nindori1.jpg nindori2.jpg nindori3.jpg nindori4.jpg ポケモンファンなら購入は確定だよね! そんな誕生秘話の載っているニンドリ、震災の影響で少し遅れましたが無事発売です 今回の誕生秘話は四天王と残りのポケモン27匹 大村氏へのインタビューも掲載!
例によって物凄く殴り書きですが 誤字・脱字・日本語でおkってのがあったら教えてください 四天王  デザインは大村氏 今回はジムリーダーのプランナーと四天王・アデク・チェレン・ベルのプランナーが別 ジムリーダーの方は細かい背景を作ってくる人だが 四天王の方は大まか大まかなオーダーのみ 当初はシキミとギーマを黒、レンブとカトレアを白でまとめる予定だったがうまくいかなかった その名残で、ギーマとシキミは大村氏の中ではドラキュラと猫娘のセットのイメージ ギーマ 家が落ちぶれてしまった御曹司のようなイメージ そのためギャンブルに身を投じる 服装は家柄が良さそうなイメージを無くさないようにした また、赤と黒はルーレットの色 (大村氏はギーマが靴下を履いてないことを意識してるような発言を残してるため何か理由がある?) シキミ 大村氏一番のお気に入りキャラ 小説家希望の女性 リボンを除き、黒いシンプルな格好にした ゴーストタイプ使いとしてのモチーフのため黒猫娘みたいなイメージでまとめていった そのためリボンの止め具を猫の鼻に見立てて、何となく猫に見えてくるようにデザインした レンブ 企画側からもらった設定は「ストリートファイトで鍛えた人」 アデクの押しかけ弟子で、レンブはアデクを師と言ってるが、アデクがどう思っているかはわからない 融通がきかないというか、思いつめるタイプ アデクがフラフラしてるのも良くは思ってなく、それが険しい表情にも表れている 最初のデザインは大きなフードをかぶって、そこにキャップをしていて強そうな感じだったが 顔が引っ込んでしまい難しくなったので、頭のデザインを諦め坊主に近い短髪にした アデクの獅子のイメージに対し、こちらは虎のイメージなので、全体的に黄色と黒を互い違いに使っている ストリートファイターなので、当初は特定の流派にしたくなかったため だぶだぶのズボンとダウンベストみたいなものを道着に見立てていたが 杉森氏からのアドバイスにより、ストリートに飛び出すまでは空手をやっていた設定が加わった 空手の師範代である父親から「どんな格好でもいいから帯だけはしておけ」と言われたとか、そのようなバックボーンを考えながらデザインした カトレア プラチナ、HGSSのカトレアの成長した姿 数年後くらいという設定なので、見た目よりは年齢が高い かもしれない バトルフロンティア時は14歳くらいのイメージ バトルフロンティア登場時と同じ要素を使ってデザインしたが それだけでなく髪の量をとことん多くした エスパータイプの人は超能力で髪型を作っていてほしいという個人的願望から 両端のリボンを超能力で浮かせて髪型を保ってるみたいにしている ちょっと偉そうなくらいがいいので、後ろで手を組ませている(アゴで使う感じ) ポケモンの腕はは若い時から強かったが、超能力が制御しきれなく、使わせてもらえなかったイメージ それが可能になったので、力試しにイッシュ地方に1人でやってきた コクランは意外と近くで見守っているのかもしれないとのこと ポケモン  杉森氏がディレクションを担当 トルネロス・ボルトロス・ランドロス 増田氏から風神雷神をモチーフにしたポケモンを頼まれた 完全したのはかなり後半 人に近い存在である風神雷神をどうポケモンに落とし込むかというのに苦労した 阿修羅像などがカッコイイイメージがあったので、ギョロ目というか、とにかく目を恐ろしくしてくれと担当デザイナーにオーダーした 当初赤鬼、青鬼のイメージだったが、ナゲキ・ダゲキと被ってしまった そのため最初は角が生えていたダゲキ・ナゲキから角をとり眉毛をつけた ランドロスは後になって設定変更により追加された 土の神みたいなイメージ トルネロスとボルトロスは頭が後ろに流れる形で、ランドロスは左右対象なので 公式絵のアングルはそれぞれ単体時、セット時の見栄えを考えああなった コジョフー・コジョンド 企画側からかくとうタイプが足りないから作ってというオーダーを受けて考えられた 従来のかくとうタイプは人型が多かったので、今回は動物型にとオーダーしたらオコジョみたいなデザインが上がってきた 今までのかくとうタイプにカンフーみたいな要素がなかったのでそれにした モノズ・ジヘッド・サザンドラ 最初は戦車がモチーフで、ジヘッドの足の付け根にあるキャタピラ風の模様はその名残 最初は形にならずに寝かされていた案だったが、2進化の強いドラゴンタイプというオーダーを受けて復活 開発後半になると、あんまり使われてない色に…という話が出るので、その候補の中から強そうな紫を選んだ モチーフはヤマタノオロチだが、実際にたくさん頭があると気持ち悪いので 本当の頭は1つにし、羽や腕を含めてシルエット的にはたくさんの頭が見えるようにしている 左右の小さな頭は、手というか、少なくとも意志は持っていない ゴビット・ゴルーグ デザイナーはイギリス人 この人は1ポケモンにつき何枚も詳細な設定を書いてくる 移籍という古いものなので、ゴルーグの胸の金具?