DCコミックスが誇るジャスティス番長、犯罪都市ゴッサムを護る “暗黒の騎士”……、
そう、ダークナイト版バットマンがついにS.H.Figuartsのアクションフィギュアになりました!!
ただいまネットショップ・一般店頭他にて絶賛予約受付中です。

6月の発売まで待てないという諸兄に、S.H.Figuartsの技術の粋を結集し、約6インチアクションフィギュアの世界最高峰クラスのクオリティでお届けする、ダークナイト版バットマンの詳細をレビュー!


item_0000011700_XR5ntAUd_01

クリストファー・ノーラン監督が2008年にリブートしたダークナイト版バットマンは、ティム・バートン監督版のコミカルなコスプレ感を残したデザインに比べ、文字通り身を削って悪とやりあう生身のヒーローが着用する本格バトルスーツとしての機能性とスタイリッシュなエッジ感を押し出したデザインが特徴。
「バットマンも楽じゃない」とブルースはこぼしますが、局面を打ち破る攻撃力と強靭な防御スペックが極められたバットスーツの進化形に、武装好きアーマー好きの老若男女は、いやおうなく心踊らされてしまいます。
その分厚い胸板に憧れます……。

まず訴えたいのは、ダークトーンに浮かび上がる細かな筋肉モールドと立体感へのこだわり。
S.H.Figuartsが誇るワールドクラスの造形力が、ブルースと兵器開発担当のフォックスが生み出した美意識を約6インチの小宇宙に凝縮。


item_0000011700_XR5ntAUd_02

劇中では硬化ケブラー製の防具にチタン繊維で柔軟性を加えたという「軽く、速く、しなやか」な最先端バットスーツの隆起を余すところなく再現。
マッシブなのにスマート。威風堂々の立ち姿がきまる!


item_0000011700_XR5ntAUd_03

そしてバットマンの象徴=正体を包み込み闇夜に溶け込ませる漆黒のマントに、S.H.Figuarts史上初、ベンダブルな布製マントを採用!
悪い奴らをギョッとさせるコウモリ怪人のようなハッタリのきいた姿、
風をはらませ神出鬼没に現場へ降り立つ暗黒の騎士の登場ポーズを、
自由自在な形状を保持できるマントとS.H.Figuartsが誇る本体の可動域で華麗に作り出すことができる!


item_0000011700_XR5ntAUd_04

実写系フィギュアのリアルな表情を再現する「魂のデジタル彩色」技術は、今回もハイレベルな完成度!
(画像は試作品をデジタル彩色したものです)
悪を威圧する鋭い目つきに、クリスチャン・ベイルの精悍かつセクシーな口元。
あのしゃがれたシリアスボイスが、いまにも漏れ聞こえてきそう……。
「ホッケー防具など付けん!」


item_0000011700_XR5ntAUd_05

ダークナイト版バットマンを遊び倒したいファンにとって嬉しいのが、オプションとして付属するウェポンの充実度!
3種の神器、グラップネルガン・バットラング・ボムガンを同梱。
強固なセキュリティを難なく突破し、音もなく忍び寄り敵を倒すバットマンセオリーがゲットできる!


ゴッサムのために!

item_0000011700_XR5ntAUd_06

“沈黙の守護者”であり

item_0000011700_XR5ntAUd_07

“我々を見守る監視者”であるために

item_0000011700_XR5ntAUd_08

“暗黒の騎士”は闇に帰る……。


そしてファンの皆様へさらなる狂喜の情報が!



昨年12月に幕張メッセで開催された東京コミコンで試作品をお披露目した、バットマンの宿敵
「S.H.Figuarts ジョーカー(The Dark Knight)」の商品化企画も鋭意進行中。


故ヒース・レジャーが演じた鬼気迫る最凶ジョーカーの笑い顔が、魂のデジタル彩色でよみがえる。
続報をお楽しみに!



> S.H.Figuarts バットマン(The Dark Knight)詳細ページ



THE DARK KNIGHT and all related characters and elements © & ™ DC Comics and Warner Bros. Entertainment Inc. (s17)