カテゴリ: 仮面ライダーシリーズ

01
大好評放映中の『仮面ライダーエグゼイド』が、早くもS.H.Figuartsでゲームスタート!
先日10月の魂ネイション2016ではS.H.Figuarts「仮面ライダーエグゼイド アクションゲーマー レベル2」「仮面ライダーブレイブ クエストゲーマー レベル2」「仮面ライダースナイプ シューティングゲーマー レベル2」の試作がお披露目され、最新仮面ライダーのS.H.Figuarts参戦に早くも注目が集まりました。

この3体のS.H.Figuarts&特製台座が、最速で手に入るスペシャルアイテム「マイティアクションX ビギニングセット」が2017年3月に発売、続く4月には、「エグゼイド」「ブレイブ」「スナイプ」のそれぞれ単体版が発売となります!
12月1日からの単体版ご予約開始の前に、3人のライダーを撮り下ろし画像でレッツレビュー!

※2017年3月発売の「マイティアクションX ビギニングセット」と、4月発売の単体版の異なる点は
「特製台座の有無」とパッケージです。付属品などS.H.Figuarts本体の仕様は同じです。
※画像は開発中の試作品を撮影したものです。実際の商品とは異なります。
※発売日、商品仕様は都合により変更する場合がございます。



02
「ノーコンティニューで運命を変えてやるぜ!」

03
「俺に斬れないものは無い!」

04
「お医者さんごっこなんてやめて、ゲームを楽しもうぜ!」

熱い「エグゼイド」、クールな「ブレイブ」、ミステリアスな「スナイプ」と、個性豊かな3人のライダーのレベル2形態を、各約145mmのボディで立体化!背中にあるレベル1のアーマーも再現しつつ、劇中に近いスマートなシルエットでアクションフィギュア化しました。色数の多い特徴的なデザインも、忠実に再現しております!


05
胸のマーキング部分も、クリアパーツを使用して再現。変身ベルトの「ゲーマドライバー」は3体共通で、それぞれに「マイティアクションX」「タドルクエスト」「バンバンシューティング」のガシャットが付属します。これらのガシャットは各武器パーツとキメワザスロットにも装着可能です。


06
07
『仮面ライダーエグゼイド』に登場するライダーといえば、「目」のデザインが強烈な印象を残しますね。S.H.Figuartsでは、ゴーグル部分と複眼部分のクリア素材を重ねる構造にすることでリアルさを追求。上画像の試作品を見て頂けると良く分かるかと思います。劇中のイメージを可能な限り再現するために、現在鋭意開発中です!
※画像は開発中の試作(テストショット)です。実際の商品は彩色が施されます。
※実際の製品版ではゴーグルは外れません。



0809
1011
1213
エグゼイドには「ガシャコンブレイカー」、ブレイブには「ガシャコンソード」、スナイプには「ガシャコンマグナム」が付属!パーツの差し替えでそれぞれのAモード、Bモードが再現できます。


14
15
16
本体の可動範囲の広さで、武器を使ったアクションはもちろん、エグゼイドの身軽なアクション、ブレイブの術式開始ポーズなど劇中でも印象深かったシーンも楽しめます。またスナイプのマントは可動するので、角度をつけて表情を変えることも可能です。


17
以上、鋭意開発中のS.H.Figuarts「エグゼイド」「ブレイブ」「スナイプ」を、ノーコンティニューでご紹介しました!販売形態をまとめると下記のとおりになります。

(1)2017年3月
3体&特製台座セット
「S.H.Figuarts 仮面ライダーエグゼイド マイティアクションX ビギニングセット」
単体版に先駆けて特別セット発売

(2)2017年4月
S.H.Figuarts「仮面ライダーエグゼイド アクションゲーマー レベル2」
S.H.Figuarts「仮面ライダーブレイブ クエストゲーマー レベル2」
S.H.Figuarts「仮面ライダースナイプ シューティングゲーマー レベル2」
それぞれ単体発売 2016年12月1日よりご予約開始

※(1)と(2)の違いは特製台座の有無とパッケージです。フィギュア本体仕様は共通となります。


18
3月発売の「マイティアクションX ビギニングセット」には、先行で3体が揃う
だけでなく、劇中ゲーム「マイティアクションX」のグラフィックをモチーフにした
デザインの特製台座(上画像)が付属!
3体のS.H.Figuartsを一度にディスプレイできるアイテムです。

三者三様のアクションが楽しめるS.H.Figuarts。
劇中同様、ライダー同士の戦い・共闘を再現して遊ぶなら、特製台座も付属する
3月の特別セット版で最速ゲームスタート!




