tw_01
Twitter
で公開された、この魔法少女の正体とは……!?


08
そうよ!私が噂の魔法少女ビースト!!(裏声)

09
あなたをパクっと♥(裏声)

10
食べてあげるわ♥(裏声)

11
12
え~いっ!えいえいっ♥やあっ♥とうっ!♥(華麗な剣さばきで裏声)

13
うふふっ♥バイバ~イ♥♥♥(投げキッスで裏声)






14






20
気を取り直して、さあ!食事の時間だ!
「古(いにしえ)の魔法使い」の異名を持つ仮面ライダービーストが、「S.H.Figuarts(真骨彫製法)仮面ライダーウィザード フレイムスタイル」に続いてショータイム……いやランチタイムに突入!ただいま魂ウェブ商店で受注受付中の「S.H.Figuarts(真骨彫製法)仮面ライダービースト」「マントセット」を、撮り下ろし画像で同時にご紹介しよう。

※以下、文中のS.H.Figuarts(真骨彫製法)「仮面ライダービースト」「仮面ライダーウィザード」は「ビースト」「ウィザード」と表記します。
※「S.H.Figuarts(真骨彫製法)仮面ライダービースト」と「マントセット」はそれぞれ別売りです。
※画像は開発中の試作品を撮影したものです。実際の商品とは異なります。



S.H.Figuarts(真骨彫製法)仮面ライダービースト
01
02
ついに真骨彫製法シリーズに参戦した仮面ライダービースト。スマートなイメージを持つウィザードとは対象的な、上半身にボリュームをもたせたマッシヴなシルエットを再現した。ウィザードでは隠れていた腰回りも、広い可動範囲と外観の美しさが両立するよう処理されているのがよく分かる。

03
ビーストは2013年にも一度S.H.Figuarts化されているが、今回の真骨彫製法では全身がリファインされディテールも超絶パワーアップ!ライオンを模した頭部から、<ビースト>の名の通り動物のレリーフが入った手首足首の装飾もご覧のクオリティだ。

ウィザード同様にフィギュア本体と同スケールの指輪が8種付属し、各手首パーツと腰ホルダーへの着脱ギミックを搭載。大振りな肩アーマーやメインカラーのゴールドも相まって、ウィザードよりも「迫力」や「力強さ」という印象が伝わるアイテムに仕上がっている。

23
ここで真骨彫製法レビュー恒例・一円玉との比較をしてみよう。変身に使用する「ドライバーオン」「ビースト」「ファルコ」「カメレオ」「ドルフィ」「バッファ」「キマイラ」「グリフォン」の、全8種のウィザードリングが付属。どれもウィザードの開発担当者に「常軌を逸した」と言わしめた緻密さは健在で、特に複数の彩色が施されている「ビースト」「キマイラ」にご注目頂きたい。ウィザードと同じくリング収納プレート(上画像で使用)が付属するが、今回も紛失にはくれぐれもご注意を。

04
/L!・I!・O!・N!ライオーン!!\
そして極めつけは、内側に金メッキが施されたビーストドライバー!もちろん銀色の扉は開閉し、開けると燦然と輝くライオンの顔が現れる。ひとくちにゴールドと言っても、部位によって色味や彩色方法を変えている。このこだわりこそが真骨彫製法の真髄だ。

05
06
ビーストの武器「ダイスサーベル」は、パーツの差し替えで刃の伸縮ギミックを再現。実はこのダイスサーベルには、ウィザードリングの付け替えと並ぶ「S.H.Figuartsでそこまでやってしまうのか」というギミックが搭載されている!

22
ここで改めて真骨彫製法レビュー恒例・一円玉との比較(2回目)をしてみよう。造形や彩色の緻密さはもちろんだが、このサイズで側面のドラムが回転し、連動して内部のサイコロも1~6まで出目が変化する。内蔵のサイコロにまで彩色が施されており、このサイズで劇中のシークエンスが再現できる。これも真骨彫製法だからこそ実現した仕様のひとつだ。
(製品でのサイコロの出目は1→4→2→6→3→5の順番になります)


07
本体の機構は基本的にウィザードと同じなため、可動範囲も非常に広い。派手なアクションポーズだけでなく、胸の前で両手を合わせる「ごっつぁんです!」ポーズも自然にとれる。こういった、ビースト=仁藤攻介のキャラクターをポージングで表現できるのも嬉しいポイントだ。

なので、冒頭の「魔法少女ビースト」のポーズも決してふざけているのではなく、高い可動ポテンシャルあってこそ実現したものなのだ!お手元に届いてから遊ぶ際にも、プリティなポージングに全力で挑んで頂きたい!(それはそれとして、24・25話はおばあちゃんと攻介の絆が最高すぎるので観返すべし)


S.H.Figuarts(真骨彫製法)仮面ライダービースト マントセット
15
16
17
18
さらに「ドルフィマント」「ファルコマント」「カメレオマント」「バッファマント」がセットになった「マントセット」も魂ウェブ商店で同時受注開始!ウィザードの腰ローブ同様、真骨彫×異素材の新たなチャレンジとなる。それぞれで異なる金色の裾模様はプリントで再現される予定だ。

19
右肩部分は、モチーフとなった動物の特徴をとらえて緻密に立体化。マント部分にはビニール素材を使用することで、本編映像同様の光沢感を再現している。裾にはワイヤーが仕込まれているため、ポージングに合わせてダイナミックになびかせる事が可能だ。
右手のウィザードリングをそれぞれのマントに合わせて付け替えるのもお忘れなく。


21
「S.H.Figuarts(真骨彫製法)仮面ライダービースト」「マントセット」は、魂ウェブ商店で受注受付中!
希望の魔法使いと古の魔法使いを並べて、ショータイムの続きをご覧あれ!


bnr_shfss_krbeast_600x163
bnr_shfss_krbeast_mantleset_600x163


© 石森プロ・東映
※画像は開発中の試作品を撮影したものです。実際の商品とは異なります。
photo by ハヤブサ