2016年10月

07
12月にシリーズ最新作『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の公開を控えた『スター・ウォーズ』から、新作アクションフィギュアが登場!「S.H.Figuarts クローン・トルーパー フェイズ1 キャプテン」が、10月28日より開催の「魂ネイション2016」にて限定販売されます。早速サンプルで内容をご紹介!

01
0203
今回商品化されたクローン・トルーパーは、『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』に登場した「フェイズ1」のキャプテン仕様。アーマー頭部、腕、胸の赤いマーキングが特徴です。パッケージも同シリーズとデザインは共通ですが、フルカラーのキャプテンの画像があしらわれています。
0405
赤いマーキングの塗装は、少しかすれた感じにすることで、劇中の戦いの激しさも再現しています。クローン・トルーパーの中でも、歴戦の戦士である隊長をイメージさせる仕様になっています。

06
08
2種のブラスター・ライフルと、ポージングに対応した手首各種が付属。劇中そのままのプロポーションと、可動範囲の広さを両立させたアクションフィギュアとなっています。膝立ち、ライフルの両手構えなども可能です。


※画像はイメージです。
好評発売中の「S.H.Figuarts クローン・トルーパー フェイズ1」「バトルドロイド」(別売り)などを組み合わせて、クローン大戦を再現しよう!


「魂ネイション2016」イベント開催記念商品
「S.H.Figuarts クローン・トルーパー フェイズ1 キャプテン」
※イベント会場販売後、魂ウェブ商店にて抽選販売予定。
※商品詳細などは、下記「魂ネイション2016」特設サイトでご確認下さい。


【魂ネイション2016 イベント開催記念商品ページ】



【魂ネイション2016 イベント公式サイト】


©™ Lucasfilm Ltd.

05
アクションフィギュアの遊びを彩る「魂EFFECT」シリーズに、最大級のボリュームを誇るアイテムが登場!激しく渦を描きながら巻き上がる風をイメージした「魂EFFECT WIND Green Ver.」「Violet Ver.」が、10月22日に発売です。自由なイマジネーションで遊んで頂けるこのアイテムの使用例と、「S.H.Figuarts」最新情報をご紹介です!

※記事内の「魂EFFECT WIND」、「魂STAGE ACT.4 for Humanoid」、展示例に使用しているアイテムは全て単品販売、別売りです。また、一部「魂ウェブ商店」限定アイテムは受注を終了しております。
※長時間ディスプレイする際には、適宜魂ステージの支柱等をご使用下さい。
※「S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダーW サイクロンジョーカー」の交換用マフラーを保持するためには、魂STAGE(別売り)などをお使い下さい。



01
02
03
パッケージはこちら。全高約150mmの渦巻き型のパーツがそのまま入っているのでかなり大きいです。商品内容としては、自立する渦巻き型大パーツに、小パーツ×5&支柱パーツ×3が付属。渦巻き型のパーツに小パーツを支柱で挿して、竜巻のようなエフェクトが完成します。
(Green Ver.とViolet Ver.の製品仕様は同じです)

04
カラー、仕様ともに、同時発表&同時発売の「S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダーW サイクロンジョーカー」との相性は最高!支柱の穴は別売りの「魂STAGE ACT.4 for Humanoid」にも対応するので、エフェクトパーツとフィギュアを自由に組み合わせて飾れます。

もちろんこの「魂EFFECT」は、「S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダーW サイクロンジョーカー」以外の魂ブランドアイテムと一緒に遊んで頂けるシリーズです。そこで色々なカテゴリ、キャラクターと組み合わせてみました!

06
07
まずは王道の「S.H.Figuarts 仮面ライダー」シリーズから。キックや素早いアクションのエフェクトとして大活躍です。爽やかなGreen Ver.と、ダークなイメージのViolet Ver.とで、お好みのシーンを再現して遊べます。

08
10
09
13
仮面ライダー以外の「S.H.Figuarts」、「ROBOT魂」「ネクスエッジスタイル」など、ロボ系や特撮作品のアイテムとも相性抜群です!他の「魂EFFECT」「魂OPTION」シリーズと組み合わせると、また違った効果が生まれます(今回は「S.H.Figuarts ウルトラマン」「魂OPTION ACT BUILDING」と組み合わせてみました)。
長時間の展示や、渦巻き型の大パーツを横向きに使用する際は、複数の「魂STAGE」のアームを使用して落ちないよう支えて下さい。

11
12
アニメ、ゲーム系アイテムでも「こうかは ばつぐんだ!」

14
15
16
17
もちろんヒーロー系だけでなく、このように美少女系キャラクターにも合わせて使えます。キャラクターの風系の技や、斬撃イメージ、アニメ的な疾走感を演出するのにピッタリです。

18
19
実はアクションフィギュアだけでなく、固定フィギュアにもおすすめしたいのが「魂EFFECT」。今回は「フィギュアーツZERO」シリーズと組み合わせてみました。ポージングに躍動感が生まれ、キャラクターの魅力がさらに倍増するので、ぜひ色々とお試しください!


20
「魂EFFECT WIND」は10月22日発売!
「S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダーW サイクロンジョーカー」だけでなく、上記使用例のように、各パーツや支柱を調整してお好みのディスプレイをどうぞ!アイデア次第で、フィギュアが新たな表情を見せてくれるはずです。



21
そしてもうひとつ、「風」が運んできた新アイテムが……?



22
23
「S.H.Figuarts ハードボイルダー」が
10月21日から魂ウェブ商店で受注開始!

「魂EFFECT WIND」はどんなアイテムとも組み合わせられますが、やはり「風のヒーロー」といえばこのイメージが強いのではないでしょうか!一緒に飾れば、風都を駆け抜けた仮面ライダーWの勇姿が蘇ります。
まずは「魂EFFECT WIND」で遊びつつ、これから公開される「S.H.Figuarts」の最新情報もお楽しみに!



・S.H.Figuarts ハードボイルダー ご予約はこちらから!



・S.H.Figuarts(真骨彫製法)スペシャルページはこちら!



※記事内の「魂EFFECT WIND」、「魂STAGE ACT.4 for Humanoid」、展示例に使用しているアイテムは全て単品販売、別売りです。また、一部「魂ウェブ商店」限定アイテムは受注を終了しております。
※長時間ディスプレイする際には、適宜魂ステージの支柱等をご使用下さい。
※「S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダーW サイクロンジョーカー」の交換用マフラーを保持するためには、魂STAGE(別売り)などをお使い下さい。


©石森プロ・東映
©創通・サンライズ
©本郷あきよし・東映アニメーション
©円谷プロ
©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©Pokemon
©おりもとみまな(ヤングチャンピオン烈)/ばくおん!!製作委員会
©CAPCOM CO., LTD.
©2015 ビックウエスト
©2015「紅蓮ノ月」 雨宮慶太/東北新社
©BANDAI