・S.H.Figuarts 仮面ライダーエグゼイド 特設ページはこちら!




©2016 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

01
2016年10月28日~30日に、「秋葉原UDX」と「魂ネイションズ AKIBAショールーム」で開催された
「TAMASHII NATION(魂ネイション)2016」
。アフターレポートでイベント当日の様子をご紹介です!
※掲載アイテムは2017年以降発売、または参考展示です。展示品の画像はクリックで拡大表示されます。

当記事では、「TOKUSATSU」エリアに展示された最新アイテムを紹介!『仮面ライダー』、『ウルトラマン』、『ゴジラ』、『牙狼<GARO>』シリーズなど、日本が世界に誇る特撮キャラクターを一挙掲載しました。
他エリアのレポートとあわせてご覧いただき、会場の熱気をぜひ体感してください!
【TAMASHII NATION 2016 フォトレポート ロボットアイテム編】
【TAMASHII NATION 2016 フォトレポート ヒロインフィギュア編】
【TAMASHII NATION 2016 フォトレポート アニメ・コミック&ムービーキャラクター編】
【AKIBAショールーム連動企画 超合金魂20周年アーカイブ展示 アフターレポート】


08
09
1011
まずは今回のイベントで衝撃の発表を果たした、S.H.Figuarts「仮面ライダーエグゼイド」!エグゼイド、ブレイブ、スナイプの「レベル2」が3体セットとなり最速で手に入る「仮面ライダーエグゼイド マイティアクションX ビギニングセット」の試作品を初展示。
会期中は、ポッピーピポパポ役の松田るかさんやマフィア梶田氏に『仮面ライダーエグゼイド』フィギュアについて語っていただいたトークライブ番組「TAMASHII HOUR」もウェブ配信されました。こちらは後日再配信も予定しておりますので、お楽しみに!

01
02
03
0405
S.H.Figuarts『仮面ライダー』シリーズでは、『仮面ライダードライブ』の“ハート様”が、「ハートロイミュード(超進化態)」だけでなく、外伝『仮面ライダードライブサーガ 仮面ライダーハート』で初登場の「仮面ライダーハート」のお姿で参考展示!細部まで作り込まれた造形にご注目下さい。
外伝『仮面ライダードライブサーガ 仮面ライダーマッハ』に登場した新フォーム「仮面ライダーマッハチェイサー」も、魂ウェブ商店にてマッハで受注開始!
06
『仮面ライダーアマゾンズ』からも、S.H.Figuartsで「仮面ライダーアマゾンシグマ」が参考展示。激闘を繰り広げた3人のライダーが揃うと壮観です!

42
43
44
昭和仮面ライダーからも、デジタル彩色技術で再現されたS.H.Figuarts「本郷猛」の最新試作の他、現在魂ウェブ商店で好評受注中の「仮面ライダースーパー1&Vマシーンセット」や、参考展示の仮面ライダーZX用バイク「ヘルダイバー」、スカイライダー用バイク「スカイターボ」など歴代ライダーバイクも集結。
さらに、真骨彫製法の展示コーナーでは、ついに「仮面ライダー1号」の開発中試作も初お披露目されました!

