P1020604


輸入窓の修理をご依頼いただく中で意外に多いのが、木部の腐食によるサッシュの入替です。

しかも「メーカーも品番も不明」というケースが少なくありませんので、写真などできる限りの判断材料を提供していただいて、メーカー特定からご相談に乗っております。以前のブログにも書きましたように、メーカーが特定できたとしても交換用の商品をサポートしていないこともありますので、そのような場合の修理方法までご提案しています。


栃木県K氏様の場合も、メーカー特定から交換作業までサポートさせていただいた例です。

作業は遠方でもできる限り伺っていますが、メーカー特定から見積もりまでは、お客様のご負担を少なくするためでもあるのですが、写真を何枚か送っていただいたり、詳しい症状をお電話やメールでお知らせいただくなどのご協力をいただいて、出来るだけ費用が掛からないように努めています。

P1020607


修理までのプランが出来れば、ご注文により商品をご手配します。入荷までしばらくお待ちいただいて、入荷後ご都合を伺って工事日を決めて伺います。

P1020614



輸入窓を備えたお家にお住いの皆さん、まめなお手入れで窓を可愛がってあげてください。

窓は住まいのステイタス。あなたの住まいに北米の高性能な窓を。あなたの暮らしを素敵に演出します。

輸入サッシ、ドア、輸入建材についてのご相談はワイ・エム・エムへ

(株)ワイ・エム・エム  http://www.shellkit.co.jp/
〒659-0021 兵庫県芦屋市春日町13-5-506
TEL:0797-25-7930 
E-mail: office@shellkit.co.jp

badge181_25