shellkit

北米輸入住宅ワークショップ by ymm

北米住宅を作り上手に住むための情報!! 窓の選び方、キッチンの作り方、ドアノブの決め方、知らないで建てて後悔しないための問題解決。輸入サッシとドアのパーツとメンテナンスの情報も・・・

輸入サッシ

5 Feb

輸入サッシの修理 網戸リニューアル

輸入窓の網戸にも入替の時期がきます。

国産アルミサッシの網戸は、サッシ屋さんが張り替えたり作り変えたりしてくれて、容易にリニューアルが可能です。

輸入窓やスライディングパティオドアの場合も、同様にリニューアルが可能なのですが、今まで国内では部材の調達が出来ないために、近くの業者さんにお願いしたくても「部材が調達できない」とか「やったことが無い」などが理由で、断られてしまいました。

日本国内に代理店がある窓の場合は、窓の品番さえお伝えすれば完成した網戸を輸入してくれますので、入れ替えるだけで「解決」なのですが、さまざまな理由で完成品の網戸が輸入できない窓も沢山あります。

米国・カナダの窓工場は、ある程度互換性のある部材で網戸を作っています。つまり、共通部材さえ手に入れば、メーカーを問わず網戸を修理したり作り変えることができるということです。技術的にもD.I.Y.が発達した北米の製品ですから、実物を見て作るわけですし、日本の専門業者さんなら問題ありません。

3-320W


ワイ・エム・エムでは、こういった網戸をご手配できない窓やスライディングパティオドアのために、作成(あるいは修理)用の部材やキットをご手配するサービスを行っています。


スライディングパティオドア用網戸キット
スライディングパティオドア用網戸のタイプは、大きく分けて「上下ローラー付」と「下ローラーのみ」の2タイプです。ご用意するKitで米国とカナダ製の80%のメーカーのスライディングパティオドアに取付できます。

SCkit001



窓用網戸部材
ケースメント、オーニング、スライド窓の網戸用にはパーツ毎に対応できるようにしました。

SCparts001


網戸の写真とフレームの断面形状と寸法をお知らせいただければ、その他のパーツは当社で拾い出し、部材毎の資料を添えてリストをご提示いたします。お客様は、資料をお手元の網戸と照合していただき間違いないことを確認していただいてからご注文いただけます。

納期は、部材にの種類によっても長短ありますが、現状とほぼ同じ網戸をお作りいただけます。加工・作成はお近くのお請けいただけるサッシ業者さんなどにご依頼ください。


窓は住まいのステイタス。あなたの住まいに北米の高性能な窓を。あなたの暮らしを素敵に演出します。
輸入サッシとパティオドアについてのご相談はワイ・エム・エムへ

(株)ワイ・エム・エム www.shellkit.co.jp
〒659-0021 兵庫県芦屋市春日町13-5-506
TEL:0797-25-7930 
E-mail: office@shellkit.co.jp
Hurd tm001
18 Nov

パーツ交換で出来る! 窓金物のサビ対策

「金物が思ったより早くサビてしまった。」
輸入窓のメンテナンスでお悩みではありませんか。

P1030216


建物が強風や潮風に当たる気象条件下では、金属がサビるのが早くなります。

特に直接雨風に当たる可能性がある窓の金物は、その影響が最初に現れる部材でもあるので、いつのまにかサビ付いてしまい気が付くと窓の開閉が出来なくなっているということが多々あります。
サビの問題では「せっかく部材を新しいものに交換しても、同じモノならまたすぐにサビてしまう可能性があり、早いサイクルで定期的に部材交換を繰り返さなければならない。サビない部材はないものだろうか? 」と対策に頭を悩まされているはずです。

「窓の金物がサビて開閉できない。」という類の報告が多く寄せられるのは、眺望の良い大きな壁面に採用されるケースが多いケースメント窓です。北米のケースメント窓は、窓を連結して日本製の窓では不可能なデザインができるので、そういった住宅を好む住宅に沢山使われています。でも、一旦不具合が起きると、多くの方が「アメリカの窓だからこんなもん!」とお国柄を理由にして諦めているようですが、実はそれは濡れ衣なのです。

サビの対策について北米の窓には「コーストガード」などという名称で、金属部をサビにくいステンレス製にグレードアップする選択肢が用意されています。もちろん中にはこの選択肢が無い場合もありますが、多くの場合、窓が日本に輸入される前の窓の仕様を決める段階で、残念ながら(お施主に知らされることがないまま)そのプロセスが見落とされて(あるいは省かれて)しまっています。そして結果的に、サビ易い金物がセットされた窓が・・・、というのが本当のところではないかと思います。


