00
Coming up OOO !!!
タ・ト・バ!タトバ!タ・ト・バ!!の叫びとともに、「S.H.Figuarts(真骨彫製法)仮面ライダーオーズ タトバ コンボ」(以下文中「オーズ」)がやって来る!2019年4月8日(月)から一般店頭・家電量販店・ウェブショップで予約解禁、8月にHAPPY BIRTHDAY!(店頭発売)を迎える。開発中の試作品撮り下ろし画像で、本アイテム3つのポイント「外観」「可動」「ギミック」を紹介しよう!

※画像はクリックで拡大表示されます。
※記事内の画像は試作品を撮影したもので、現在鋭意製作中です。実際の商品とは異なります。



ひとつ 全身の作り込みと装備アイテムの再現
01
02
まずは商品全体の基本的な仕様をご紹介しよう。オーズ本体のボディは黒のベースに鮮やかなラスタカラーが映える。物語の鍵を握るメダル=円の意匠を多用した、大胆さと力強さに溢れるデザインを全高約150mmへと落とし込んだ。

04
タカヘッドの鮮やかな赤と緑のCアイは、クリアパーツと彩色を組み合わせることで実現。3つのコアメダルから構成される胸部の作り込みや分割ラインも劇中同様だ。腰のオーズドライバーから全身に走るラインドライブも、立体的に処理されている。

05_2
本体の次はアイテム類を見ていこう。オーズドライバーは水平から斜めへと可動し、同スケールのコアメダル3枚が着脱可能だ。※オーメダル着脱の際は、紛失にご注意ください。

09
10
コアメダルはタカ・トラ・バッタの3種が付属し、(もはや真骨彫製法レビューではおなじみとなった)一円玉との比較でその緻密さをお伝えしたい。上画像は合成ではなく、実際に一円玉とメダルパーツを並べて撮影したものだ。
コアメダルはクリア素材にクリア彩色を重ねることで、深みのある色合いまで再現されている。さらに、このサイジングで金縁も彩色される予定だ。まだ試作品なので仮の箇所もあるが、これは製品版での出来上がりを楽しみにして頂きたい。

0708
06
続いて、オーズの大きな特徴である右腰のオースキャナー。ベルトとの着脱や裏側のモールドなども細部まで作り込まれ、オーズドライバー内側にあるレールに噛み合わせてのスライドが可能だ。オースキャナー保持用の右手首パーツも付属する。

13
1114
鴻上社長からのHAPPY BIRTHDAY PRESENT!
大型剣「メダジャリバー」は、刀身の中央部分を差し替えることでメダルの装填前→後を再現。柄のレバーも可動し、オースキャナーをかざすポージングで劇中の必殺技シークエンスも楽しめる。

15
16
腕のトラクローは、前腕部の差し替えで通常状態と展開状態が選べる。展開状態のクローは大型化され、手首と干渉しないよう上向きにある程度可動する。
この「動物をモチーフとしたダイナミックなファイトスタイル」こそがオーズの魅力のひとつ!野性味溢れるデザインをさらに活かす可動機構についても見ていこう。


ふたつ 「ひねり」を実現した可動機構

ご存知の通り、真骨彫製法は新アイテムをリリースする度に新たな課題が立ちはだかる。そのキャラクター独自の魅力を最大限に引き出す量産技術を毎回模索しなければならないからだ。
そして今回のタトバ コンボだが、実は関節に沿ったモールドや分割線など「アクションフィギュア化する際に有利となるデザイン要素」は決して多くは無い。このシームレスでボリューミーな体躯を、真骨彫製法でいかに躍動させるか。その追求の結果をこれから解説する。

17

ひじ・ひざ関節を裏から見ると、関節部分が2分割されているのが解る。アクションフィギュアに明るい方なら、この時点で「何かが違う」のがお解り頂けるだろう。
これは(足の場合)ひざの中に太ももとすねを繋ぐ縦軸ピンが設けられており、この縦軸は中心から少しずらされている。このため、ひざを回転させると太ももとすねの中心軸がずれる。すなわちシルエットに「ひねり」のような変化が生まれるのだ。

19
この「ひねり」に加え、大きく手足を可動させても隙間が生まれない構造となっている。シンプルなデザインだからこそ、「構造を練り抜いてパーツ同士の干渉やわずかな隙間も避ける」考え方をベースとししている。この美しい関節機構も本アイテムの見どころだ。

12
20
股間をはじめとした他の関節も検証が重ねられ、オーズならではの大きく足を開いて低く構えるポージングはもちろん、従来のアクションフィギュアからさらに一歩進んだ「ひじ・ひざを締める」ポージングが可能となった。真骨彫製法のコンセプト「骨から作る」が、また新たな次元に到達したのである。

発売月の2019年8月には、製品サンプル版でのレビューも公開予定!今回撮影したのは開発中の試作品なので、激しいアクションなどはその時までお楽しみに。


そしてみっつ ○○と○○と○○……?
21
タカ!カマキリ!バッタ!
初めての戦闘で登場した「タカキリバ」が何を意味するのか?欲望はまだまだ止まらない……!


22
「S.H.Figuarts(真骨彫製法)仮面ライダーオーズ
タトバ コンボ」は2019年4月8日(月)に予約解禁!

理想と現実の狭間で悩みながらも、アンク達と「3枚のコアメダルによるコンボチェンジ」で真っ直ぐに戦いぬいた仮面ライダーオーズ!真骨彫製法でのこれからの情報公開もお楽しみに!

そして、真骨彫製法ではおなじみの原型師・長汐響氏による解説動画第1弾も公開!



【「S.H.Figuarts(真骨彫製法)仮面ライダーオーズ タトバ コンボ」特設ページ】


©石森プロ・東映
※記事内の画像は試作品を撮影したもので、現在鋭意製作中です。実際の商品とは異なります。
photo by ハヤブサ