという意味がそもそもの原義であろうと僕は考えています。
桜の花に心を揺り動かされるのは、穀物を大切に育ててきた私たち日本人の古い記憶を呼び起こすからでしょう。続きを読む

圧縮と解凍 極私的ソフトのススメ

私が極私的に「これは良いソフトだ」と思ったソフトを、独断と偏見に充ち満ちた視点から、一方的かつ勝手に貶したり褒めたりちぎったり、紹介したりします。


「もっと良いものがあるぜ!」
「このソフトの方が便利なんだけど」
「テメーの指摘は間違ってる!」

という方は、遠慮なくご教示ください。
よろしくお願いします。続きを読む

ウイルスに感染してしまいました。

うちのディスクトップがウイルスに感染していました。
もちろん、ウイルス対策ソフトを導入しています。
こないだ、何気なく全ファイルをスキャンしてみたら、ぞろぞろと三つもウイルスが出てきやがったんです。
高い金払ってウイルス対策ソフトをいれてんのに、それでも感染してるって…いやー、怖い怖い。
ちなみに、僕が導入しているウイルス対策ソフトは、実名をあげるとアレなので、わかるひとにはわかるように書くけど、「おたふくネクスト」という会社のものです。
「おたふく」は、まあ、広島のお好み焼きなどによくかけるアレですな。
やはり、大丈夫だと思っていても、念のために一ヶ月に一回くらいは全ファイルのスキャンをやっておいた方が良いみたいです。続きを読む
このブログについて
このブログは、かつて三人で運営されていましたが、
いまは一人で運営されています。
[ リスケ ]

の気ままなレビューに、ツッコミや感想などを頂けたら幸いです。


このブログが気に入った方は、ぜひクリックしてください。よろしくお願いします。

人気ブログランキングバーナーにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
トラックバック・コメントについて
トラックバック・コメントは承認制です。
トラックバック・コメントの反映まで、お時間がかかります。

いたずらコメントは、再犯防止のため、当方で把握しているIPアドレスを晒す可能性がありますので、ご注意ください。
カウンター
track feed 三匹の迷える羊たち

フィードメーター - 三匹の迷える羊たち
あわせて読みたい

Subscribe with livedoor Reader
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最近のコメント
アーカイブ
QRコード
QRコード
時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません


本が好き!
  • ライブドアブログ