07
12
1314
S.H.Figuarts「真骨彫製法」シリーズでは、前述の「仮面ライダー新1号」に加え、『仮面ライダーW』、『仮面ライダーカブト』からの新作が多数発表されました!「仮面ライダーアクセル」、「仮面ライダーキックホッパー」、「仮面ライダーパンチホッパー」など、敵から味方まで幅広いラインナップが参考展示され、熱い注目を集めました。

15
16 17
18 19
S.I.C.では、甲冑×フルーツの組み合わせを斬新にアレンジした『仮面ライダー鎧武』シリーズの試作品がずらり。
主人公・仮面ライダー鎧武は「ジンバーレモンアームズ」「イチゴアームズ」「パインアームズ」を参考展示。さらに、「仮面ライダーバロン バナナアームズ」の他、「仮面ライダー斬月・真 メロンエナジーアームズ」「仮面ライダーデューク レモンエナジーアームズ」「仮面ライダーシグルド チェリーエナジーアームズ」「仮面ライダーマリカ ピーチエナジーアームズ」のゲネシスライダーなど、多数の開発中試作が一挙にお披露目されました。

20
21
同じくS.I.C.で展開中の『仮面ライダードライブ』では、「魔進チェイサー」が参考展示された他、竹谷隆之氏による3人のロイミュードスタチュー(非売品)が並べられていました。

22
23
24
スーパー戦隊シリーズでは、超合金魂で衝撃の復活を果たした「超合金魂 GX-72 大獣神」「TAMASHII Lab(タマシイラボ) ドラゴンシンフォニー獣奏剣」による『恐竜戦隊ジュウレンジャー』ワールドを展開!

25
26
27
28
初展示となった「TAMASHII Lab レーザーブレードオリジン」や、「S.H.Figuarts ギャバン TYPE G(SPACE SQUAD)」も登場する『スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー』は2017年公開!当日の会場では、ギャバン TYPE Gに変身する十文字 撃役・石垣佑磨氏を招いて「TAMASHII Lab 研究室トーク」も配信されました。こちらも再配信をお待ち下さい。
初代『宇宙刑事ギャバン』からも、S.H.Figuarts「一条寺 烈」「ギャバン&サイバリアンセット」などが参考展示で登場しました。「一条寺 烈」はデジタル彩色によって、大葉健二氏の表情を徹底再現!

29
30
31
32
ウルトラ戦士や怪獣たちが順次ラインナップ中のS.H.Figuarts ウルトラマンシリーズの新作は、『ウルトラマン』より「ゴモラ」「メフィラス星人」、『ウルトラセブン』より「メトロン星人」「キングジョー」が参考展示!人気の怪獣・星人が続々と加わります。「バルタン星人分身体セット」は、現在魂ウェブ商店で好評受注中!

33
34
35
『牙狼<GARO>』シリーズ各作品より幅広くラインナップを続ける「魔戒可動」シリーズでは、商品化アンケートNo.1に輝いた「白夜騎士ダン」の愛馬「魔導馬ハヤテ」が初展示。「魔戒可動 白夜騎士 ダン」は現在魂ウェブ商店で好評受注中です。

36
37
38
2016年最大級の話題作となった映画『シン・ゴジラ』からは、11月発売の「S.H.MonsterArts ゴジラ(2016)」に続き、人気の「第2形態」「第3形態」も登場。もちろん全身フル可動です。

39
4041
発表時から話題となった「Human size(ヒューマンサイズ)ゴジラ(1991北海道ver.)」も、会場の中央で堂々たる姿をお披露目。11月7日から魂ウェブ商店でご注文受付中で、抽選10体のみの販売となります。


S.H.Figuartsからヒューマンサイズまで、魂ネイション2016会場には様々なカテゴリで特撮ヒーローが続々登場しました!アフターレポートは以上となりますので、公開中の他エリアのレポートや、今後再配信予定の「TAMASHII HOUR」などと一緒にお楽しみ下さい!
※掲載アイテムは2017年以降発売、または参考展示です。展示品の画像はクリックで拡大表示されます。

【TAMASHII NATION 2016 フォトレポート ロボットアイテム編】
【TAMASHII NATION 2016 フォトレポート ヒロインフィギュア編】
【TAMASHII NATION 2016 フォトレポート アニメ・コミック&ムービーキャラクター編】
【AKIBAショールーム連動企画 超合金魂20周年アーカイブ展示 アフターレポート】

©2016 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
©2014 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
©石森プロ・東映
©2013 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
©東映
©2017東映ビデオ・バンダイ・東映AG・日本コロムビア・東映
©円谷プロ
©2006 雨宮慶太/東北新社・バンダイビジュアル
©2005 雨宮慶太/Project GARO
TM & ©TOHO CO., LTD.