<ソリューション>
  • 金物がサビてしまって部材を交換する時は、窓メーカーに窓の品番を連絡して「コーストガード」用の部材を購入してください。部材のサイズなどは標準グレードのものと同じですので、交換は簡単です。

  • 窓を製造したメーカーや工場が既に存在しないケースや、経営体制が変わったために古い窓のパーツを供給しなくなったメーカーの窓の場合は、なかなか大変かもしれません。理由は「コーストガード」用の金物は交換用部材として単独で販売されていないからです。

わたしたちのところにも、これまでに同様のケースで対応にお悩みの皆様からのお問い合わせを多数いただいておりましたが、現地サプライヤーの協力もあって、やっとアーム部分がステンレス製のケースメントオペレーターをご手配できるようになりました。

entrygard operatorSS

※アーム部分がステンレス製のオペレーター


entrygard operatordrw


今のところご手配できるのはこの一種類だけですが、このタイプは日本に輸入されたケースメント窓に最も多く採用されているオペレーターの一つですので、相当数の窓の修理に対応できると思います。
同じタイプのオペレーターが採用されている窓で、ご検討をご希望の方はご相談をお寄せください。
または、当社のホームページからお問い合わせください。

窓は住まいのステイタス。あなたの住まいに北米の高性能な窓を。あなたの暮らしを素敵に演出します。
輸入サッシとパティオドアについてのご相談はワイ・エム・エムへ

(株)ワイ・エム・エム www.shellkit.co.jp
〒659-0021 兵庫県芦屋市春日町13-5-506
TEL:0797-25-7930 
E-mail: office@shellkit.co.jp
Hurd tm001
26 Mar

春です! 窓を開放しましょう

Twin001


窓は、冬の間、厳しい寒さや風雪に耐えてお家を守りました。一見平気そうに見える窓も、開ける機会が少ない窓ほど傷みが来ているものです。

気持ちいいフレッシュな風の吹く季節になったら、窓を開放してあげてください。部屋の空気を入れ替えるだけでなく、この機会に窓や網戸も点検してみましょう。

Twin004Twin003Twin002


オペレーターのギア廻りや、窓と網戸の間に溜まった埃を掃除して、ギアやローラーに潤滑剤を注入するだけでも窓の寿命は延びます。湿気を含んだ木部は、十分に乾かせてください。

米国やカナダの人たちは(見かけによらず)マメで、窓やドアの面倒をよく見ます。特に寒さが厳しい地域では、一冬耐えた窓を必ず春のフレッシュな風に当てて丁寧にメンテナンスしていますので、いつまでも快適な状態を保つことができるのです。

日本で輸入窓を備えたお家にお住いの皆さんも、まめなお手入れで窓を可愛がってあげてください。

パーツの交換が必要なときはお早目にご相談ください。
お問い合わせ:
株式会社 ワイ・エム・エム
TEL: 0797-25-7930 Fax: 0797-55-7933 e-mail: office@shellkit.co.jp 
〒659-0021 兵庫県芦屋市春日町13-5-506
20 Feb

紫外線から人体と家を守るなら、ウルトラーRガラス

HURDのウルトラーRガラスは、紫外線を99.5%ブロックします。

Hurd(ハード)の窓とパティオドアには、クリプトンガスを封入したヒートミラーガラス「ウルトラ-R - Ultla-R」を装填しています。

ultraR002

**ヒートミラーガラスは、2010年に行われたエンパイアステートビルの改装工事で、すべての窓に採用されその性能を発揮していることでも高い評価を受けています。


Empire State Building02


ヒートミラーガラス「ウルトラ-R - Ultla-R」内は、ナノスケールのコーティングを施された中間フィルムによって2層に分かれ、さらにクリプトンガスを封入しています。この中間フィルムが紫外線をカットし、クリプトンガスが室内と外気の熱損失を低い値に留める役目を果たしています。

