ヘーベルハウス新大地BLOG

ヘーベルハウスの新大地を建てて暮らす記録

エルゴラピートプラスの電池交換検討

こんにちは、島修理工場 工場長の島です。


えー、本日は掃除機についてです。

(リチウムイオン電池を扱う記事となりまして、非常に危険を伴います。下手すると火災の原因になりますのでマネしないでね)


2012年12月に購入しました、こちらの掃除機。





エレクトロラックス 
エルゴラピード・プラス 
ブラシクリーン ZB2941



結構調子よく使ってましたが、最近満充電しても2分ぐらいしか使えなくなってしまいました。

まぁ、丸4年使いましたからね、充電池が寿命なのでしょう。


で、google先生に聞いてみますと、結構自作で電池交換されておられる方がいらっしゃいます・・・と思ってたのですが、どうやら昔のタイプなようで、このZB2941のリチウムイオン電池タイプで電池交換されている記事はほぼ皆無でした。

パソコンとかスマホとかによく使われているリチウムイオン電池ですが、結構危険な代物です。

とりあえず、リチウムイオン電池がどれだけ危険なものなのか、からご紹介しておきましょう。

こちらの記事に詳しく書いてありますが、とりあえず視覚からということで、リチウムイオン電池に穴を空けるとどうなるか見てみましょう。





iいやー、簡単に燃えてる!コワイ!

こちらの記事にも詳しく解説が載ってます。(よく読んでね)

と、リチウムイオンの危険性を認識した上で・・・とりあえず中身を見てみることにしましょう。



こちら



裏にネジが5か所あるので外します


ネジを外した後は、爪で引っ掛かってるだけなので、壊さないように外します。



側面のカバーが外れます



爪の引っ掛かりを外すと外れます



内部はホコリまるけですね



とりあえず、このコネクタをひっぱって外し、
電源ボタンのケースを外します



ありました、リチウムイオン電池



ここにもあります


合計で5個のリチウムイオン電池が内蔵されてました。



こんなの


調べてみますと、ソニー製のようです。

長さを図ってみると65个覆里如∧欷邁麩がついていないものだと思われます。(保護回路がついていると70亢瓩の長さのようです)

18650というタイプの電池なんですが、アマゾンとかにあるはあるのですが、どれもこれもとても怪しい代物です。1個350円とかだと海外の怪しいものではないかと思われます。(中にはちゃんとしたものもあるでしょうが)

あと、見ての通り配線で直接つけてあるのですが、リチウムイオン電池をはんだで配線するのはとても危険です!

こちらの記事にはボタン電池のリチウムイオンをはんだ付けされてますが、本当に爆発してます。

はんだごてで電池を温めると内部で化学反応してガスと熱が発生します。熱が発生するのでまた化学反応が起こり、正のフィードバックがおこってどんどんガスが発生します。そして最終的にケースが内部の圧力に耐えきれなくなり一気に爆発するのですね。

ということで、電池単体で売ってはいますが、購入するならタブ付きといって、すでに端子が取り付けられているものなのですが、どんなにネットでさがしてもリチウムイオンでタブ付きで安全なもので手ごろなものはなかなか見つかりません。



タブつき電池


あるにはあるのですが、高いです。1500円〜2000円/個ぐらい。(パナソニック製とか)

5個も必要なので、それだけで7500円〜10000円してしまいます。

危険を伴う上にハンドユニット買い替えよりも高くなってしまうのでは自作する意味がありません。

ということで、今回は電池交換は諦めようと思います。

大須とか行って、安くて安全な電池が見つかったら挑戦してみようかな。



えー、みなさん。

以上、

ただ分解しただけでした。



申し訳ないです・・・。

コニファー剪定しました

こんばんは、島です。


えー、本日は玄関のコニファーの剪定についてです。

最近いろいろと忙しく、また、PCに向かってブログを書くのもかなり億劫になってまして、あとこどもが家にいるときにお父さんがPCに向かっているといろいろとうるさく言われるもので・・・結構遠ざかってしまいました。申し訳ないです。