は押さえきれない力が封印されている 海野氏曰く、その封印が絆創膏に見えているというのがデザイン的にうまく収まっている バニプッチ・バニリッチ・バイバニラ デザインは同じくイギリス人 ダグトリオやレアコイルみたいに、合体するような進化をさせたいということになり提案された バニプッチはカップ、バニリッチはコーン、バイバニラは2つ盛りというアイデア 上半分のアイスの部分は、雪状のクリームが薄くかぶさっているだけで、その下に氷の本体がある この白い部分が全部取れた場合の設定もあるが、今のところ未公開 アイアント・クイタラン デザインは杉森氏 この二匹はワンセットでアリとアリクイがモチーフ この2匹はチャンピオンロードに出てきており、 アリが洞窟を掘り、それを補食するためにアリクイが入り込んだという明確なイメージがあった 昔からアリは一番小さなポケモンとして作りたかったが、今回はフォルムに重点を置いた クイタランは鉄を食べるので製鉄所のイメージを加えた シビシラス・シビビール・シビルドン イメージは大村氏が考えた ウナギは怪獣にしたら強そうという確信があり、それがそのままポケモンになった 昔ものすごく大きいウナギを近くの川でとった時とても気持ち悪かったが、そういう雰囲気から強そうなイメージに結び付いたとのこと なので一番最初のイメージに近いのはシビビール 本物のウナギの成長と同じような流れをポケモンの進化で表現したかったのでシビシラスが考えられた ワシボン・ウォーグル バルジーナとは対の存在 開発のかなり初期に海野氏がデザインした 舞台がニューヨークモチーフだったので、ハクトウワシがすぐに頭に浮かんだ そして星条旗に使われている赤白青を入れてみた 一見して猛禽類だとわかるポケモンを一度作ってみたかったので、力強く太い足や、ネイティブアメリカンのようなイメージを加えた ワシボンはネイティブアメリカンな羽も付いているが、元々頭の白いふわふわなヒナが大好きだったので、それをド直球に生かした バルチャイ・バルジーナ かなり開発後半に生まれた イギリス人の彼が鳥モチーフのポケモンを描いてきた時点で鳥はいっぱいいっぱいだったのでウォーグルと対にして採用した バルチャイの腰の骨のような部分は、他のポケモンの骨で巣を作り、その中で成長していくという設定 バルチャイが卵の時にバルジーナが巣で温めていると バルジーナの骨と合わさってちょうど逆さの骸骨に見える タマゲタケ・モロバレル タマゲタケはモンスターボールと間違えたトレーナーが掴んだりしてしまうが モロバレルは、これはもう間違えないだろうということかな名付けられた 顔の真ん中にある黒い点が口で、ここから胞子を吹き出す テッシード・ナットレイ 開発後半に草鋼のオーダーがあり作られた デザイナーはタマゲタケ・モロバレルと同じ人 服などにくっつく実のような感じはどうかと企画側から提案され 岩壁にたくさんくっついてるというイメージになった バスラオ 割とスタンダードなみずタイプがいなかったので、食べられそうな魚型ポケモンを作るということになり生まれた ニューヨークではバスが釣れるということでバスがモチーフ 魚型のみずタイプが少なかったので二つの姿を作った これで全てのポケモン&人物の誕生秘話が終了 イッシュ地方で一番のお気に入りは?   杉森氏:イシズマイとエモンガ 海野氏:ヤブクロン 大村氏:モロバレル 今月のニンドリでポケモン人気投票と人物人気投票を開催 ポケモンは1人3票、人物は1人2票まででアンケートハガキを使用して投票 投票対象の重複可能 nindori5.jpg nindori6.jpg キャラかみSPECIAL 今月は大村裕介さん イラストを描くようになったキッカケは?  怪獣映画が好きで怪獣を描こうとしたこと 模写が好きでも得意でもなく、自分で考えたものをよく描いていた 模写を何度もしたのはエヴァンゲリオンくらいで、その頃から興味がアニメに移ってゆき そういう学科のある大学に入学したもののピンとこなくて辞める はやく自立したかったためアニメのスタジオで動画の研修をしたりもしていたが、しっくりこなかった そして自分は同じキャラクターを描くよりも生み出す方がいいと感じ、原点回帰した 絵を描く仕事以外に興味は無く、その時ちょうどゲームフリークからグラフィックデザイナーの募集があり、採用された 多彩なキャラクターの描き分けのコツは?  動物なら、見られるなら実物を見るのが一番 第三者の目を通って来たものはとれも格好よく見えてしまうから 人物はシンプルな特徴から大きなくくりで分けてイメージする アイデアを出すためには普段の生活の中でいろんな人や物を観察したり、アニメや漫画からの影響を正直に出したりしている 「ポケモン」シリーズらしいと思うデザインのポイントは?  完璧にきまりすぎないデザインにすることくらい 例えばミジュマルのひげ模様は無い方がいいかもしれないがあえてつけている キャラクター作りで一番大事なところは?  まずは人物像やモチーフについてシンプルに考えること あまり斜めに見たような印象を押し出すと、他の人が見ても何が何だかわからなくなるだけかもしれない 設定などの、人間的魅力も大事