今回は、ご予約受付締め切りが2019年11月7日(木)23時までに迫った「S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダーオーズ ガタキリバ コンボ」と、只今好評ご予約受付中の「S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダーディエンド」の二大レビューでお送りします!


仮面ライダーオーズの特徴でもある、「コンボチェンジ」のギミックを搭載した「S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダーオーズ」シリーズ。
頭部・胸部・脚部の3ブロックを換装し、亜種やコンボを再現することが可能になっているため、TAMASHII NATION 2019での展示も大きな話題を呼びました。
 16
> TAMASHII NATION 2019 フォトギャラリー【特撮作品系】もチェック!

今回紹介するのは、その「S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダーオーズ ガタキリバ コンボ」(以下、ガタキリバ コンボ)です!

クワガタ!カマキリ!バッタ!
ガ~タガタガタ・キリッバ・ガタキリバ!!
PA310437
広範囲の視界を持ち、電撃を放出するクワガタヘッド、カマキリソードを備えるカマキリボディ、 驚異的な跳躍力を備えたバッタレッグ。
ガタキリバ コンボはグリーンカラーが印象的なコンボですが、頭部のクワガタヘッド、胸部のカマキリボディ、 脚部のバッタレッグのそれぞれでカラーリングが微妙に異なっています。
クワガタヘッドはメタリックなグリーン、カマキリボディは胸部がやや明るめのグリーンで腕部は黄緑、バッタレッグは濃いグリーンとなっており、同じグリーンでも部位ごとに微妙なニュアンスの差異を再現しています。
PA310443
カマキリソードを持たせ、足首をバッタレッグに交換すると、ガタキリバ コンボならではのシャープで躍動感溢れるポージングも可能に!
また、バッタレッグは、2019年8月一般店頭にて発売された「S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダーオーズ タトバ コンボ」にも装着可能なため、必殺技・タトバキックの印象的なジャンプシーンも再現できます。
さらに、ガタキリバ コンボ は複数体揃えれば、劇中の分身シーンも再現することも……!


そして、続いてはこちら!

カメンライド!ディ!エーンド!
PA310454
『仮面ライダージオウ』でも久しぶりの活躍を見せた、仮面ライダーディエンドが登場!『仮面ライダーディケイド』劇中で使用していたディエンドライバーだけではなく、『仮面ライダージオウ』劇中で使用した、ネオディエンドライバーも付属します!
PA310458
シアンカラーが印象的な仮面ライダーディエンド(以下ディエンド)。シアンとベースのブラック、差し色のゴールドが絶妙にマッチしています。
ディエンドには欠かせないディエンドライバー、そしてネオディエンドライバーは細部まで塗り分けされており、しっかりスライドギミックまで搭載されています。これにより、劇中同様に付属のカードを装着することができちゃいます!
ディエンドライバーorネオディエンドライバーを実際にディエンドに持たせれば、劇中のトリッキーなアクションを彷彿とさせるポージングを楽しめます。また、すでに発売済みの「S.H.Figuarts 仮面ライダーシリーズ」と組み合わせて、召喚シーンを再現することもできます!


今回紹介しました「S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダーオーズ ガタキリバ コンボ」は2019年11月7日(木)23時まで好評ご予約受付中!
ぜひ、「S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダーオーズ タトバ コンボ」(発売中)とも組み合わせてみましょう!
 bnr_shfss_krooo_gatakiriba_600x163

また、「TAMASHII NATION 2019」開催記念商品として登場した「S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダーディエンド」も只今、魂ウェブ商店の事後販売で好評受注中です!すでに発売済みの「S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダーディケイド」や「S.H.Figuarts(真骨彫製法)仮面ライダーディケイド(ネオディケイドライバーVer.)」とも組み合わせてみましょう!
 bnr_shfss_krdiend_600x163

「S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダーディエンド」の試作品レビューはこちら

©石森プロ・東映
©2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映