S.H.Figuartsで大充実中の「マーベル・シネマティックユニバース」(以下、MCU)関連アイテムに、人気キャラクターである地上最強の射手・ホークアイの参戦がついに決定!

SHF-ホークアイ(AOU)02

MCUにおいてホークアイは、シリーズ4作目にあたる『マイティ・ソー』にて特別出演し、シリーズ6作目となる『アベンジャーズ』から本格的に活躍することになるヒーロー。

シールドのエージェントとして活動する身体的には天才的な頭脳も超人的な肉体も持たない普通の人間でありながら、弓を使った射撃では百発百中の精度で敵や目標物を射貫くことができ、その才能はヒーローの特殊能力に匹敵するレベル。
アベンジャーズのメンバーの中では、唯一妻子がおり、守るべき家族がいるからこその強さと冷静さを持ち合わせている。やや皮肉屋な側面があるが、仲間への友情が厚いキャラクターとしても人気が高い。

SHF-ホークアイ(AOU)01

『アベンジャーズ』では、ロキに操られてしまいアベンジャーズやシールドを窮地に陥らせてしまうが、正気を取り戻してからは、さまざまな仕掛けがほどこされたトリックアローを駆使してニューヨークの決戦で活躍。
続く『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』では、敵として登場したスカーレット・ウィッチの精神攻撃によって打撃を受けたメンバーを家族の住む自宅へ招くことでチームの均衡を取り戻し、さらにはウルトロンに操られていたクイック・シルバーとスカーレット・ウィッチの2人をヒーローとして改心させるきっかけを作るなど、チームの絆をより強固なものとする働きを見せた。
そして、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』では、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』での戦いを経てアベンジャーズから身を引いていたが、キャプテン・アメリカの考えに賛同して共戦う道を選ぶなど、ホークアイの持つ人情に厚いキャラクター性がドラマを盛り上げている。

SHF-ホークアイ(AOU)05

ちなみに、原作のコミックスでのホークアイは、1964年に『アイアンマン』のヴィラン(悪役)として初登場。
サーカスのメンバーとして活躍している際に、コスチュームを着て活躍するアイアンマンを目撃し、自分も弓術を用いてコスチュームを着てヒーローとして活躍することを志していた。しかし、初活動の際にコスチュームを着た犯罪者と間違われ、逃亡中にソ連のスパイとして活動するブラック・ウィドウと出会い恋に落ちてしまう。
そして、アイアンマンのテクノロジーを盗もうとするブラック・ウィドウに協力した結果、ヴィランとして扱われてしまうことに……。

その後改心して、アベンジャーズの正式メンバーとなり、活躍していくことになる。

SHF-ホークアイ(AOU)04

映画『アベンジャーズ』で最初はロキに操られる敵として活動し、その後アベンジャーズに加入するという流れは、彼のこうした初期の経歴へのオマージュとなっているとも言われている。
原作の初期は、パープルの衣装にマスクをしたヒーローとして活躍しているが、近年では映画版と同様に黒とパープルを貴重とした戦闘服に、サングラスという出で立ちで行動している。

さらに、原作では弓術以外の、ナイフや日本刀やヌンチャクなどさまざまな格闘武器の扱いにも長けており、映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』での格闘描写はこうした原作設定を受けたものと言えるだろう。


そんな、ホークアイのS.H.Figuartsは、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』で着用していた、寒冷地での戦闘を想定したロングコートタイプを立体化。
両腕を保護するプロテクターが装着された衣装は、ファスナーや留め金などの各部のディテール表現もこだわった造形となっている。また、長めの裾の部分には軟質素材を使用し、ポージングのさまたげにならないように工夫されている。
可動やアクセサリーに関しては、ホークアイ=弓術という部分を大きくフィーチャー。
アイデンティティとも言える弓は通常状態と矢をつがえて構えた状態で飾ることができる2種が付属。背部に背負ったハイテク型の矢筒も劇中のデザインを再現している。

SHF-ホークアイ(AOU)07


腕部や肩部の可動は、矢筒から矢を抜こうとする姿や弓に矢をつがえた姿を再現できるような広い可動域を持っており、弓術アクションポーズを余すこと無くとらせることが可能だ。

SHF-ホークアイ(AOU)03

頭部に関しては、実際の演者の特徴を表現することができることで、ファンから高評価を受けているデジタル彩色技術を採用。
ホークアイを演じるジェレミー・レナーの特徴である、渋みのある表情や鋭い眼光、集中して標的を狙うからこそ刻まれる眉間のシワまでも再現されている。

SHF-ホークアイ(AOU)06

ホークアイのS.H.Figuarts化によって、キャプテン・アメリカ、アイアンマン(アイアンマンMk-43)、ソー、ハルク、ブラック・ウィドウとリリースされてきた『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』の初期6人メンバーがついに勢揃いすることになる。

MCUファン、アベンジャーズファンならば、その最後のピースを手に入れて、S.H.Figuartsでアベンジャーズの勢揃いを完成させてほしい。



bnr_SHF_HawkEye_600x163
 2016年8月19日(金)16時より魂ウェブ商店で受注開始!


bnr_SHF_BlackPanther_600x163
魂ウェブ商店にて2016年8月22日(月)23時受注締切!


© MARVEL