したがって、ヒートミラーガラス「ウルトラ-R - Ultla-R」の装填によって、窓は下表のように従来のLow-Eガラスとは比べ物にならないほどの省エネ性能に向上させただけでなく、有害な紫外線を99.5%ブロックしてフローリングや家具、人体を守るなど、多くのメリットを持ち合わせることになりました。

ultraR001

**ヒートミラー技術は1980年に発明され、Southwall Technologiesにより商品化されました。1999年にはポピュラーサイエンス誌で「1000年の発明100」にランクされています。


krypton


HURDでは、ホームオーナーさまが建築予算を微調整できるよう、ヒートミラーフィルムの枚数を選択できるオプションを用意しました。高級なプレミアムシリーズ(木製・アルミクラッド窓)だけでなく、H3(高性能かつ経済的なアルミクラッド窓)や、さらに経済的で使い易いSuper Seal(樹脂窓)にも「ウルトラ-R - Ultla-R」を採用して、個人の新築やリフォームで、メリハリのあるの計画が実現できるように配慮しました。壁の向き(方角)や気象条件、部屋の用途に合わせた窓とパティオドア、ガラスのベストミックスを推奨しています。

また、Super Seal(樹脂窓)の外観色にも、アルミクラッドやH3と同じ15色の標準色を設け、窓のシリーズが違っても色を合わせられる選択を可能にしました。例えば、バスルームの窓だけSuper Seal(樹脂窓)にしても外観が損なわれる心配はありませんので、気軽に部屋の用途に応じて窓のシリーズを選ぶことができます。

SS202


「ウルトラ-R - Ultla-R」ガラスの性能メリット
優れた絶縁性能: エネルギーコストを低減し住居の快適性を高めます。
優れた日射遮蔽: 貴重な電力を消費する冷房コストを削減します。
紫外線保護: 大切な家具やフローリングの色褪せ(fading)を軽減します。
遮音性能: 音の出入りを低減します。

さらに、セーフティーガラスなどとの併用で、快適性に安全性もプラスして、安心して暮らせる完璧なお住まいをお作りいただけるようにしました。

SFG001LIGFS001

**セーフティーガラスは、ペアガラスの外部側を飛散防止フィルムを挟んだ併せガラスにした、暴風時の飛来物への防御性と防犯性を備えた頼もしいガラスです。竜巻や台風への備えとしてご検討されてはいかがでしょうか。


省エネ力と安全性を兼ね備えた住宅をご計画の方は、ぜひHURDをご検討ください。


Hurdのウルトラ-RガラスまたはHurd製品の詳細については、ワイ・エム・エムまでお問い合わせください。

Hurd正規代理店
(株)ワイ・エム・エム
〒659-0021 兵庫県芦屋市春日町13-5-506
TEL:0797-25-7930 E-mail: office@shellkit.co.jp
14 Nov

輸入サッシの交換 -上げ下げ窓-

木製ダブルハング(アルミクラッドを含む)窓。「サッシ(障子)木部が腐食してしまったのでサッシを交換したい。」というご依頼をいただくことがあります。

メーカーがわかっていて古い製品でも交換用サッシを提供している場合は、もちろん問題なく対応できます。
しかし、メーカーが特定できない場合・メーカーが交換用サッシを作ってくれない場合が問題です。でも諦めないでください。交換修理する方法があります。

メーカーを問わず殆どの製品に対応できるリニューアルキットがありますので、「壁を壊して窓をそっくり交換しなければならないのでは・・・、」などの心配はご不要です。本体枠は残してサッシと付属パーツを交換するだけで新しい窓に生まれ変わります。

UniversalSashKit001


計測は3箇所だけ。サイズは既存の枠に合わせて作ります。外部の色は15色から好きな色を選択していただけるので他の窓の色と合わせられます。ガラス性能のグレードアップも可能です。

USKmeasuring001


ジャムライナーやロックなどの必要なパーツも全部付属していて交換作業も簡単です。サッシ木部にはコアガード(特許取得の木材加工技術)で処理した木材のみ仕様していますので、防水性と耐腐食性においては確実にアップグレードできます。

USKparts001


詳しくは、窓の写真を添付の上ご相談ください。

輸入サッシとパティオドアについてのご相談はワイ・エム・エムへお問い合わせください。

(株)ワイ・エム・エム
〒659-0021 兵庫県芦屋市春日町13-5-506
TEL:0797-25-7930 E-mail: office@shellkit.co.jp
Hurd tm001
23 Oct

輸入サッシの交換 -取付に不備のケース-

輸入窓の不具合もさまざまですが、もっともオーナー様がお気の毒なのが、建築時の取付けに問題がある場合です。

・きちんと垂直をとらずに取り付けられているためサッシが閉まらなくなった。
・適切な防水処理を省いて窓を設置したため枠廻りに水がまわって腐食した。
などの症状が発生しているケースがこれに該当します。