と、気を取り直しまして、コニファーの剪定ですね。

うちの玄関にはコニファーを植えておりました。

もう一度振り返ってみましょう。




2010年12月



2014年1月



2014年5月


あまりにもさもさになってきたので・・・



この時にプードルカットにしたのでした


そして現在はと言いますと・・・



こんな感じ


こう見ると、二年半でだいぶ幹は太くなっていますねぇ。

コニファーは金属を嫌うそうで、はさみで切ると先端が茶色く枯れていくのですが、かといってセラミックのはさみを買うのもちょっと高そうなので、結局普通のはさみで剪定してます。

で、なんとかこのプードルカットを保っていますが、内部はかなり枯れたような感じになってます。

一番左と右の一段目が茶色くなっているのが枯れてる部分です。

外を刈り込んでいくと、内部がかなり詰まってきてまして、うまいこと切ってやらないと中から枯れていくような感じです。

内部には日が入らないので枯れてしまうのでしょうか。

なんとかかんとかこの状態を保っていますが、そのうち枯れてしまうかもしれません。

まぁ6年弱も玄関を飾ってくれてるので良しとしますか。


あと、実はこの控え壁がとても邪魔でして、5年後?ぐらいにこの壁は取り壊してきれいにしたいなと思ってます。

まだ構想段階なのでどうなるかわかりませんが、その時は鉢植えにでもしてみようかと思ってます。



えー、みなさん。

以上、コニファー剪定でした。


スポンサードリンク
メール
メールもどしどし受付中。
メールはこちら

Recent Comments
Archives
Categories(若干多目)
カウンター



online:

googleサイト内検索
ペーパークラフト

▼ペーパークラフト
ミカンくんVer.1.0
ヘーベル君Ver.1.0
まめカメラくんVer.1.1
かえるくんVer.1.0

PDFがダウンロードできます。

ダウンロードされた方!
是非応援クリック
よろしくお願いします!
blogランキング


ペーパークラフト記事は こちら

Profile

あれよあれよとヘーベルハウスで家を建てることに・・・ 奥さんとお金貯めてローン払います!
'07/5着工 9月完成。
既婚! ♂! 1974年生まれ!
ヨロピク。

▼管理サイト
ヘーベルハウス新大地BLOG
バックパッカー大作戦
   
ワイルドストロベリー成長記
マツダプレマシーBLOG
↑みんカラです

島研究所 研究成果報告
ここでは過去島研究所で
実施したアンケート結果や
研究結果を
まとめてみました。
ご参考までに…

(1)火災保険
火災保険の支払いについて
聞いてみました。
結果はこちら

(2)シンボルツリー
誰もが迷うシンボルツリー!
さて皆さんが選んだ結果は!?
結果はこちら

(3)勝手口ありますか?
最近の新築では結構勝手口が
無いお宅が増えているそう。
はたして本当にそうなのか!?
結果はこちら

(4)シャワーはどっち?
タッチタイプか通常タイプか
どちらを選ばれた方が多いか
聞いてみました。
結果はこちら

(5)ヘーベルの坪単価・購入価格
これはかなり気になるでしょう!
ここは実際に購入された方に
みのさん並にズバッと
聞いてみました。
結果はこちら

(6)住宅ローンシミュレーション
エクセルで簡単に計算できる
住宅ローンシミュレーションを
作ってみました。
記事は こちら

ダウンロードはこちら
シンプルなタイプ
Ver1.0
比較できるタイプ
Ver2.2
住宅ローン控除反映タイプ
Ver3.0
↑フクザツかも…

(7)災害品チェックリスト
いつか必ず来る災害時のために今できる準備を…
災害品チェックリストに関する記事は こちら
ダウンロードはこちら
Ver1.0

(8)無線LAN調査結果
調査記事は こちら

スポンサードリンク
Flag Counter
free counters
since '09/10/4
BlogList

コメントを頂いた方のBlogは
手動でリストに入る
手動リンク入りシステムを
採用しております
勝手にリンクしやがって!
訴えてやる!
と思われた方、
気分を害された方は
おっしゃっていただければ
リンクを手動で外しますので
メールなどください
週間逆アクセスランキング
ブログパーツ
人気記事ランキング
スポンサードリンク
track word
  • ライブドアブログ