05
アクションフィギュアの遊びを彩る「魂EFFECT」シリーズに、最大級のボリュームを誇るアイテムが登場!激しく渦を描きながら巻き上がる風をイメージした「魂EFFECT WIND Green Ver.」「Violet Ver.」が、10月22日に発売です。自由なイマジネーションで遊んで頂けるこのアイテムの使用例と、「S.H.Figuarts」最新情報をご紹介です!

※記事内の「魂EFFECT WIND」、「魂STAGE ACT.4 for Humanoid」、展示例に使用しているアイテムは全て単品販売、別売りです。また、一部「魂ウェブ商店」限定アイテムは受注を終了しております。
※長時間ディスプレイする際には、適宜魂ステージの支柱等をご使用下さい。
※「S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダーW サイクロンジョーカー」の交換用マフラーを保持するためには、魂STAGE(別売り)などをお使い下さい。



01
02
03
パッケージはこちら。全高約150mmの渦巻き型のパーツがそのまま入っているのでかなり大きいです。商品内容としては、自立する渦巻き型大パーツに、小パーツ×5&支柱パーツ×3が付属。渦巻き型のパーツに小パーツを支柱で挿して、竜巻のようなエフェクトが完成します。
(Green Ver.とViolet Ver.の製品仕様は同じです)

04
カラー、仕様ともに、同時発表&同時発売の「S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダーW サイクロンジョーカー」との相性は最高!支柱の穴は別売りの「魂STAGE ACT.4 for Humanoid」にも対応するので、エフェクトパーツとフィギュアを自由に組み合わせて飾れます。

もちろんこの「魂EFFECT」は、「S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダーW サイクロンジョーカー」以外の魂ブランドアイテムと一緒に遊んで頂けるシリーズです。そこで色々なカテゴリ、キャラクターと組み合わせてみました!

06
07
まずは王道の「S.H.Figuarts 仮面ライダー」シリーズから。キックや素早いアクションのエフェクトとして大活躍です。爽やかなGreen Ver.と、ダークなイメージのViolet Ver.とで、お好みのシーンを再現して遊べます。

08
10
09
13
仮面ライダー以外の「S.H.Figuarts」、「ROBOT魂」「ネクスエッジスタイル」など、ロボ系や特撮作品のアイテムとも相性抜群です!他の「魂EFFECT」「魂OPTION」シリーズと組み合わせると、また違った効果が生まれます(今回は「S.H.Figuarts ウルトラマン」「魂OPTION ACT BUILDING」と組み合わせてみました)。
長時間の展示や、渦巻き型の大パーツを横向きに使用する際は、複数の「魂STAGE」のアームを使用して落ちないよう支えて下さい。

11
12
アニメ、ゲーム系アイテムでも「こうかは ばつぐんだ!」

14
15
16
17
もちろんヒーロー系だけでなく、このように美少女系キャラクターにも合わせて使えます。キャラクターの風系の技や、斬撃イメージ、アニメ的な疾走感を演出するのにピッタリです。

18
19
実はアクションフィギュアだけでなく、固定フィギュアにもおすすめしたいのが「魂EFFECT」。今回は「フィギュアーツZERO」シリーズと組み合わせてみました。ポージングに躍動感が生まれ、キャラクターの魅力がさらに倍増するので、ぜひ色々とお試しください!


20
「魂EFFECT WIND」は10月22日発売!
「S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダーW サイクロンジョーカー」だけでなく、上記使用例のように、各パーツや支柱を調整してお好みのディスプレイをどうぞ!アイデア次第で、フィギュアが新たな表情を見せてくれるはずです。



21
そしてもうひとつ、「風」が運んできた新アイテムが……?



22
23
「S.H.Figuarts ハードボイルダー」が
10月21日から魂ウェブ商店で受注開始!

「魂EFFECT WIND」はどんなアイテムとも組み合わせられますが、やはり「風のヒーロー」といえばこのイメージが強いのではないでしょうか!一緒に飾れば、風都を駆け抜けた仮面ライダーWの勇姿が蘇ります。
まずは「魂EFFECT WIND」で遊びつつ、これから公開される「S.H.Figuarts」の最新情報もお楽しみに!