CIMG2981 CIMG3312



このようなケースでは、窓を一旦取り外して正しい施工方法で設置し直す以外に改善の方法はありません。既存窓が再利用できない場合は新しい窓を設置することになります。

この時いちばん問題になるのが外壁との関係です。日本で施工された北米窓の多くは窓枠と外壁仕上げ材が直接接している場合が殆どで、窓の交換のためには外壁仕上げを一部カットしなければなりません。

CA3F00450001



住宅の耐用年数を最低でも7-80年と考える北米では、後々窓を取り替えることを想定して、新築時にトリムを窓廻りに配置することを条例化している地域もあるほどで、トリムを取りはずすだけで窓の交換が容易に出来るよになっています。そしてトリムが住宅のデザインも良くする効果をもたらしています。因みに北米の窓メーカーの工場で「貴社の窓は何年ぐらいの耐久性があるか」という質問をすると、「手入れさえしてもらえればいつまでも使ってもらえるように自信を持って作っているが、窓とガラスの性能は日進月歩なので2-30年後には格段の進化を遂げているはず。だから2-30年で交換することを想定して家を建ててもらうのが良いと思う。」との答えが異口同音に返ってきます。

hhhh
※イリノイ州、米国の住宅


日本では、多くは工事費低価格化のためにそこまでの説明と配慮されることなくトリムは設置されていないのです。したがって、窓交換するばあい工事コストが増えるだけでなく、外観がおかしなものにならないよう、窓交換後にカットした外壁をどうやって復旧するかということに悩ませられることになります。塗装壁の場合は色が変わったり、トリムを配置する場合は付け替える窓のところだけデザインが変わることになるためです。

北米的な考え方に立てば、後々の窓交換が必要になった時に備えてトリム配置での復旧を推奨しますが、ご予算との兼ね合いも考慮して、現状の外壁仕上げを復旧する選択肢もご用意しています。現状復旧の場合、サイディング仕上げの場合は、窓廻りのサイディング(できるだけ狭い範囲)を一度撤去して貼り直すことになります。モルタル仕上げの場合は、(よくみれば判りますが)出来るだけ目立たないように同材同色で現状復旧するやり方も可能です。

IMG_0359 IMG_0355


P1090418流山市橘邸 P1090417流山市・橘邸
※千葉県での施行例:M社のアルミクラッド窓をHURD窓(樹脂とアルミクラッド)に交換


CIMG1511
※大阪府での施行例:M社のアルミ製からA社の木製に交換(グレードアップ)


輸入サッシとパティオドアについてのご相談はワイ・エム・エムへお問い合わせください。

(株)ワイ・エム・エム
〒659-0021 兵庫県芦屋市春日町13-5-506
TEL:0797-25-7930 E-mail: office@shellkit.co.jp
Hurd tm001
21 Jun

北米サッシは網戸の網も選択肢が豊富

網戸の網(スクリーン)は選べないと思っていませんでしたか。
ご存知でしょうか。アメリカやカナダではスクリーンを用途で選ぶようになっています。

いま最も優れた省エネガラス、ウルトラーRを装備した窓を製造するHURD(ハード)は、ケースメントとオーニング窓の網戸に、ロックやオペレーターと同じ色のフレーム(10色)をラインアップして、インテリアのカラーコーディネートの悩みを一つ解消した他、スクリーンにも4種類のオプションを用意しました。

メンテナンスとリフォームの分野は、スクリーンについては窓メーカーよりも先を行っており、その選択肢は9種類もあります。

ScreenCloth
網の比較:スクリーン2.54僉2.54僖汽ぅ困任慮え方を比較したものです。




・強いファイバーグラスを採用したスクリーン
・ペットの引っ掻きに強いスクリーン
・建物に入ってくる太陽光を75%までリフレクトする省エネ効果が期待できるスクリーン
・細かい網目で小さな虫の侵入も許さないスクリーン
・視界を遮らない細い色を使用したスクリーン:ベタービューとウルトラビューの2グレード
・防犯性も期待できるメタル素材(アルミ)のスクリーン:ブラックとシルバーの2色
・窓メーカーが標準採用しているファイバーグラスのスクリーン



網戸もお洒落して生活を楽しもうとする姿勢は見習いたいですね。網戸の貼り替え時がきたら、スクリーンについて深く考えてみるチャンスです。

詳しくはワイ・エム・エムまでお問い合わせください。

(株)ワイ・エム・エム
〒659-0021 兵庫県芦屋市春日町13-5-506
TEL:0797-25-7930 E-mail: office@shellkit.co.jp
Hurd tm001
2 Feb

