こんばんは、島です。


今回、ボクは友達が紹介してくれた解体業者さんにて解体を依頼しました。
理由は値段がもっとも安かったのと、友達が実際にそこで行ってもらったので安心かなと思いまして。

で、気になる値段をここでちょっと公開。

木造2階建て住宅
解体面積 約90平方メートル

での解体です。


ヘーベル提携業者 1,300,000円
A社 997.500円
B社 1,155,000円
C社 999,000円
D社 1,300,000円

結局、友達に紹介してもらったC社にお願いしました。


大体相場は100万円。

やはり、ヘーベルにお願いすると高いですね・・・。
ヘーベルの営業さんもこのあたりが課題だなぁ、とぼやいていましたが・・。


実際に解体をしてみた感想ですが、やはり打ち合わせなどを自分で業者とやり取りしないといけないので、わずらわしいことはありますね。

ただ、それをがんばれば30万円浮くわけです。30万といえば、1ヶ月分の給料ですものねぇ。安くはありません。


また、これは後で思ったのですが、外構業者さんに解体もお願いしておけば、もっと楽だったかも、と思いました。

というのも、どこまで解体をしないといけないか、といった細かい点を詰めておかないと、外構業者にあとから追加料金などを請求される可能性があるからです。
(たとえば、外構でカーポートの高さを低くしたい場合、土の処分代が追加で請求されたりとか)

はじめから外構屋に最終イメージを出させておいて、そのように解体して土の処分などもしてもらえば、追加で請求されることもありませんし、支払いも1度で済みます。



えー、みなさん。

でも大概、

解体する時期なんかに

外構のことまで

考える時間なんて

無いですよね。



ま、特に問題なかったからいっか。