・S.H.Figuarts ハードボイルダー ご予約はこちらから!



・S.H.Figuarts(真骨彫製法)スペシャルページはこちら!



※記事内の「魂EFFECT WIND」、「魂STAGE ACT.4 for Humanoid」、展示例に使用しているアイテムは全て単品販売、別売りです。また、一部「魂ウェブ商店」限定アイテムは受注を終了しております。
※長時間ディスプレイする際には、適宜魂ステージの支柱等をご使用下さい。
※「S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダーW サイクロンジョーカー」の交換用マフラーを保持するためには、魂STAGE(別売り)などをお使い下さい。


©石森プロ・東映
©創通・サンライズ
©本郷あきよし・東映アニメーション
©円谷プロ
©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©Pokemon
©おりもとみまな(ヤングチャンピオン烈)/ばくおん!!製作委員会
©CAPCOM CO., LTD.
©2015 ビックウエスト
©2015「紅蓮ノ月」 雨宮慶太/東北新社
©BANDAI


17
「俺は俺にしかなれない。でも、これが俺なんだ!」

……と、超人的な資格者ばかりが集められた『仮面ライダーカブト』の世界において
仮面ライダーガタック=加賀美新の、優しい心や普通の人間らしい行動に
親しみを感じ、物語の最後まで彼を応援していた人も多いのではないでしょうか?

そんな仮面ライダーガタックの元に、ZECTの使者から届けられた専用マシン
「ガタックエクステンダー」が、S.H.Figuartsについに登場です!

※記事内「S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダーカブト ライダーフォーム」「S.H.Figuarts カブトエクステンダー」
「S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダーガタック ライダーフォーム」(魂ウェブ商店/受注終了)は別売りです。
以下、記事内「仮面ライダーガタック」は、「S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダーガタック ライダーフォーム」
を指します。


01
02
戦いの神・ガタックの戦いをサポートする「ガタックエクステンダー」!
オフロードバイクをイメージした、スマートなマシンデザインが特徴です。このたびの
S.H.Figuartsでは、キャストオフ機構をオミットしたマスクドモードでの商品化となりました。

0304
0506
ライト部分等にはクリアパーツを使用、エンジン周りも細部まで緻密に造形してあります。
クワガタの角のような独特の形状を持つカウルも完全立体化です!
ボディの青も「仮面ライダーガタック」に合わせた、深みのあるメタリックブルーで塗装。
光の加減によって、流麗なボディラインが浮かび上がります。

金属スプリングが内蔵され、シート部に荷重をかけるとサスペンションがストローク
(上下に動く)するという、バイク自体の完成度や再現度も高いものになっています。

07
このように、バイク単体としても非常に魅力的なガタックエクステンダーですが
やはりバイクはライダーを乗せて走ってこそ輝くもの!
「仮面ライダーガタック」付属の握り手パーツを使用、ガタック本体の可動を
フル活用することで、劇中そのままのライディングポーズがとれます。


08
09
10
11
外観の再現だけでなく、可動フィギュアの相棒として多彩なプレイバリューも搭載!
バイク本体のスタンド、立てたまま飾れる後輪スタンドパーツ、エンジン下部に取り付けて
各種「魂STAGE」に接続できるジョイントパーツ、と様々なシーンに対応できる仕様です。
ジャンプやウィリー走行など、劇中でも魅せた激しいバイクアクションも楽しめます。
※画像の「魂STAGE ACT.4 for Humanoid」は別売りです。

また、既に発売中の「S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダーカブト ライダーフォーム」
「カブトエクステンダー」
を一緒に飾られている方も多いと思いますが、ここに
「仮面ライダーガタック」&「ガタックエクステンダー」が加わると……

12
13
正反対な性格ながら、互いに信頼を寄せ見事なコンビネーションを見せた天道&加賀美。
彼らの戦いぶりが、真骨彫へと進化したS.H.Figuartsで蘇る!
カブトエクステンダー&ガタックエクステンダーが加わることで、アクションもさらに
激しく、よりダイナミックに。最速の世界で繰り広げられる戦いを再現できます。
※画像の「魂STAGE ACT.4 for Humanoid」「ACT.5 forMechanics」は別売りです。

15
ボリューム感のあるカブトエクステンダーと、シャープで洗練された印象の
ガタックエクステンダーを、S.H.Figuartsで細部まで見比べて、楽しんで下さい!