HURD(ハード)こそ本物の「木」製の窓

北米には、アルミクラッド(あるいはメタルクラッド)と言って、木製窓の外部にアルミを被覆した窓とドアを作っているメーカーが多数あります。

その中にも、樹種、木の厚み、色、格子デザイン、接合方法、ガラス性能、金物、パッキンなど幾多の選択と組み合わせによって、日本流に言うなら「松・竹・梅」があることは工務店さんたちにはあまり知られていません。

そのためか窓の説明に伺うと「アメリカの木製窓? 幾ら?」という質問から会話が始まってしまい、最後までそこから脱出することが出来ません。

特注サイズを受け付けない方針のメーカーもあれば、数ミリ単位でのサイズオーダーからデザインまで建築家の要望に細かく応えてくれるメーカーまで、アルミクラッドの窓メーカーも千差万別です。

HURD・ハードは数あるアルミクラッドメーカーの中でも、品質には絶対の自信を持ち、建築家をサポートし施主の希望をとことん叶えてくれる体制で一つ一つ丁寧に窓を作ります。

HurdGallary011


大量生産体制ではなく、クラフトマンシップを重視したHURD・ハードの窓作りは、北米でも最も頑丈でエレガントな製品の一つです。それは競争の厳しい北米の窓業界の賞を獲得していることからもわかります。

HurdGallary001


HURD・ハードは窓作りで大切な、自然災害にも強靭で防犯性にも優れた窓を生産していることでも知られています。併せガラスに飛散防止フィルムを挟んだインパクトグラスは、HURDのあらゆる商品に取り入れることが可能なことが評価され、ハイエンド層に人気があります。

HurdGallary012


日本でも、そんなHURD・ハードの「手を抜かない贅沢な窓とパティオドア」に憧れる方が増えています。


HURD・ハードの窓とパティオドアについてのご相談は、(株)ワイ・エム・エムへ。
TEL: 0797-25-7930 e-mail: office@shellkit.co.jp
7 Dec

アンダーセン 窓 メンテナンス(修理) で静岡へ

1981年建築の輸入住宅です。所在地は静岡県西部。

アンダーセン窓の修理で、兵庫県から出かけました。

修理の依頼内容は、ダブルハング(上げ下げ)窓のサッシを吊っているロープが切れたためでバランサーの交換が必要です。

簡単そうに聞こえるかもしれませんが、29年前の窓がパーツ交換で直るわけですから素晴らしい事です。最近の木造住宅なら建て替えを検討しなければならない時期にもかかわらず、簡単な修理でリニューアルできるのですから・・・。

CIMG1955


CIMG1967


合計3ヶ所の窓を修理しました。

CIMG1963



こうして、また輸入住宅の寿命が延びました。快適な北米ライフがこの先も続きます。


輸入住宅 メンテナンスのご相談は、(株)ワイ・エム・エムへ。
TEL: 0797-25-7930 e-mail: office@shellkit.co.jp
29 Oct

輸入サッシの修理 メーカーを特定する

輸入住宅に採用されている輸入サッシをメンテナンスする場合、
「メーカーの名前が解らないと修理できないですか?」
という問い合わせを、よくお寄せいただきます。

その回答は次の通りです。

パーツの交換で直るケースでは、メーカー名をお知らせいただく必要はありません。殆どの場合、パーツの情報だけでOKですし、独自のパーツを採用している場合は、パーツからからメーカーを割り出せることもあります。

サッシを交換する必要があるケースでは、メーカーから交換用サッシを提供してもらう必要がありますから、この場合はメーカーをはっきり特定する必要があります。

Casements002


例えば、ケースメント窓(アルミクラッド木製)のサッシのみを交換する場合:

ワイ・エム・エムでは、メーカーのデータを基に、お客様から頂いた写真などからメーカーを特定しています。

Casements001


この6枚の写真は、それぞれ異なるメーカーのケースメント窓です。一見同じようですが、それぞれに特徴を持っているのが解ります。



メーカー探しのご相談も(株)ワイ・エム・エムへお問い合わせ下さい。

輸入住宅 メンテナンスのご相談は、(株)ワイ・エム・エムへ。
TEL: 0797-25-7930 e-mail: office@shellkit.co.jp
Recent Comments
J-CASTニュース
QRコード
QRコード
livedoor動画検索
本ブログパーツの提供を終了しました