16
「S.H.Figuarts ガタックエクステンダー」は
9月16日から魂ウェブ商店で受注開始!

加賀美くんファンなら見逃せないこのアイテム、現在クロックアップで開発中です!


・S.H.Figuarts カブトエクステンダー ご予約はこちらから!



・S.H.Figuarts(真骨彫製法)スペシャルページはこちら!



※記事内「S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダーカブト ライダーフォーム」「カブトエクステンダー」
「S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダーガタック ライダーフォーム」(魂ウェブ商店/受注終了)は別売りです。


©石森プロ・東映

01

1号!2号!V3!ライダーマン!X!アマゾン!ストロンガー!
スカイライダー!スーパー1!ZX!BLACK!RX!シン!ZO!


20年以上に及ぶ、この「昭和仮面ライダー」の系譜を受け継ぐ者こそが……


02

仮面ライダーJ!


03
S.H.Figuartsに、Jパワーの戦士「仮面ライダーJ」ついに登場!
8月26日からの魂ウェブ商店受注開始を前に、開発中の試作品をレビューです!
※記事に掲載された「S.H.Figuarts 仮面ライダーJ」以外の商品は全て別売りです。
また、魂ウェブ限定商品は受注を終了しております。



0405
06

前作『ZO』から継承した、全身一体型のスタイリッシュなデザインラインも完全立体化。もちろん
外装パーツは全身新規造形です。
グリーンを基調としたカラーリングに、全身を走るラインも細部まで造形されています。
太もも裏などに表現された、スーツの「シワ感」もご注目下さい!

07
Jといえば!「あのポーズ」が再現できる、「Jサインが造形された手首パーツ」も付属。
指先に鮮やかな「J」のサインが浮かび上がり、Jパワーが高まります。

08
09
さらにJの相棒として活躍した、ミュータントバッタの「ベリー」も付属します!
パーツの一部にクリア素材を使用することで、羽の透明感も完全再現。パーツの差し替えで
羽を広げたり閉じたりさせることが出来ます。

実際に、こんなサイズのバッタ(全長30cmくらい?)がいたらびっくりしてしまいそう
ですが、劇中のベリーはとても可愛いので、ぜひJと一緒に飾ってあげて下さいね。

10
別売りの「魂STAGE ACT.4 for Humanoid」を使用して、ライダーキックも再現!
分割の少ないデザインですが、S.H.Figuartsでは広い可動範囲により様々なポージングが
楽しめます。意外とメカニカルなデザインの足裏も、じっくりとご覧下さい!


11
12
そして大地に宿る精霊の力で、ジャンボフォーメーションが実現!

……っぽいイメージで!

巨大化が最大の特徴であるJですが、商品としての「S.H.Figuarts 仮面ライダーJ」は
全高約150mm、他のライダーと同じヒューマンサイズスケールで商品化されています。
(劇中でも、巨大化はあくまで「奇跡の形態」でしたからね)
それでも見る角度や、別売りの「魂OPTION ACT BUILDING」との組み合わせで
ジャンボフォーメーション「風」なイメージも楽しめます!

13
14
また、「S.H.Figuarts 仮面ライダーZO」(別売り)と組み合わせて
イベント作品「仮面ライダーワールド」風なシーンも。
もちろん『クウガ』以降の平成仮面ライダー派の方も、絡めて遊んでOKです!
※握手シーンは付属の平手パーツを組み合わせたイメージ画像です。

15
「S.H.Figuarts」シリーズで昭和仮面ライダー、全員集合!

「S.H.Figuarts 仮面ライダーJ」は
8月26日から魂ウェブ商店で受注開始です!




・魂ウェブ商店「S.H.Figuarts 仮面ライダーJ」ご予約はこちら!


※記事に掲載された「S.H.Figuarts 仮面ライダーJ」以外の商品は全て別売りです。
また、魂ウェブ限定商品は受注を終了しております。


©石森プロ・東映